(米)
☆☆☆☆☆

 2020/5/


1980年 

1981年

1982年 

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年 

1998年 

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005

2006

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

2020年

映画鑑賞  2020年

117

キッズ・オールライト
THE KIDS ARE ALL RIGHT

(米)ショウゲート
☆☆☆☆☆
107分 ドラマコメディ R15+

2010 2011/04/29 2020/5/28

監督:リサ・チョロデンコ
脚本:リサ・チョロデンコ、スチュアート・ブルムバーグ
撮影:イゴール・ジャデュー=リロ
音楽:カーター・バーウェル
出演:アネット・ベニング(ニック)、ジュリアン・ムーア(ジュールス)、ミア・ワシコウスカ(ジョニ)、マーク・ラファロ(ポール)、ジョシュ・ハッチャーソン(レイザー)、ヤヤ・ダコスタ(タニア)、クナル・シャーマ(ジャイ)、エディ・ハッセル(クレイ)、ザーシャ・マメット(サシャ)

ジュリアン・ムーアが現代的なレズビアン・カップルを演じて高い評価を受けた家族ドラマ。匿名の精子提供でそれぞれに子どもを妊娠、出産したレズビアン・カップルと、大人になるにしたがって次第に自分たちの生物学的父親の存在が気になり始めた2人の子どもたちが織りなす複雑な人間模様をコミカルなタッチで綴る。


116

ライムライト
LIMELIGHT

映(米)松竹洋画部
☆☆☆☆☆
137分  ドラマ  B&W

1952  1953/02/18 2020/5/27

監督:チャールズ・チャップリン
製作:チャールズ・チャップリン
脚本:チャールズ・チャップリン
撮影:カール・ストラス音楽:チャールズ・チャップリン、ラリー・ラッセル、レイモンド・ラッシュ助監督:ロバート・アルドリッチ
出演:チャールズ・チャップリン(カルヴェロ)、クレア・ブルーム(テレーザ・アンブローズ(テリー))、バスター・キートン(カルヴェロのパートナー)、シドニー・チャップリン(ネヴィル)、ナイジェル・ブルース(ポスタント)、ノーマン・ロイド(ボダリンク)、マージョリー・ベネット(オルソップ夫人)、アンドレ・エグレフスキー(アルレッキーノを演じるバレエダンサー)、ジェラルディン・チャップリン(オープニング・シーンの少女)、ジョセフィン・チャップリン(オープニング・シーンの少女)、マイケル・チャップリン(オープニング・シーンの少年)、ウィーラー・ドライデン(テレーザの医師)、レオナルド・ムディエ(カルベロの医師)

人生への絶望から自殺を図った踊り子テリーを救った老道化師カルベロは、愛に溢れた笑顔をもって彼女を元気づけた。今の彼には、かつての栄光はなく、生活も楽ではなかったが、何故かこの少女を見捨てることはしのびなかったのだ。大切にしているバイオリンさえも質に入れ、彼女の回復を祈るカルベロ。そして彼はそれまで気乗りしなかった舞台にも立つ決心をするが……。「チャップリンの独裁者」から戦後第1作目の「チャップリンの殺人狂時代」を通して“アカ”呼ばわりされ、非米活動委員会の追及、議会の国外追放提案やマスコミの攻撃などを浴びたチャップリンが、第二の故郷ともいうべき住み慣れたアメリカを捨てて、母国イギリスに戻って発表した作品。落ち目の道化師と美しいバレリーナとのひめたる恋、懐かしい舞台に返り咲き喝采を浴びながら熱演の果ての彼の死など、さながらチャップリン自身の心境を語るかの様な印象が強い、晩年の傑作。


115


THE GO-BETWEEN

(英)COL
☆☆☆☆☆
116分 ドラマロマンス

1971  1972/02/11  2020/5/26

アカデミー助演女優賞:マーガレット・レイトン
カンヌ国際映画祭パルム・ドール

監督:ジョセフ・ロージー
原作:L・P・ハートレイ
脚本:ハロルド・ピンター
撮影:ジェリー・フィッシャー
音楽:ミシェル・ルグラン
出演:ジュリー・クリスティ、アラン・ベイツ、ドミニク・ガード、マイケル・レッドグレーヴ、マーガレット・レイトン、エドワード・フォックス、マイケル・ガフ

過去は異邦に等しい”という独白と共に、美しいイングランドの田園風景が広がり、M・ルグランの不安な、しかし甘い旋律が流れる、ロージーらしく感傷の中にもホロ苦さがほとばしる思春期映画の傑作。L・P・ハートレイの小説『恋を覗く少年』を、ロージーとは名コンビの劇作家ピンターが脚本化。彼特有の凝った回想スタイルが混乱を来す面もあるが、ロージー演出は、階級を越えて愛し合う男女の連絡係となる少年の性の目覚めを、流麗に見えて、その実しっかりした筆づかいで、情緒豊かに運んでいく


114

 

ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ
BUENA VISTA SOCIAL CLUB

(米、独、仏、キューバ)日活
☆☆☆☆☆
105分 ドキュメンタリー音楽

1999 2000/01/1  2020/5/25

キューバン
2000年のアカデミー賞にノミネート

監督:ヴィム・ヴェンダース
製作:ライ・クーダー、ジェリー・ボーイズ
出演:イブライム・フェレール、ルベーン・ゴンザレス、オマーラ・ポルトゥオンド、エリアデス・オチョア、ライ・クーダー、コンパイ・セグンド、ヨアキム・クーダー、オルランド・“カチャイート”・ロペス、アマディート・バルデス、マヌエル・“エル・グアヒーロ”・ミラバール、バルバリート・トーレス、ピオ・レイバ、マヌエル・“プンティジータ”・リセア、フアン・デ・マルコス・ゴンサレス

キューバ音楽に魅せられたヴェンダースとライ・クーダーが綴る感動の音楽ドキュメンタリー。ライ・クーダーがキューバ音楽の古老たちと創り上げたアルバム「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」は、世界中で100万枚以上のセールスを記録し、97年のグラミー賞を受賞した。そして2年後、長年の友人ライ・クーダーによってキューバ音楽の魅力を知ったヴィム・ヴェンダース監督は、キューバの同志たちを再訪するライ・クーダーに同行することとなる。イブライム・フェレール、ルベーン・ゴンザレス、コンパイ・セグンドら、ハバナの情緒豊かな街並みと共に語られる彼らの生い立ち。そんなクラブの面々は、アルバムの成功により海外ツアーへ出ることに。オランダ、アムステルダムでのコンサートは大盛況となり、やがてアメリカに降り立った彼らは、ついに音楽の殿堂であるニューヨーク、カーネギーホールでの公演を迎える。


113

アデル、ブルーは熱い色
LA VIE D'ADELE
BLUE IS THE WARMEST COLOR

(仏)コムストック・グループ
☆☆☆☆☆
179分 ドラマ R18+

2013  2014/04/05 2020/5/24

スパニッシュ(フラメンコ)

監督:アブデラティフ・ケシシュ
原作:ジュリー・マロ  『ブルーは熱い色』(DU BOOKS刊)
脚本:アブデラティフ・ケシシュ、ガーリア・ラクロワ
撮影:ソフィアン・エル・ファニ
出演:アデル・エグザルコプロス(アデル)、レア・セドゥ(エマ)、サリム・ケシュシュ(サミール)、モナ・ヴァルラヴェン(リーズ)、ジェレミー・ラウールト(トマ)、アルマ・ホドロフスキー(ベアトリス)、バンジャマン・シクスー(アントワーヌ)

2013年のカンヌ国際映画祭でみごとパルムドールに輝いた女性同士の愛の物語。青い髪をした年上の女性と出会い、レズビアンに目覚めていくヒロイン、アデルの情熱的な愛の人生を描く。作品のテーマとともに、その赤裸々な性愛描写が物議を醸した問題作。出演は「ルルドの泉で」「マリー・アントワネットに別れをつげて」のレア・セドゥと本作の演技で一躍注目の存在となったギリシャ系フランス人の新星、アデル・エグザルコプロス。監督はこれでまでにも数々の映画賞を獲得してきた俊英、アブデラティフ・ケシシュ。


112

フリーダム・ライターズ
FREEDOM WRITERS

(米)UIP
☆☆☆☆☆
123分 ドラマ

2007   2007/07/21  2020/5/23

ラップ

監督:リチャード・ラグラヴェネーズ
製作:ダニー・デヴィート、マイケル・シャンバーグ
製作総指揮、ヒラリー・スワンク
原作:フリーダム・ライターズ、エリン・グルーウェル
脚本:リチャード・ラグラヴェネーズ
撮影:ジム・デノールト
音楽:マーク・アイシャム:ウィル・アイ・アム
出演:ヒラリー・スワンク(エリン・グルーウェル)、パトリック・デンプシー(スコット)、スコット・グレン(スティーブ)、イメルダ・スタウントン(マーガレット・キャンベル教科主任)、マリオ、エイプリル・リー・エルナンデス、ジェイソン・フィン、ハンター・パリッシュ、クリスティン・ヘレラ、ディーンス・ワイアット、ガブリエル・チャバリア、アントニオ・ガルシア

実話を基にしたノンフィクション作品同名の全米ベストセラーを基に、荒廃する高校で、問題を抱え未来の見えなかった生徒たちと一人の女性教師が起こした奇跡の実話、生徒たちが書いた日記は、集められて1冊の本として出版され、ベストセラーとなった。その後、グルーウェルと生徒らによりNPO団体「フリーダム・ライターズ基金」が設立された。 2008年7月3日、フジテレビ系『奇跡体験!アンビリバボー』で取り上げられた。を映画化した感動ドラマ。監督は「マディソン郡の橋」「フィッシャー・キング」などの脚本を手掛けたリチャード・ラグラヴェネーズ。


111

オープニング・ナイト
OPENING NIGHT

(米)シネマトリックス
☆☆☆☆☆
144分 ドラマ

1978  1978  2020/5/22

監督:ジョン・カサヴェテス
脚本:ジョン・カサヴェテス
撮影:アル・ルーバン
音楽:ボー・ハーウッド
出演:ジーナ・ローランズ(名女優マートル)、ジョン・カサヴェテス(俳優モーリス)、ベン・ギャザラ(演出家ヴィクター)、ジョーン・ブロンデル、ゾーラ・ランパート、シーモア・カッセル、ピーター・フォーク

舞台の名女優マートルは演出家ヴィクターや俳優モーリスら気心知れた仲間たちと新作『二番目の女』に取り組んでいた。ある夜の公演後、群がるファンをかき分け進むマートルに抱きつく一人の少女。“アイ・ラヴ・ユー”を連呼しながら引き離された彼女は走り出すマートルの車を見送り、対向車に跳ねられ即死する。以来、マートルは精神に変調を来たし、酒の量も増え、死んだ少女の幻覚を見るようになる。舞台上では気紛れなアドリブが飛び出すが、これは幻と戦う彼女の切実な叫びの顕われだった。満身創痍の彼女はブロードウェイ初日の晩、遂に失踪してしまう。開演までに帰るという言葉を信じて待つスタッフ。やがて現れた彼女だったがしかし、完全な泥酔状態にあった……。まさに生来の演技者であるローランズの役者魂に驚嘆する他ない、演ずることは生きることに等しい困難を持つと納得させられる、力強いバック・ステージもの。完成の翌年、短縮版(110分)が作られるもカサヴェテスはその公開を拒否、'88年のニューヨーク映画祭までまともに米国内では上映されることはなかったという。なお、本作の劇中劇においてこのおしどり夫婦は唯一“夫婦役”としての共演を果たしている。


110

アイアン・ジャイアント
THE IRON GIANT 

(米)ワーナー
☆☆☆☆☆
86分 アニメSFファミリー

1999  2000/04/15 2020/5/21

監督:ブラッド・バード
原作:テッド・ヒューズ
脚本:ティム・マッキャンリーズ、ザインワークス、ジョー・ジョンストン
音楽、マイケル・ケイメン
声の出演:アニー・ヒューズ(ジェニファー・アニストン)、 ディーン・マッコーピン (ハリー・コニック・Jr)、アイアン・ジャイアント (ヴィン・ディーゼル)、ローガード司令官 (ジョン・マホーニー)、ホーガース・ヒューズ (イーライ・マリエンタール)、マーブ・ローチ/フロイド・タービュー

小さな村に飛来してきた、全身が鉄で出来た謎の巨人。赤ん坊同様に記憶の無い鉄人はやがて1人の少年と出会い、暖かい友情を育んでいく。だが彼の正体は異星人が戦争のために作り出した戦闘ロボットだった。「スーパーマン」のようなヒーローに憧れていた鉄人が自分の過去を知った時に見せる、人間顔負けの哀しげなしぐさがホロリとさせる。大人の鑑賞にも耐え得る、ディズニー映画とは一味違ったノスタルジックな良質アニメ作品だ。


109

リミット・オブ・アサシン
24 HOURS TO LIVE

(米、中国)クロックワークス
☆☆☆☆
93分 サスペンスアクションSF R15+

2017 2018/06/16  2020/5/20

監督:ブライアン・スムルツ
脚本:ロン・ミタ、ジム・マクレイン、ザック・ディーン
撮影:ベン・ノット
音楽:タイラー・ベイツ
出演:イーサン・ホーク(トラヴィス・コンラッド)、シュイ・チン(リン・ビセット)、ポール・アンダーソン(ジム・モロウ)、リーアム・カニンガム(ウェツラー)、ルトガー・ハウアー(フランク)

イーサン・ホークが復讐に燃える凄腕の暗殺者を演じるハード・バイオレンス・アクション。共演はシュイ・チン、ルトガー・ハウアー。監督はスタント出身のブライアン・スムルツ。組織のために尽くしてきた凄腕の暗殺者トラヴィスだったが、その組織に見捨てられ、家族を失い、自らも命を落としてしまう。しかし組織は彼が得た情報を聞き出すために彼を蘇生させる。一...復讐と償いを求めるために24時間だけ生き返ることができた凄腕の暗殺者の物語


108

若草物語
LITTLE WOMEN 

(米)MGM=セントラル
☆☆☆☆☆
122分  ドラマ

1949   1949/12/2 2020/5/19

監督:マーヴィン・ルロイ
原作:ルイザ・メイ・オルコット
脚本:アンドリュー・ソルト、ヴィクター・ヒアマン、サラ・Y・メイソン
撮影:ロバート・プランク、チャールズ・ショーンボーム
音楽:アドルフ・ドイッチ
出演:ジューン・アリソン(次女ジョー )、マーガレット・オブライエン(三女ベス)、エリザベス・テイラー(四女エイミー )、ピーター・ローフォード(ローリー)、ジャネット・リー(長女メグ )、メアリー・アスター(母親)、C・オーブリー・スミス(ローリーの祖父)、ロッサノ・ブラッツィ(ベア教授)

当時32歳のアリソンがジョーを演じたオルコットの名作の3度目の映画化、監督はMGMメロドラマの巨匠M・ルロイ。前作と違う所は、天才子役のオブライエンでたっぷり泣かせようという狙いで、ベスを四女(従ってエミーが三女となる)にして、みなの寵愛を一身に集めさせた変更で、それは見事に成功。この映画がその後、幾度となくリバイバル公開されている所以でもあろう(美しい色彩設計の効果も大だが)。それと、ベスの死からジョーの本が生まれ、彼女とベア教授が結ばれるまでに間があるのも異なる。人なつっこいアリソンのジョーもまた格別で、ヘプバーンと甲乙つけ難い。


107

クロスライン 凶弾のターゲット
FIRST SHOT

(米)TVM
☆☆☆
92分 クションサスペンス

2002   2002  2020/5/18

監督:アーマンド・マストロヤンニ
脚本:ケイリー・W・ヘイズ、チャド・ヘイズ
撮影:レス・アースキン
音楽:ルイス・フェブレ
出演:マリエル・ヘミングウェイ(アレックス・マグレガー)、ダグ・サヴァント(グラント・コールマン)、ジェナ・リー・グリーン(ジェス・ヘイズ)、ワンダ・キャノン(キャスリン・ヤーネル)、セバスチャン・スペンス(オーウェン・テイラー)

女性シークレットサービスが凶悪テロリストと死闘を繰り広げるサスペンス・アクション。監督は『ダブル・リベンジ/地獄の標的』のアーマンド・マストロヤンニ。出演は『マンハッタン』のマリエル・ヘミングウェイと『マスカレード/甘い罠』のダグ・サヴァント。


106

バウンド
BOUND

(米) K2エンタテインメント
☆☆☆☆
108分  サスペンス犯罪

1996B 1997/07/05  2020/5/17

監督:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
脚本:アンディ・ウォシャウスキー、ラリー・ウォシャウスキー
撮影:ビル・ポープ
音楽:ドン・デイヴィス
出演:ジェニファー・ティリー(ヴァイオレット)、ジーナ・ガーション(コーキー)、ジョー・パントリアーノ(シーザー)、リチャード・サラフィアン(ジョン・P・ライアン)

 

5年の刑期を終えて出所し、マフィアのビアンキーニ一家の下で働くことになった泥棒のコーキー。彼女はシーザーの情婦ヴァイオレットと知り合い、女同士で恋に落ちる。ヴァイオレットはコーキーに、組織の金二百万ドルを奪い、ビアンキーニの息子のせいにして逃亡しようと持ちかけた。二人はまんまと金を奪うことに成功するのだが……。バイオレンスとセックスにまみれた女たちの生きざまを、ウォシャウスキー兄弟がスタイリッシュに描き上げた新感覚のフィルム・ノワール。


105

小間使いの日記
JOURNAL D'UNE FEMME DE CHAMBRE
DIARY OF A CHAMBERMAID

(仏、白耳義)
☆☆☆☆
96分 ドラマ文芸

2015  劇場未公開  2020/5/16

劇場未公開作品にお宝有り

監督:ブノワ・ジャコー
原作:オクターヴ・ミルボー   『小間使の日記』
脚本:エレーヌ・ジメール、ブノワ・ジャコー
撮影:ロマン・ヴァンダン
音楽:ブリュノ・クーレ
出演:レア・セドゥ(セレスティーヌ)、ヴァンサン・ランドン(ジョゼフ)、クロティルド・モレ(ランレール夫人)、エルヴェ・ピエール(ランレール)、メロディ・バランベルグ(パトリック・ダスンサオ)、ヴァンサン・ラコスト(ジョゼフィーヌ・デレンヌ)、ドミニク・レイモン(ロセット)

ジャン・ルノワールやルイス・ブニュエルも映画化したオクターブ・ミルボーの「小間使の日記」を、レア・セドゥー主演で新たに映画化。監督を「マリー・アントワネットに別れをつげて」のブノワ・ジャコーが務め、ダルデンヌ兄弟が共同製作に名を連ねている


104

ダークタワー
THE DARK TOWER

(米)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
☆☆☆
95分  アクションファンタジーホラー

2017  2018/01/27  2020/5/15

監督:ニコライ・アーセル
原作:スティーヴン・キング
脚本:アキヴァ・ゴールズマン、ジェフ・ピンクナー、アナス・トマス・イェンセン、ニコライ・アーセル
撮影、ラスムス・ヴィデベック
音楽、トム・ホルケンボルフ
出演:イドリス・エルバ(ガスリンガー/ローランド・デスチェイン)、マシュー・マコノヒー(黒衣の男/ウォルター)、トム・テイラー(ジェイク)、クローディア・キム(アラ)、フラン・クランツ(ピムリ)、アビー・リー(ティラナ)、ジャッキー・アール・ヘイリー(セイヤー)、キャサリン・ウィニック(マイケル・バルビエリ)

英国幻想文学大賞を受賞した。スティーヴン・キング自身ライフワークと称する作品で、アメリカの西部開拓時代を思わせる荒廃した世界(中間世界)を舞台に、「最後のガンスリンガー」であるローランドと仲間たちの壮大な旅を描く。キングのライフワークともいわれる一大巨編を「パシフィック・リム」のイドリス・エルバと「ダラス・バイヤーズクラブ」のマシュー・マコノヒーの共演で映画化したファンタジー・アクション。主人公の少年ジェイク役には映画初出演のトム・テイラー。監督は「ロイヤル・アフェア 愛と欲望の王宮」のニコライ・アーセル。


103

ヒューゴの不思議な発明
HUGO

(米)パラマウント
☆☆☆☆☆
126分 アドベンチャーファンタジー

2011  2012/03/01   2020/5/14

第84回アカデミー賞同年最多の11部門ノミネート。5部門受賞。

監督:マーティン・スコセッシ
製作:マーティン・スコセッシ、ジョニー・デップ 他
原作:ブライアン・セルズニック 『ユゴーの不思議な発明』(アスペクト刊)脚本:ジョン・ローガン
撮影:ロバート・リチャードソン
音楽:ハワード・ショア
出演:ベン・キングズレー(パパ・ジョルジュ)、ジュード・ロウ(ヒューゴのお父さん)、エイサ・バターフィールド(ヒューゴ・カプレ)、クロエ・グレース・モレッツ(イザベル)、レイ・ウィンストン(クロードおじさん)、エミリー・モーティマー(リゼット)、ヘレン・マックロリー(ママ・ジャンヌ)、クリストファー・リー(ムッシュ・ラビス)、マイケル・スタールバーグ(ルネ・タバール)、フランシス・デ・ラ・トゥーア(マダム・エミール)、リチャード・グリフィス(ムッシュ・フリック)、サシャ・バロン・コーエン(鉄道公安官)

ブライアン・セルズニックのベストセラー小説を「グッドフェローズ」「ディパーテッド」のマーティン・スコセッシ監督が自身初の3Dで映画化したファンタジー・アドベンチャー。1930年代のフランス、パリを舞台に、駅の時計台に隠れ住む少年が父の遺した機械人形の謎を追って不思議な大冒険を繰り広げるさまを、ジョルジュ・メリエスはじめ映画創成期へのオマージュをふんだんに、美しく幻想的な3D映像で描き出していく。マーティン・スコセッシ初の3D映画である。


102

落下の王国
THE FALL

(印、英、米)ムービーアイ・エンタテインメント☆☆☆☆☆
118分 アドベンチャーファンタジーアート

2006  2008/09/06 2020/5/13

監督:ターセム
脚本:ダン・ギルロイ、ニコ・ソウルタナキス、ターセム
撮影:コリン・ワトキンソン
衣装デザイン:石岡瑛子
音楽:クリシュナ・レヴィ
出演:リー・ペイス(ロイ・ウォーカー/黒山賊)、カティンカ・ウンタルー(アレクサンドリア)、ジャスティン・ワデル(看護師エヴリン/エヴリン姫)、ダニエル・カルタジローン(シンクレア/総督オウディアス)、レオ・ビル(ダーウィン/病院職員)、ショーン・ギルダー(霊者/オレンジ農園の使用人)、マーカス・ウェズリー(オッタ・ベンガ/氷配達人)、ロビン・スミス(ルイジ/片足の俳優仲間、)、ジットゥ・ヴェルマv(インド人/オレンジ農園の使用人)、エミール・ホスティナ(アレクサンドリアの父/黒山賊)

「ザ・セル」の鬼才・ターセム監督が、世界24ヵ国以上でロケを敢行して撮り上げた絢爛豪華な愛と感動の映像叙事詩。事故で下半身不随となり、自暴自棄になったスタントマンと骨折で入院中の一人の少女の心の交流を軸に、スタントマンが少女に思いつくままに語るおとぎ話をエキゾティックかつイマジネーション溢れる映像美で描き出す。主演は「グッド・シェパード」のリー・ペイスとこれがデビューのカティンカ・ウンタルー


101

告白小説、その結末
D'APRES UNE HISTOIRE VRAIE
BASED ON A TRUE STORY Based on a TrueStor
(仏、白耳義、ポーランド)キノフィルムズ
☆☆☆☆
100分 ミステリーサスペンス

2017  2018/06/23  2020/5/12

監督:ロマン・ポランスキー
原作:デルフィーヌ・ド・ヴィガン 『デルフィーヌの友情』(水声社刊)
脚本:オリヴィエ・アサイヤス、ロマン・ポランスキー
撮影:パヴェウ・エデルマン
音楽:アレクサンドル・デスプラ
出演:エマニュエル・セニエ(デルフィーヌ)、エヴァ・グリーン(エル)、ヴァンサン・ペレーズ(フランソワ)、ジョゼ・ダヤン(カリーナ)、カミーユ・シャムー(オリアーヌ

「戦場のピアニスト」「おとなのけんか」の名匠ロマン・ポランスキー監督がデルフィーヌ・ド・ヴィガンの『デルフィーヌの友情』を映画化したミステリー・サスペンス。スランプ中の女性作家と彼女の前に現われた大ファンだという謎の女性がたどる予測不能の運命を、不穏かつ緊張感あふれる筆致でミステリアスに描き出す。主演はエマニュエル・セニエとエヴァ・グリーン、共演にヴァンサン・ペレーズ。


100

ブレイン・ゲーム
SOLACE Solace

(米)ポニーキャニオン
☆☆☆
101分 サスペンス犯罪ドラマ

2015  2018/10/06  2020/5/11

監督:アフォンソ・ポヤルト
撮影:ブレンダン・ガルヴィン
音楽:BT
出演:アンソニー・ホプキンス(ジョン・クランシー博士)、ジェフリー・ディーン・モーガン(ジョー・メリウェザー)、アビー・コーニッシュ(キャサリン・コウルズ)、コリン・ファレル(見知らぬ男/チャールズ・アンブローズ)

共に予知能力を持つ犯罪アナリストと連続殺人鬼の対決を描いたサイコ・スリラー。共演はジェフリー・ディーン・モーガン、アビー・コーニッシュ。監督は「トゥー・ラビッツ」のアフォンソ・ポヤルト。女性捜査官キャサリンとともに連続殺人事件の捜査に当たっていたFBI特別捜査官のジョー・メリウェザーは、予知能力を持つ元同僚のジョン・クランシー博士に助けを求める。超能力など信じないキャサリンだったが、博士のおかげで捜査は急展開を見せる。やがて容疑者に浮上してきた男もまた、優れた予知能力の持ち主であることが明らかとなってくるのだった


99

ウインド・リバー
WIND RIVER

(米)KADOKAWA
☆☆☆☆
107分 サスペンス犯罪ドラマ

2017  2018/07/27  2020/5/10

監督:テイラー・シェリダン
脚本:テイラー・シェリダン
撮影:ベン・リチャードソン
音楽:ニック・ケイヴ、ウォーレン・エリス
出演:ジェレミー・レナー(コリー・ランバート)、エリザベス・オルセン(ジェーン・バナー)、ジョン・バーンサル(マット)、グレアム・グリーン(ベン)、ケルシー・アスビル(ナタリー)、ギル・バーミンガム(マーティン)、ジュリア・ジョーンズ(マーティン・センスマイヤー)、テオ・ブリオネス(エイペザナクウェイト)、タントゥー・カーディナル(ジェームズ・ジョーダン)

アメリカの辺境をテーマにした「ボーダーライン」「最後の追跡」の脚本で注目された俳優出身のテイラー・シェリダンがその“フロンティア3部作”の最終章と位置づけ、脚本に加えて自ら監督も務めて撮り上げた社会派クライム・サスペンス。ネイティブアメリカンの保留地を舞台に、法の支配が及ばない過酷な土地で発生した殺人事件の捜査に当たるFBIの新人女性捜査官と、その案内役を務める地元ハンターが辿る驚愕の顛末を、アメリカが抱える現実の社会問題を背景に、リアルかつ緊張感溢れる筆致でスリリングに描き出す。主演は「アベンジャーズ」でも共演している「ハート・ロッカー」のジェレミー・レナーと「マーサ、あるいはマーシー・メイ」のエリザベス・オルセン。


98

クイック&デッド
THE QUICK AND THE DEAD  

(米)COLTRI
☆☆☆
107分 アクション西部劇

1995  1995/11/18  2020/5/9

監督:サム・ライミ
脚本:サイモン・ムーア
撮影:ダンテ・スピノッティ
音楽:アラン・シルヴェストリ
出演:シャロン・ストーン(エレン)、ジーン・ハックマン(ジョン・ヘロド)、ラッセル・クロウ(コート)、レオナルド・ディカプリオ(キッド)、トビン・ベル(ドッグ・ケリー)、ロバーツ・ブロッサム(ドク・ウォレス)、キース・デヴィッド(クレイ・カントレル)、ランス・ヘンリクセン(エース・ハンロン)、パット・ヒングル(ホレイス)、ゲイリー・シニーズ(保安官)

鬼才サム・ライミが挑んだ西部劇だが、主演が女ガンマンであるという変則性といい、画面から漂う雰囲気やA・シルヴェストリの音楽といい、どちらかというと“マカロニ・ウェスタン”の香りが色濃い。主役の女ガンマンを演じるシャロン・ストーンが製作にも関わり、当時オーストラリアの知る人ぞ知る名優だったラッセル・クロウを相手役に抜擢。さらに当時は若手のホープとして名を鳴らしていたレオナルド・ディカプリオを必死に交渉して出演させた。


97

ブレードランナー ファイナル・カット
BLADE RUNNER: THE FINAL CUT 

(米)ワーナー
☆☆☆☆☆
117分 SF

1982 、2007 ・2007/11/17  2020/5/8

監督:リドリー・スコット
原作:フィリップ・K・ディック 『アンドロイドは電気羊の夢を見るか?』
脚本:ハンプトン・ファンチャー、デヴィッド・ピープルズ
撮影:ジョーダン・クローネンウェス
音楽:ヴァンゲリス
出演:ハリソン・フォード(リック・デッカード)、ルトガー・ハウアー(ロイ・バティー)、ショーン・ヤング(レーチェル)、エドワード・ジェームズ・オルモス(ガフ)、ダリル・ハンナ(プリス)、ブライオン・ジェームズ(リオン・コワルスキー)、ジョアンナ・キャシディ(ゾーラ)、M・エメット・ウォルシュ(ブライアント)、ウィリアム・サンダーソン(J・F・セバスチャン)、ジョー・ターケル(エルドン・タイレル)、ジェームズ・ホン(ハンニバル・チュウ(眼球製作者))、モーガン・ポール(ホールデン)

リアルでダークな終末観を提示した近未来像でカルト的な人気を博したリドリー・スコット監督によるSF映画の金字塔「ブレードランナー」。これまでにもいくつかのバージョンが存在した同作だが、本作「ファイナル・カット」は、製作25周年となる2007年、これを記念してリドリー・スコット監督が自ら新たに再編集したバージョン。1992年の『ディレクターズカット/最終版』を基本に、再編集やデジタル修正を行い美しい映像でよみがえらせた。同年のヴェネチア国際映画祭でワールドプレミアが行われ、大きな話題を集めた。日本でもDVD発売に先立ち、劇場公開が実現。植民惑星から4体の人造人間=レプリカントが脱走した。彼らの捕獲を依頼された“ブレードランナー”デッカードは、地球に潜入したレプリカントたちを追うが…。


96

東京ゴッドファーザーズ
Tokyo Godfathers

(日)SPE
☆☆☆☆
90分 アニメドラマ

2003 2003/11/08  2020/5/7

監督:今敏
アニメーション制作:マッドハウス
演出:古屋勝悟
原作:今敏
撮影監督:須貝克俊
音楽:鈴木慶一
声の出演:江守徹(ギン)、梅垣義明(ハナ )、岡本綾(ミユキ )、大塚明夫(医者 )、柴田理恵(猫ババ )、犬山犬子(胡桃沢 )、山寺宏一(タクシー運転手 )

 「PERFECT BLUE」「千年女優」で世界的にも注目を集めるアニメ・クリエイター今敏の監督第3作目。現代の東京を舞台に、3人のホームレスがクリスマスの夜に偶然見つけた捨て子の親探しに奮闘するファンタジー・ドラマ。主人公たちが、いくつもの幸運に助けられながら親を探し出す困難な道のりをダイナミックかつ細やかに綴る。


95

ジムノペディに乱れる

(日)日活
☆☆☆
83分 エロティックロマンス R18+

2016  2016/11/26   2020/5/7

監督:行定勲
脚本:行定勲、堀泉杏
撮影:今井孝博
音楽:めいなCo.
出演:板尾創路(古谷慎二)、芦那すみれ、結花、岡村いずみ。安里、田山由起、田嶋真弓、木嶋のりこ、西野翔、風祭ゆき

かつて一世を風靡した成人映画の伝説的レーベル“日活ロマンポルノ”を気鋭の映画監督5人を起用して現代に甦らせる“ロマンポルノ・リブート・プロジェクト”の1本。「北の零年」「ピンクとグレー」の行定勲監督がマルチに活躍する人気芸人・板尾創路を主演に迎え、落ちぶれた映画監督が愛を求めて様々な女性を相手に乱れる1週間の彷徨を描く官能ラブ・ストーリー。ヒロインには新進女優の芦那すみれ。


94

 

スパイダーマン3
SPIDER-MAN 3

(米)ソニー・ピクチャーズ エンタテインメントット☆☆☆
139分 アクションアドベンチャー青春

2007  2007/05/01 2020/5/6

監督:サム・ライミ
原作:スタン・リー、スティーヴ・ディッコ
原案:サム・ライミ、アイヴァン・ライミ
脚本:サム・ライミ、アイヴァン・ライミ、アルヴィン・サージェント
撮影。ビル・ポープ
音楽。クリストファー・ヤング
テーマ曲:ダニー・エルフマン
出演:トビー・マグワイア(ピーター・パーカー/スパイダーマン)、キルステン・ダンスト(メリー・ジェーン・ワトソン(MJ))、ジェームズ・フランコ(ハリー・オズボーン)、トーマス・ヘイデン・チャーチ(フリント・マルコ/サンドマン)、トファー・グレイス(エディ・ブロック/ヴェノム)、ジェームズ・クロムウェル(ジョージ・ステイシー)、ローズマリー・ハリス(メイ・パーカー)、J・K・シモンズ(J・ジョナ・ジェイムソン)、ビル・ナン(ロビー・ロバートソン)、エリザベス・バンクス(ミス・ブラント)、ディラン・ベイカー(カート・コナーズ博士)、テレサ・ラッセル(エマ・マルコ)、クリフ・ロバートソン(ベン・パーカー)、ジョン・パクストン(執事バーナード)、テッド・ライミ(ホフマン)

人気アメコミ・ヒーローを実写映画化した空前の大ヒット・アクション・シリーズ第3弾。それぞれに深い事情を抱えスパイダーマンへの憎悪を燃やす3人の敵との対決に加え、MJとの波乱に満ちた恋の行方、さらには謎の黒い物体によってブラック・スパイダーマンとなった青年ピーターが、自らの心の闇と向き合い深く葛藤するさまが激しいバトル・シーンとともに綴られてゆく。トビー・マグワイア、キルステン・ダンスト、ジェームズ・フランコのレギュラー陣に加え、新たな悪役として「サイドウェイ」のトーマス・ヘイデン・チャーチと「イン・グッド・カンパニー」のトファー・グレイスが登場。


93

スパイダーマン2
SPIDER-MAN 2

(米)SPE
☆☆☆☆
127分 アクションアドベンチャー青春

2004  2004/07/10 2020/5/6

監督:サム・ライミ
原作:スタン・リー、スティーヴ・ディッコ
脚本:アルヴィン・サージェント
撮影:ビル・ポープ
音楽:ダニー・エルフマン
タイトルデザイン:カイル・クーパー
出演:トビー・マグワイア(ピーター・パーカー/スパイダーマン)、キルステン・ダンスト(メリー・ジェーン・ワトソン)、アルフレッド・モリナ(オットー・オクタビアス/ドック・オク)、ジェームズ・フランコ(ハリー・オズボーン)、J・K・シモンズ(J・ジョナ・ジェイムソン)、ディラン・ベイカー(カート・コナーズ博士)、ビル・ナン(ロビー・ロバートソン)

 2002年、世界中で空前の大ヒットを記録し、その後のアメコミヒーロー・ブームを決定づけたエンターテインメント超大作「スパイダーマン」の続編。、新たな敵キャラ、ドック・オク役でアルフレッド・モリナが登場。監督も前作と同じくサム・ライミが担当。 あのグリーン・ゴブリンとの死闘から2年、ピーターは新聞社へ写真を売り込みながら大学生活を送る一方、スパイダーマンとしてニューヨークの街を守っていた。しかし、愛するメリー・ジェーンは念願の舞台女優になったことで少しずつ距離ができ、親友のハリーは亡き父の会社の跡を継ぎつつ仇を取るためスパイダーマンへの復讐に燃えていた。複雑な人間関係に悩みが増すばかりのピーター。そんな時、ハリーの会社のもとで研究を続けていたDr.オクタビアスが実験中の事故で怪人ドック・オクとなってしまい、4本の金属製人工アームを自在に操り暴れ回りながらスパイダーマンの前に立ちはだかるった。


92

スリーピング ビューテ
Sleeping Beauty

(豪)クロックワークス
☆☆☆
101分 ドラマエロティック文芸 R15+

2011  2011/11/05  2020/5/5

監督:ジュリア・リー
脚本:ジュリア・リー
撮影:ジェフリー・シンプソン
音楽:ベン・フロスト
提供:ジェーン・カンピオン
出演:エミリー・ブラウニング(ルーシー)、レイチェル・ブレイク(クララ)、ユエン・レスリー(バードマン)、ピーター・キャロル、クリス・ヘイウッド、ヒュー・キース=バーン

小説家としても活躍するオーストラリアの新鋭ジュリア・リーが、「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオンの全面協力によって撮り上げた、記念すべき映画監督デビュー作。「レモニー・スニケットの世にも不幸せな物語」「エンジェル ウォーズ」のエミリー・ブラウニングを主演に迎え、睡眠薬を飲み全裸となって老人たちの前で“眠れる美女”となる禁断のアルバイトに手を染める女子大生の姿を官能的に描く。


91

ゲルニカ
GERNIKA 

(西班牙)
☆☆☆
110分  戦争ドラマ

2016 劇場未公開 2020/5/

監督:コルド・セラ
脚本:バーニー・コーエン:カルロス・クラビホ
撮影:ウナクス・メンディア
音楽:フェルナンド・ベラスケス
出演:ジェームズ・ダーシー、ジャック・ダヴェンポート、マリア・バルベルデ、イングリッド・ガルシア・ヨンソン、アレックス・ガルシア、バルバラ・ゴエナガ

1937年に起きたゲルニカ爆撃を背景にした作品。ドイツ空軍のコンドル軍団によってビスカヤ県のゲルニカが受けた都市無差別爆撃(ゲルニカ爆撃)を主題としている。


90

アデル、ブルーは熱い色
LA VIE D'ADELE
BLUE IS THE WARMEST COLOR

(仏)コムストック・グループ
☆☆☆☆☆
179分 ドラマ R18+

2013  2014/04/05 2020/5/3

スパニッシュ(フラメンコ)

監督:アブデラティフ・ケシシュ
原作:ジュリー・マロ  『ブルーは熱い色』(DU BOOKS刊)
脚本:アブデラティフ・ケシシュ、ガーリア・ラクロワ
撮影:ソフィアン・エル・ファニ
出演:アデル・エグザルコプロス(アデル)、レア・セドゥ(エマ)、サリム・ケシュシュ(サミール)、モナ・ヴァルラヴェン(リーズ)、ジェレミー・ラウールト(トマ)、アルマ・ホドロフスキー(ベアトリス)、バンジャマン・シクスー(アントワーヌ)

2013年のカンヌ国際映画祭でみごとパルムドールに輝いた女性同士の愛の物語。青い髪をした年上の女性と出会い、レズビアンに目覚めていくヒロイン、アデルの情熱的な愛の人生を描く。作品のテーマとともに、その赤裸々な性愛描写が物議を醸した問題作。出演は「ルルドの泉で」「マリー・アントワネットに別れをつげて」のレア・セドゥと本作の演技で一躍注目の存在となったギリシャ系フランス人の新星、アデル・エグザルコプロス。監督はこれでまでにも数々の映画賞を獲得してきた俊英、アブデラティフ・ケシシュ。


89

愛欲のプロヴァンス
Provenance

(英)
☆☆☆☆☆
117分 官能ロマンスドラマ

2017  劇場未公開 2020/5/2

スペイン・マドリード国際映画祭で作品賞・助演男優賞受賞

監督:ベン・ヘッキング
脚本:ベン・ヘッキング
撮影:ベン・ヘッキング
出演:クリスチャン・マッケイ(ジョン)、シャルロッテ・ベガ(ソフィア)、ハリー・マックイーン(ピーター)、シェリーン・アレン(ララ)、リュディヴィーヌ・パラ(マリー)

ピアニストと若き美貌の恋人との性を鮮やかに、そして淫靡に奏でる珠玉の官能ドラマ!
若き愛人と南仏を訪れた世界的ピアニスト。情熱的な逢瀬を続けるなか、若き歴史学者の登場によって二人の関係が揺らいでいくさまを描く。


88

美しき結婚
LE BEAU MARIAGE

(仏)シネセゾン
☆☆☆☆☆
100分 ロマンスコメディ

1981 1996/03/09 2020/5/1

監督:エリック・ロメール
脚本:エリック・ロメール
撮影:ベルナール・リュティック
音楽:ロナン・ジール、シモン・デジノサン
出演:ベアトリス・ロマン、アンドレ・デュソリエ、アリエル・ドンバール、フェオドール・アトキン、ユゲット・ファジェ、ヴァンサン・ゴーティエ

メールの連作“喜劇と箴言”の第2作目。パリで美術史を学ぶサビーヌは不倫相手に嫌気がさし、結婚しようと心に決めた。彼女は、玉の輿に乗り好きな絵の仕事を続けている友人に、弁護士のエドモンを紹介してもらう。デートの後、サビーヌは彼との結婚を決意するのだが……。 抜粋


87

ブラック・スネーク・モーン
BLACK SNAKE MOAN  

 
(米)UIP
☆☆☆☆☆
115分 ドラマロマンス音楽 PG-12

2006  2007/09/01 2020/4/28

Blues
「Catfish Medley」サミュエル・L・ジャクソン
ノース・ミシシッピ。オールスターズ

監督:クレイグ・ブリュワー
脚本:クレイグ・ブリュワー
撮影:アメリア・ヴィンセント
音楽:スコット・ボマー
出演:サミュエル・L・ジャクソン(ラザラス)、クリスティナ・リッチ(レイ)、ジャスティン・ティンバーレイク(ロニー)、S・エパサ・マーカーソン(アンジェラ)、ジョン・コスラン・Jr(RL)、マイケル・レイモンド=ジェームズ(ギル)、キム・リチャーズ(サンディ)、サン・ハウス( (アーカイヴ映像) )、アドリアーニ・レノックス(ローズ)、デヴィッド・バナー(テロン)

アメリカ南部の田舎町を舞台に、セックス依存症の若い白人女性と、彼女を更正させようと鎖に繋いで監禁してしまう敬虔な初老の黒人ブルースマンの奇妙な心の交流を描く異色のヒューマン・ドラマ。


86

JAWS/ジョーズ
JAWS  

(米)Uni=CIC
☆☆☆☆☆
124分 サスペンスパニックアドベンチャー PG12

1975  1975/12/06  2020/4/27

第48回アカデミー賞作曲賞、音響賞、編集賞を受賞

監督:スティーヴン・スピルバーグ
製作:リチャード・D・ザナック
原作:ピーター・ベンチリー
原作は1974年に出版されたピーター・ベンチリーによる同題の小説(日本では早川書房から1975年刊行
脚本:ピーター・ベンチリー、カール・ゴットリーブ
撮影:ビル・バトラー
音楽:ジョン・ウィリアムズ
出演:ロイ・シャイダー(マーティン・ブロディ署長)、ロバート・ショウ(クイント)、リチャード・ドレイファス(マット・フーパー)、ロレイン・ゲイリー(ブロディ夫人)、カール・ゴットリーブ(メドウズ)、マーレイ・ハミルトン(ボーン市長)、ジェフリー・クレイマー(ヘンドリックス)、スーザン・バックリーニ(クリシー)、ジョナサン・フィレイ(キャシディ)、クリス・レベロ、ジェイ・メロ、テッド・グロスマン、ピーター・ベンチリー(TVレポーター)

平和な海水浴場に突如出現した巨大な人喰い鮫。観光地としての利益を求める市当局によって対応が遅れ犠牲者の数は増すばかりとなるが、遂に警察署長ブロディと漁師クイント、海洋学者フーパーの三人の男が鮫退治に乗り出す。今さら説明の必要の無い大ヒット映画で、何かと話題先行に受け取られがちだが、映画自体の完成度の高さは見逃せない。ショック描写のみならず全てに渡り周到な演出には舌を巻く。スピルバーグが当時まだ27才だったというのは未だに信じ難い。三人の男たちのキャラクターの対比や鮫との死闘を描いた後半の面白さに見られるように、パニック映画と言うよりは海洋冒険映画と呼ぶ方がふさわしい。原作ピーター・ベンチリー(本人もレポーター役で出演)。音楽は言わずもがなのジョン・ウィリアムズ。 


85

EAST MEETS WEST


(日)
☆☆☆☆☆
124分 時代劇アクションアドベンチャー

1995  1995/08/12 2020/4/25

監督:岡本喜八
製作:岡本みね子 製作総指揮:奥山和由
脚本:岡本喜八
撮影:加藤雄大
音楽:佐藤勝
出演:真田広之(上篠健吉(ジョー))、竹中直人(偽次郎(トミー))、岸部一徳(ジョン万次郎)、スコット・バッチッチャ(サム)、ナンタイ(ジェイ・カー)、仲代達矢、高橋悦史、天本英世、本田博太郎

幕末の日本からアメリカへ渡ったサムライの活躍を描いた娯楽映画で1860年のアメリカを舞台に、サムライとニンジャが西部のガンマンと対決する。水戸の脱藩浪士で、条約を結ぶために米国を訪れた開国派の使節団の暗殺を狙う攘夷派刺客・上篠健吉と、軍艦奉行から雇われた甲賀忍者・偽次郎。彼らがサンフランシスコに上陸してまもなく、使節団の資金を狙って押し入った強盗団により三千両が奪われる。上篠は強盗団により父親を殺された幼い少年サムを助け仇討ちの旅に出る。一方、偽次郎もまた奪われた三千両を取り返すため強盗団を追う。


84

マネー・ショート 華麗なる大逆転
THE BIG SHORT

(米)東和ピクチャーズ
☆☆☆☆☆
130分 経済ドラマ

2015 2016/03/04 2020/4/23

監督:アダム・マッケイ
原作:マイケル・ルイス
脚本:チャールズ・ランドルフ、アダム・マッケイ
撮影:バリー・アクロイド
音楽:ニコラス・ブリテル
出演:クリスチャン・ベイル(マイケル・バーリ)、スティーヴ・カレル(マーク・バウム)、ライアン・ゴズリング(ジャレッド・ベネット)、ブラッド・ピット(ベン・リカート)、ルディ・アイゼンゾップ(ケイシー・グローヴズ)、マリサ・トメイ(アデペロ・オデュイエ)、レイフ・スポール(ハミッシュ・リンクレイター)

「マネーボール」の原作者マイケル・ルイスのベストセラー・ノンフィクション『世紀の空売り 世界経済の破綻に賭けた男たち』を映画化した社会派金融群像ドラマ。サブプライム・ローンの破綻を引き金としたリーマンショックの舞台裏で繰り広げられた驚きの実話を基に、デタラメな錬金システムを編み出し、バブルに浮かれるウォール街を尻目に、いち早くその矛盾を見抜き、バブルの崩壊に賭ける世紀の大バクチを打ち、巨万の富を手にした4人のはみ出し者たちの戦いの行方をスリリングに描く。


83

フォックスキャッチャー
FOXCATCHER

(米)ロングライド
☆☆☆☆☆
135分  ドラマサスペンス PG12

2014  2015/02/14   2020/4/20

監督:ベネット・ミラー
脚本:E・マックス・フライ:ダン・ファターマン
撮影:グレイグ・フレイザー
音楽:ロブ・シモンセン
出演:スティーヴ・カレル(ジョン・デュポン)、チャニング・テイタム(マーク・シュルツ)、マーク・ラファロ(デイヴ・シュルツ)、シエナ・ミラー(ナンシー・シュルツ)、ヴァネッサ・レッドグレーヴ(ジャン・デュポン)、アンソニー・マイケル・ホール(ガイ・ボイド)

カポーティ」「マネーボール」のベネット・ミラー監督が、実在の殺人事件を題材に、レスリング五輪金メダリストとそのパトロンとなった大富豪が悲劇の結末を迎えるまでの心の軌跡を描き出した戦慄の実録人間ドラマ。主演は、その鬼気迫るシリアス演技で新境地を見せ、高い評価を受けた「40歳の童貞男」「リトル・ミス・サンシャイン」のスティーヴ・カレル。共演にチャニング・テイタム、マーク・ラファロ。 1984年のロサンジェルス・オリンピックで金メダルを獲得したレスリング選手、マーク・シュル。しかし、マイナー競技ゆえに生活は相も変わらず苦しいまま。同じ金メダリストでマークが頼りにする兄のデイヴも、妻子ができて以前のように付きっきりというわけにはいかない。いまや、次のソウル・オリンピックを目指すどころか、競技を続けるのもままならなかった。そんな時、アメリカを代表する大財閥デュポン家の御曹司ジョン・デュポンから、彼が結成したレスリング・チーム“フォックスキャッチャー”への参加をオファーされる。この願ってもない申し出を快諾するマーク。最先端トレーニング施設を有するデュポンの大邸宅に移り住み、ようやくトレーニングに集中できる理想的な環境を手に入れたかに思われたマークだったが


82

ANTIPORNO アンチポルノ

(日)日活
☆☆☆
78分 エロティックドラマ R18+

2016 2016 2020/4/18

監督:園子温
脚本:園子温
撮影:伊藤麻樹
出演:冨手麻妙(京子)、筒井真理子(典子)、不二子、小谷早弥花、吉牟田眞奈、鈴木蘭子

かつて一世を風靡した成人映画の伝説的レーベル“日活ロマンポルノ”を気鋭の映画監督5人を起用して現代に甦らせる“ロマンポルノ・リブート・プロジェクト”の1本。「愛のむきだし」「冷たい熱帯魚」の園子温監督が、カリスマ的人気の小説家兼アーティストとそのマネージャーを主人公に、2人が織りなす狂気と官能の悪夢を、現実と虚構が入り乱れるアナーキーかつファンタジックな筆致で描き出す。主演は「新宿スワン」を皮切りに園作品に立て続けに出演し、園監督が新たなミューズとして期待を寄せる冨手麻妙。共演に「淵に立つ」の筒井真理子。極彩色の部屋で憂鬱な朝を迎えた人気小説家にしてアーティストの京子。そこへマネージャーの典子が現われ、分刻みのスケジュールを読み上げる。不機嫌な京子はそんな典子を罵倒し、従順に従う典子へのサディスティックな要求をエスカレートさせていくのだった。


81

ことの終わり
The End of the Affair

 (英、米)SPE
☆☆☆☆☆
101分 ドラマロマンス  R-15

1999  2000/10/14  2020/4/17

監督:ニール・ジョーダン
原作:グレアム・グリーン

脚本:ニール・ジョーダン
撮影:ロジャー・プラット
音楽:マイケル・ナイマン
出演:レイフ・ファインズ(モーリス)、ジュリアン・ムーア(サラ)、スティーヴン・レイ(ヘンリー)、ヘザー・ジェイ・ジョーンズ(ジェームズ・ボラム)、イアン・ハート(バーキス)、サミュエル・ボールド

「モナリザ」「クライング・ゲーム」のニール・ジョーダン監督がグレアム・グリーンの原作を映画化した異色ロマンス。1946年、ロンドン。作家ベンドリックスは再会した旧友ヘンリーから妻サラが浮気しているらしいとの相談を受け、嫉妬を感じる。実はベンドリックスとサラはかつて愛人関係だったのだ。サラとの不倫の恋は44年の夏突然終わった。いつものような情事の後二人の居た建物が爆撃を受け、気絶していた彼が覚めるとサラは彼の前から去ってしまった。サラを忘れられない彼は探偵に調査を依頼し彼女の日記を手に入れる。そして爆撃の際の意外な真相を知ることになる。


80

ドメスティック・フィアー
DOMESTIC DISTURBANCE 

(米)UIP
☆☆☆☆
89分  サスペンス

2001 2002/04/06  2020/4/16

監督:ハロルド・ベッカー
脚本:ルイス・コリック
撮影:マイケル・セレシン
音楽:マーク・マンシーナ
出演:ジョン・トラヴォルタ(フランク・モリソン)、ヴィンス・ヴォーン(リック・バーンズ、)、テリー・ポロ(スーザン)、マット・オリアリー(ダニー)、スティーヴ・ブシェミ(レイ・コールマン)

継父の秘密を知ってしまい命を狙われる息子を救うために別れた実父が奔走する姿を描いたサイコ・サスペンス。誰も信じようとしない我が子の訴えに唯一耳を傾け、継父の秘密を暴く。監督は「マーキュリー・ライジング」のハロルド・ベッカー。


79

ラスト・ターゲット
THE AMERICAN  The American

(米)角川映画
☆☆☆☆
105分 サスペンスアクション PG12

2010   2011/07/02 2020/4/16

監督::アントン・コルベイン
原作:マーティン・ブース
『暗闇の蝶』(新潮社刊)/旧題『影なき紳士』(文藝春秋刊)
脚本:ローワン・ジョフィ
撮影:マーティン・ルーエ
音楽:ヘルバート・グリューネマイヤー
出演:ジョージ・クルーニー(ジャック)、ヴィオランテ・プラシド(クララ)、テクラ・ルーテン(マチルデ)、パオロ・ボナチェッリ(ベネデット神父)、ヨハン・レイゼン、イリナ・ビョークルンド、フィリッポ・ティーミ

写真家でもあり『コントロール』で監督を務めたアントン・コービンが映画化した[2]。マーティン・ブースのミステリー小説『暗闇の蝶』[注 1]を原作としている。)をジョージ・クルーニー主演で映画化したクライム・サスペンス。裏社会からの引退を決意した男が、イタリアの田舎町に身を隠し、最後の仕事にとりかかる姿をストイックなタッチで描き出す。監督は「コントロール」のアントン・コルベイン。


78

ヘイトフル・エイト
THE HATEFUL EIGHT

(米)
☆☆☆☆☆
168分  ミステリーアクション西部劇 R18

2015  2016/02/2  2020/4/15

カントりー
ロイ・オービソン

監督:クエンティン・タランティーノ
脚本:クエンティン・タランティーノ
撮影:ロバート・リチャードソン
エンニオ・モリコーネ
出演:サミュエル・L・ジャクソン(マーキス・ウォーレン)、カート・ラッセル(ジョン・ルース)、ジェニファー・ジェイソン・リー(デイジー・ドメルグ)、ウォルトン・ゴギンズ(クリス・マニックス)、デミアン・ビチル(ボブ)、ティム・ロス(オズワルド・モブレー)、イケル・マドセン(ジョー・ゲージ)、ブルース・ダーン(サンディ・スミザーズ)、ジェームズ・パークス(O・B・ジャクソン)、デイナ・グーリエ(ミニー・ミンク)、ゾーイ・ベル(ジュディ)、リー・ホースリー(エド)

 鬼才クエンティン・タランティーノ監督が、大雪で小さなロッジに足止めをくらったワケあり男女8人を主人公に描くバイオレンス・ミステリー西部劇。ひとつの殺人事件をきっかけに、嘘で塗り固められた登場人物たちの間に広がる疑心暗鬼の行方と思いも寄らない素性が次第に明らかとなっていくさまを、緻密な脚本と過激なバイオレンス描写で描き出していく。


77

現金(げんなま)に手を出すな
TOUCHEZ PAS AU GRISB 

(仏、伊)
☆☆☆☆☆
96分  アクション犯罪  B&W

1954  1955/03/06  2020/4/14

グリスビーのブルース
作曲:ジャン・ウィエネル
(ウィエネルの作品の中でも著名な一つ)

監督:ジャック・ベッケル
原作:アルベール・シモナン
脚本:ジャック・ベッケル、モーリス・グリフ、アルベール・シモナン
撮影:ピエール・モンタゼル
音楽:ジャン・ウィエネル
出演:ジャン・ギャバン、ルネ・ダリー、ジャンヌ・モロー、リノ・ヴァンチュラ、ポール・フランクール、ミシェル・ジュールダン、ドラ・ドル、デリア・スカラ

プロレスラー上がりで負傷を機に俳優に転身したリノ・ヴァンチュラは、本作が本格的な映画初出演であり、この映画での成功で、1950年代後半以降の仏ギャング映画に欠かせない俳優の一人となった。フレンチ・フィルム・ノワールとも言われるフランス製ギャング映画の古典的名作で、主演のジャン・ギャバンの代表作の一つとされる。初老のギャング、マックスは、親友のリトンと組んで、5千万フランの大金強奪に成功した。そのことを知った敵対するギャングは、リトンを捕らえマックスから金を奪おうとする。親友を誘拐されたマックスは、最後の仕事としてリトンの救出に向かうが……。大金をめぐる暗黒街の男たちの闘争を描くアクション。日本でも公開当初からテーマ曲共々ヒットした。大金をめぐる暗黒街の男たちの闘争を描くアクション。
ハーモニカによって哀調を帯びた短調の主旋律がスローテンポで奏でられ、主人公マックスの好む曲として、映画内では様々な編曲で使われている。ことにマックスの「老い」が強調されるシーンで幾度か流れ、初老のマックスの寂寥と孤独を象徴する曲にもなっている。である。


76

ザ・クラッカー/真夜中のアウトロー
THIEF
VIOLENT STREETS

(米)
☆☆☆☆☆
123分 犯罪サスペンス

1981 1981/06/  2020/4/13

監督:マイケル・マン
原作:フランク・ホヒマー
脚本:マイケル・マン
撮影:ドナルド・ソーリン
音楽:タンジェリン・ドリーム
出演:ジェームズ・カーン(フランク)、チューズデイ・ウェルド(ジェシー)、ウィリー・ネルソン(オクラ)、ジェームズ・ベルーシ(バリー)、ロバート・プロスキー(レオ)、トム・シニョレッリ、デニス・ファリナ、マイク・ジェノヴィーズ、ジョン・サントゥッチ、ハル・フランク、ウィリアム・L・ピーターセン、マイケル・ポール・チャン

 

 そのスタイリッシュな映像にこの一作で俄然注目を集めたマイケル・マンの劇場デビュー作。公開時のパンフの増淵健先生の『帰ってきた西洋石松』と題する文に思わず唸った。書き出しはこうだ。『もはや猿である。この男は……』。そう、そんな毛むくじゃらな胸が売りの“西洋長嶋”カーンが、表と裏の顔を使い分けるアウトローを熱っぽく演じるバイオレンス快作が本篇。


75

凍える夜に、盲目の殺し屋トポ
COLD COMES THE NIGHT

(西班牙)
☆☆☆☆
90分 犯罪サスペンス

2013  劇場未公開  2020/4/12

監督:ジー・チャン
脚本:ジー・チャン。オズグッド・パーキンス。ニック・サイモン
撮影:ノア・M・ローゼンタール
音楽:ジェフ・グレイス
出演:アリス・イヴ、ローガン・マーシャル=グリーン、ブライアン・クランストン、アースラ・パーカー、レオ・フィッツパトリック、エリン・カミングス、ロビン・ロード・テイラー、サラ・ソコロヴィッチ、マルセリーヌ・ヒューゴ、ロバート・プレスコット、アシュリー・アトキンソン

ドラマ『ブレイキング・バッド』のブライアン・クランストンが盲目の殺し屋に扮し、無表情な威圧感で凄みを醸す。大金のため殺し屋と共謀するシングルマザーが危うい駆け引きを繰り広げ最後まで目が離せない


74

シャイン
SHINE

 (豪)KUZUIエンタープライズ
☆☆☆☆☆
105分 ドラマ音楽

1995  1997/03/22  2020/4/11

クラシック
第69回アカデミー主演男優賞受賞
ジェフリー・ラッシュ

監督:スコット・ヒックス
脚本:ジャン・サーディ
撮影:ジェフリー・シンプソン
音楽:デヴィッド・ハーシュフェルダー
出演: ジェフリー・ラッシュ(デイヴィッド・ヘルフゴット)、 ノア・テイラーデ(イヴィッド・ヘルフゴット(青年期)、アレックス・ラファロウィッツ(デイヴィッド・ヘルフゴット(少年期)、 アーミン・ミューラー=スタール(ピーター・ヘルフゴット)、リン・レッドグレイヴ(ギリアン )、ジョン・ギールグッ(ドセシル・パーカー)

実在のピアニストであるデイヴィッド・ヘルフゴットは、音楽家になれなかった父親ピーターから英才教育を受けて育った。父親の反対を押切って、ロンドンに留学したデヴィッド。だが緊張と父親との対立から、彼は精神を病んでしまう……。実在の天才ピアニスト、デヴィッド・ヘルフゴットの半生を描いた感動作。


73

マンチェスター・バイ・ザ・シー
MANCHESTER BY THE SEA

(米)ビターズ・エンド=パルコ
☆☆☆☆☆
137分  ドラマ

2016  2017/05/13  2020/4/10

監督:ケネス・ロナーガン
脚本:ケネス・ロナーガン
撮影:ジョディ・リー・ライプス
音楽:レスリー・バーバー
出演:ケイシー・アフレック(リー・チャンドラー)、ミシェル・ウィリアムズ(ランディ)、カイル・チャンドラー(ジョー・チャンドラー)、グレッチェン・モル(エリーズ・チャンドラー)、ルーカス・ヘッジズ(パトリック)、ベン・オブライエン(パトリック(幼少時代))、テイト・ドノヴァン(スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン)、C・J・ウィルソン(ジョージ)、カーラ・ヘイワード(シルヴィー)、ヘザー・バーンズ(ジル)、エリカ・マクダーモット、マシュー・ブロデリック、ジョシュ・ハミルトン、アンナ・バリシニコフ、ケネス・ロナーガン

  2020/2/25「ジェシー・ジェームズの暗殺」「ゴーン・ベイビー・ゴーン」のケイシー・アフレックが心に深い傷を抱えた主人公を好演し、アカデミー主演男優賞をはじめ主要映画賞を総なめするなど各方面から絶賛された感動のヒューマン・ドラマ。ある悲劇をきっかけに故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに背を向けて生きてきた孤独な男が、兄の突然の死で帰郷を余儀なくされ、過去の悲劇と向き合わざるを得なくなる悲痛な姿を、ほのかなユーモアを織り交ぜつつ切なくも優しいタッチで綴る。監督は「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」「マーガレット」のケネス・ロナーガン。


72

殺し屋たちの挽歌
THE HIT

(英)
☆☆☆☆☆
94分 犯罪ドラマ

1984  劇場未公開 2020/4/9

フラメンコ
パコ・デ・ルシア
テーマ曲:エリック・クラプトン

監督:スティーヴン・フリアーズ
脚本:ピーター・プリンス
撮影:マイク・モロイ
音楽:パコ・デ・ルシア
テーマ曲:エリック・クラプトン
出演:ジョン・ハート、ティム・ロス、ラウラ・デル・ソル、テレンス・スタンプ、フェルナンド・レイ、フレディ・スチュアート、ラルフ・ブラウン、A・J・クラーク、レニー・ピータース、バーニー・サール

「グリフターズ/詐欺師たち」や「危険な関係」でメジャーとなったS・フリアーズ監督のイギリス時代の初期作品。強盗仲間を裏切り、スペインで隠れ住む男の元へ二人の殺し屋が現れた。二人の目的は、組織のボスが待つパリへ男を連れていくこと。そこへ誘拐事件に巻き込まれた少女が加わり、奇妙な4人組の旅が始まった……。それぞれの思惑と信条を胸に、交錯する男たちの姿がタイトにまとめあげられたサスペンス・アクションで、乾いたタッチが作品世界のトーンを掌握する。フラメンコ・ギターの巨匠、パコ・デ・ルシアのサウンドトラックもいい雰囲気で、オープニングのテーマ曲はエリック・クラプトンという、聴かせどころも満載の逸品。


71

プレシディオの男たち
THE PRESIDIO The Presidio
THE PRESIDIO: THE SCENE OF THE CRIME

(米)Par=UIP
☆☆☆☆
97分 アクションサスペンスロマンス

1988  1988/08/06  2020/4/7

監督:ピーター・ハイアムズ
脚本:ラリー・ファーガソン
撮影:ピーター・ハイアムズ
音楽:ブルース・ブロートン
出演:ショーン・コネリー、マーク・ハーモン、メグ・ライアン、ジャック・ウォーデン、マーク・ブラム、ダナ・グラッドストーン、ジャネット・ゴールドスタイン、マーヴィン・J・マッキンタイア、ドン・カルファ、ロバート・レッサー

プレシディオ軍事基地で起きた女性憲兵殺人事件を共に捜査することになった元憲兵の刑事とその憲兵当時の上司である憲兵隊長の活躍を描く。

 

サンフランシスコのプレシディオ軍事基地に侵入した賊が、MPを射殺して逃亡した。オースティン刑事は、かつての上司、MPの隊長コールドウェルと共に、基地内の密輸事件を追う。コールドウェルと娘の確執、さらにその娘とオースティンの恋などを交えて描くアクション・スリラー。P・ハイアムズ作品としては可もなく不可もなくといったところだが、坂道をバウンドしながら行うカー・チェイスなどアクション・シーンのキレはやはりいい。


70

リグレッション
REGRESSION

(西班牙、加)ポニーキャニオン
☆☆☆☆
106分 サスペンスドラマホラー R15+

2015   2018/09/15  2020/4/5

監督:アレハンドロ・アメナーバル
脚本:アレハンドロ・アメナーバル
撮影:ダニエル・アラーニョ
音楽:ロケ・バニョス
出演:イーサン・ホーク(ブルース・ケナー刑事)、エマ・ワトソン(アンジェラ・グレイ)、デヴィッド・シューリス(ケネス・レインズ)、ロテール・ブリュトー(牧師)、デイル・ディッキー(ローズ・グレイ)、ダーヴィッド・デンシック(ジョン・グレイ)、ピーター・マクニール(クリーヴランド)、デヴォン・ボスティック(ロイ・グレイ)

 1980年代以降にアメリカ合衆国各地で悪魔崇拝者たちによる儀式が執り行われたとして社会問題となった実話から着想を得たホラーサスペンス映画[4]。「アザーズ」「海を飛ぶ夢」のアレハンドロ・アメナーバル監督が贈るサイコ・サスペンス・ドラマ。ミネソタ州の小さな町を舞台に、1つの少女暴行事件を捜査する刑事が、やがて町に秘められた大きな闇に飲み込まれていくさまを描く。


69

イット・カムズ・アット・ナイト
IT COMES AT NIGHT

(米)ギャガ・プラス
☆☆☆☆
92分 ホラーミステリ

2017  2018/11/23  2020/3/31

新型コロナ禍真っ最中に、かなりきついものを観てしまい、観賞後すっかり幻滅喪失感に襲われてしまった

監督:トレイ・エドワード・シュルツ
脚本:トレイ・エドワード・シュルツ
撮影:ドリュー・ダニエルズ
音楽:ブライアン・マコンバー
出演:ジョエル・エドガートン(ポール)、クリストファー・アボットン(ウィル)、カーメン・イジョゴン(サラ)、ケルヴィン・ハリソン・Jrン(トラヴィス)、グリフィン・ロバート・フォークナーン(アンドリュ)、ライリー・キーオン(キム)

長編デビュー作「Krisha」が高い評価を受けた新鋭トレイ・エドワード・シュルツ監督による注目のデビュー2作目となる衝撃の心理スリラー。謎の感染症の脅威から逃れるため、人里離れた場所で隔離生活を送る2組の家族の運命を緊張感溢れる筆致で描き出す。主演は製作総指揮も務める「ザ・ギフト」「ラビング 愛という名前のふたり」のジョエル・エドガートン。


68

ホテル
KLEINHOFF HOTEL
THE PASSIONATE STRANGERS

(伊、西独)ヘラルド
☆☆
91分 エロティックドラマ

1977   1981/05/   2020/3/30

監督:カルロ・リッツァー
脚本:ヴァレンティーノ・オルシーニ、ファリエロ・ロザティ
撮影:ガボール・ポガニー
音楽:ジョルジオ・ガスリーニ
出演:コリンヌ・クレリー(パスカル)、ブルース・ロビンソン(カール)、ペーター・カーン(ミュラー)、ミケーレ・プラチド:ウェルナー・ポチャス

「O嬢の物語」のコリンヌ・クレリー主演の官能ラブ・ロマンス。上流社会の生活を送る貞淑な人妻が、飛行機に乗り遅れたために泊まったホテルで、体験する官能の欲望に火の点いた彼女は青年を追い、二人はやがて愛欲の世界に世界を描く。


67

ストリート・オブ・ファイヤー
STREETS OF FIRE

(米)Par=CIC
☆☆☆☆
94分アクション青春

19884  1984/08/   2020/3/29

Rock
珍しいアクション音楽映画であるがが『キネマ旬報』において、1984年度の読者選出外国映画ベスト・テンの1位に選ばれた。

監督:ウォルター・ヒル
脚本:ウォルター・ヒル、ラリー・グロス
撮影:アンドリュー・ラズロ
音楽:ライ・クーダー
出演:マイケル・パレ(トム・コーディ)、ダイアン・レイン(エレン・エイム)、ウィレム・デフォー(レイヴェン)、リック・モラニス(ビリー・フィッシュ)、エイミー・マディガン(マッコイ)、リック・ロソヴィッチ(警官)、ビル・パクストン(クライド)、デボラ・ヴァン・フォルケンバーグ(リーバ・コーディ)、リチャード・ローソン(黒人警官)、リー・ヴィング(グリア)、ミケルティ・ウィリアムソン(ザ・ソレイズ)、グランド・L・ブッシュ(ザ・ソレイズ)、ロバート・タウンゼント(ザ・ソレイズ)、ストーニー・ジャクソン(ザ・ソレイズ)、エリザベス・デイリ(ベイビー・ドール)

数年ぶりに故郷に帰ってきた男が、無法者グループにさらわれたかつての恋人を助けるまでを、スピーディに描いたアクション。“ロックンロールの寓話”というテロップが示すように、音楽が非常に効果的に使用され、まるでミュージック・ビデオを観ているかのような印象を残す。


66

テル・ミー・ライズ
TELL ME LIES

(英)キノフィルムズ
☆☆☆
98分  セミドキュメンタリードラマ R15+

1968  2018/08/25  2020/3/28

1968年「ヴェネツィア映画祭」審査員特別賞」
ルイス・ブニュエル審査員賞 2部門受賞作品

監督:ピーター・ブルック
製作:ピーター・ブルック、ピーター・サイクス
脚本:ピーター・ブルック、マイケル・クストウ、デニス・キャナン
撮影、イアン・ウィルソン
作詞:エイドリアン・ミッチェル
作曲:リチャード・ピーズリー

演劇界の巨匠ピーター・ブルック監督が1968年に撮り上げた長編映画。1968年に激化したベトナム戦争を痛烈に批判した本作は、その年のカンヌ映画祭に選出されるも、その後突然の取り下げにより上映中止。しかし同年のヴェネツィア映画祭に選出され、審査員特別賞次点とルイス・ブニュエル審査員賞の2部門受賞。しかし本作はアメリカやイギリスの一部の劇場でしか公開されず、しかも様々な妨害を受け、短期間しか上映されなかった。その後、本編も紛失し長年、幻の作品とされてきしたが、2012年、発見されたフィルムをもとに、ほぼ完全な形で再現されたデジタル・バージョンが完成した。これにより、日本でも2018年8月、製作から50年の時を経て、ついに初公開が実現した。


65

リグレッション
REGRESSION

(西班牙、加)ポニーキャニオン
☆☆☆☆
106分 サスペンスホラー R15+

2015   2018/09/15  2020/3/19

監督:アレハンドロ・アメナーバル
脚本:アレハンドロ・アメナーバル
撮影:ダニエル・アラーニョ
音楽:ロケ・バニョス
出演:イーサン・ホーク(ブルース・ケナー刑事)、エマ・ワトソン(アンジェラ・グレイ)、デヴィッド・シューリス(ケネス・レインズ)、ロテール・ブリュトー(牧師)、デイル・ディッキー(ローズ・グレイ)、ダーヴィッド・デンシック(ジョン・グレイ)、ピーター・マクニール(クリーヴランド)、デヴォン・ボスティック(ロイ・グレイ)、アーロン・アシュモア(ジョージ・ネスビット刑事)

 「アザーズ」「海を飛ぶ夢」のアレハンドロ・アメナーバル監督サイコ・サスペンス・ドラマ。ミネソタ州の小さな町を舞台に、1つの少女暴行事件を捜査する刑事が、やがて町に秘められた大きな闇に飲み込まれていくさまを描く。1980年代以降にアメリカ合衆国各地で悪魔崇拝者たちによる儀式が執り行われたとして社会問題となった実話から着想を得たホラーサスペンス映画。


64

日曜日は別れの時
SUNDAY BLOODY SUNDAY

(英)
☆☆☆☆
111分 ロマンス

1971  1973/06/30  2020/3/17

ゴールデングローブ賞 - 外国語映画賞、第25回英国アカデミー賞 - 作品賞、主演男優賞、主演女優賞、監督賞、編集賞、第44回アカデミー賞(ノミネート) - 主演男優賞、主演女優賞、監督賞、脚本賞

監督:ジョン・シュレシンジャー
脚本:ペネロープ・ギリアット
撮影:ビリー・ウィリアムズ
出演:グレンダ・ジャクソン、ピーター・フィンチ、マレー・ヘッド、ペギー・アシュクロフト、ベッシー・ラヴ、ダニエル・デイ=ルイス、 (クレジットなし)、ジョン・フィンチ

赤裸々な青春神話「真夜中のカーボーイ」の後、シュレシンジャー監督が本国イギリスに戻って作った、苦渋に充ちた大人の愛の物語。純情な二人の中年男女のそれぞれの心の壁をこまやかに描いて、“今は昔”のシュレシンジャーの演出巧者ぶりを印象づけた佳作。中年医師と若い芸術家、夫と別居中のキャリアウーマンをめぐる三角関係を描く。


63

ジャコメッティ 最後の肖像
FINAL PORTRAIT

(英)キノフィルムズ
☆☆☆☆
90分 ドラマ伝記アート

2017  2018/01/05 2020/3/15

監督:スタンリー・トゥッチ
原作:ジェームズ・ロード  『ジャコメッティの肖像』(みすず書房刊)
脚本:スタンリー・トゥッチ
音楽:エヴァン・ルーリー
出演:ジェフリー・ラッシュ(アルベルト・ジャコメッティ)、アーミー・ハマー(ジェイムズ・ロード)、クレマンス・ポエジー(カロリーヌ)、トニー・シャルーブ(ディエゴ・ジャコメッティ)、シルヴィー・テステュー(アネット・ジャコメッティ)

20世紀を代表する芸術家の一人、アルベルト・ジャコメッティが手がけた最後の肖像画を巡る創作秘話を描いた伝記ドラマ。モデルを務めたアメリカ人作家ジェイムズ・ロードが、完成までの思いがけない苦闘の日々とジャコメッティの創作に懸ける執念を綴った回顧録『ジャコメッティの肖像』を映画化。出演はジャコメッティ役にジェフリー・ラッシュ、ジェイムズ・ロード役にアーミー・ハマー。監督は俳優として活躍し、監督としては本作が長編5作目となるスタンリー・トゥッチ。 1964年、パリ。美術評論家でもあるアメリカ人作家ジェイムズ・ロードは、友人のアルベルト・ジャコメッティから肖像画のモデルになってくれと頼まれ、“1日で終わる”との言葉を信じ、帰国を延ばしてモデルを引き受けることに。こうしてジャコメッティが妻アネットと弟ディエゴと暮らす自宅兼アトリエを訪問したロードだったが、肖像画は完成するどころかジャコメッティの苦悩ばかりが深まっていく。


62

女王フアナ
JUANA LA LOCA
MAD LOVE
MADNESS OF JOAN

(西班牙/伊/葡萄牙)角川大映映画
☆☆☆☆
117分 ドラマ歴史劇

2001   2004/03/06 2020/3/14

監督:ヴィセンテ・アランダ
脚本:ヴィセンテ・アランダ
撮影:パコ・フェメニア
音楽:ホセ・ニエト
出演:ピラール・ロペス・デ・アジャラ(フアナ)、ダニエレ・リオッティ(フェリペ)、マニュエラ・アーキュリ(アイサ)、エロイ・アソリン(アルバロ)、ロサナ・パストール(エルビーラ)、ジュリアーノ・ジェンマ(ド・ヴェイル伯爵)、ロベルト・アルバレス(アドミラル)

本国スペインで国民的大ヒットを記録した歴史ドラマ。大航海時代に君臨し、狂気的で一途な愛に生きた女王フアナの壮絶な人生を描く。監督は「アマンテス/愛人」のヴィセンテ・アランダ。主演は本作でゴヤ賞とサンセバスティアン映画祭の主演女優賞を受賞した新星ピラール・ロペス・デ・アジャラ。ちなみに、“FANATIC(熱狂的、狂信的)”の語源はこのフアナから来ているという。


61

突然の訪問者
THE VISITORS

(米)
☆☆☆
サスペンスドラマ

88分 1972  劇場未公開  2020/3/13

監督:エリア・カザン
製作:クリス・カザン
脚本:クリス・カザン
撮影:ニコラス・T・プロフェレス
音楽:ヨハン・セバスチャン・バッハ
出演:ジェームズ・ウッズ、パトリック・マクヴィ、スティーヴ・レイルズバック、パトリシア・ジョイス、チコ・マルティネス

ハリウッドを干された巨匠エリア・カザンによる後期監督作。製作・脚本のクリス・カザンはエリア・カザン監督の息子。ジェームズ・ウッズの映画デビュー作でもある。ベトナム帰還兵のビルは、内縁の妻マーサと生まれたばかりの息子ハルの3人で、マーサの父親で売れっ子作家のハリーが所有する田舎の小さなコテージで静かに暮らしていた。そんなある日、ビルのベトナム時代の戦友だったマイクとトニーが不意に訪ねてくる。 何も知らないマーサは2人を招き入れるが、ビルは2人の突然の訪問に狼狽する。実は3人の間には忘れることの出来ないベトナムでの「因縁」があったのだ。


60

悦楽の貴婦人
MOGLIAMANTE
WIFEMISTRESS

(伊)
☆☆☆
107分 ドラマエロティッ ク

1977  劇場未公開  2020/3/12

監督:マルコ・ヴィカリオ
脚本:マルコ・ヴィカリオ、ロドルフォ・ソネゴ
撮影:エンニオ・グァルニエリ
音楽:アルマンド・トロヴァヨーリ
出演::ラウラ・アントネッリ(アントニア)、マルチェロ・マストロヤンニ(ルイージ)、レオナード・マン(ダリオ・ファヴェーラ)、ビル・ベルガー(ブランディーニ伯爵)、オルガ・カルラトス、パオラ・パガーノ、アニー・ベル

「青い体験」で知られるイタリアン・エロスの女王、L・アントネッリが、名優M・マストロヤンニと共演し、「黄金の7人」のM・ヴィカリオ監督と組んで放った官能ドラマ。日頃夫が家を留守にしがちで、心寂しい思いを味わってきた貞淑な人妻のアントニア。ある日夫は、殺人事件の犯人と勘違いされてやむなく失踪。そうとは知らぬ彼女は夫の代わりに仕事で外に出向くようになり、そこで初めて夫の数々の秘密を知ると同時に、自らも自由と解放感を味わうように…。


59

シビルの部屋
NEA
NEA: A NEW WOMAN
A YOUNG EMMANUELLE

(仏)ヘラルド
☆☆☆
106分  エロティック青春

1976  1977/09/10  2020/3/10

監督:ネリー・カプラン
原作:エマニエル・アルサン
脚本:ネリー・カプラン、ジャン・シャポー
撮影:アンドレア・ウィンディング
音楽:ミシェル・マーニュ
出演:アン・ザカリアス(シビル・アシュビー)、サミー・フレイ(アクセル)、ミシュリーヌ・プレール(ヘレン・アシュビー)、フランソワーズ・ブリオン(ジュディス・アシュビー)、イングリット・カーフェン(アンヌ)、ハインツ・ベネント(フィリップ・アシュビー)、ロベルト・フライターク(ベニート)、シャンタル・ブロネル(フローレンス)、マルタン・プロヴォ(ラファエル)、フランシーヌ・カスター

 16歳の少女シビルは、ポルノ小説を書こうと思い立つ。憧れの中年男に性の手ほどきを受け、その体験を本にしたところベストセラーになってしまう。執筆に協力してくれた男を真剣に愛するようになったシビルは、巧妙な罠をしかけて、男を陥落させようとするが……。多感な少女の性をユーモラスに描いた青春ドラマ。原作は「エマニエル夫人」のE・アルサン。


58

未来よ こんにちは
L'AVENIR
THINGS TO COME

(仏、独)クレストインターナショナル
☆☆☆☆☆
102分 ドラマ  PG12

2016  2017/03/25  2020/3/9

監督:ミア・ハンセン=ラヴ
脚本:ミア・ハンセン=ラヴ、サラ・ル・ピカール、ソラル・フォルト
撮影:ドゥニ・ルノワール
出演:イザベル・ユペール(ナタリー)、アンドレ・マルコン(ハインツ)、ロマン・コリンカ(ファビアン)、エディット・スコブ(イヴェット)、サラ・ル・ピカール(クロエ)、ソラル・フォルト(ヨアン)、エリーズ・ロモー(エルザ)、リオネル・ドレー(ユゴー)、グレゴワール・モンタナ=アロシュ(シモン)、リナ・ベンゼルティ(アントニア)

「あの夏の子供たち」「EDEN/エデン」のミア・ハンセン=ラヴ監督がイザベル・ユペールを主演に迎えて贈る大人の女性のドラマ。仕事にプライベートに充実した日々を送っていた50代後半のヒロインが、突然訪れた孤独の日々に戸惑いつつも、現実を前向きに受け止めてしなやかに凛々しく生きていく姿を描く。第66回ベルリン国際映画祭銀熊(監督)賞受賞作。


57

トランス・ワールド
ENTER NOWHERE

(米)
☆☆☆☆☆
サスペンスSF

2011  劇場未公開  2020/3/8

監督:ジャック・ヘラー、ジェイソン・ドラン
脚本:ショーン・クリステンセン
ジェイソン・ドラン
撮影:トーマス・M・ハーティング
音楽:ダーレン・モルゼ
出演:サラ・パクストン、スコット・イーストウッド、キャサリン・ウォーターストン、ショー

謎めいた森の小屋で、全く状況の違う3人の男女が出会い、閉じ込められるうち、その理由と意義を模索していく2011年公開のアメリカのSF・サスペンス映画。監督は「スティーヴ・オースティン ザ・ダメージ」のジャック・ヘラー。脚本はアカデミー短編実写映画賞受賞作「リッチーとの一日」のショーン・クリステンセンとジェイソン・ドラン。音楽はダーレン・モルゼ。地味ながらじんわり心に染みる佳作です。


56

ザ・ハント ナチスに狙われた男  
DEN 12. MANN
THE 12TH MAN

(ノルウェー)
☆☆☆☆☆
135分  アクション戦争伝記

2017   劇場未公開  2020/3/7

監督:ハラルド・ズワルト
撮影:ガイア・ハルトリ・アンドレセン
音楽:クリストフ・ベック
出演:トマス・グルスタッド(ヤン・ボールスルド)、ジョナサン・リス・マイヤーズ(クルト・シュターゲ)、マッツ・ショーゴード・ペテルセン(マリウス・グロンヴォル)、マリー・ブロックス(グドゥルン・グロンヴォル)、ヴェガール・ホール(ヴェガール・ホール)

1943年、ナチスドイツ占領下のノルウェーで果敢にレジスタンス活動を続け、ナチスに追われることになった男性の決死の逃避行を、実話をもとに映画化したサバイバル劇。


53

若き勇者たち
RED DAWN

(米)MGM/UA=CIC
☆☆☆
114分 戦争SF青春

1984  1984/12/   2020/3/6

監督:ジョン・ミリアス
脚本:ケヴィン・レイノルズ。ジョン・ミリアス
撮影:リック・ウェイト
音楽:ベイジル・ポールドゥリス
出演。パトリック・スウェイジ(ジェッド)、C・トーマス・ハウエル(ロバート)、リー・トンプソン(エリカ)、チャーリー・シーン(マット)、ジェニファー・グレイ(トニ)、パワーズ・ブース(タナー中佐)、ベン・ジョンソン(メイソン)、ハリー・ディーン・スタントン(エッカート)、ダーレン・ダルトン(ダリル)、ブラッド・サヴェージ(ダニー)、ダグ・トビー(アードヴァーク)、ロン・オニール(ベラ大佐)、ウィリアム・スミス(ストレルニコフ将軍)、ヴラデク・シェイバル(ブラチェンコ)、フランク・マクレー(ティースデール)、ロイ・ジェンソン(モリス)、ペペ・セルナ(アードヴァークの父)、レイン・スミス(ベイツ市長)

 突然始まったソ連軍侵攻。辛くも逃げ延びた少年少女は、肉親、友人そして祖国を救うべく銃を手にした。戦意高揚だタカ派だと騒がれたが、要は非日常空間に放り出された少年たちのサバイバル・ドラマで、その設定以上の意味合いでの政治色など存在しない。問題は、そういう論点をはずして見ても、この作品が青春アクション映画としては水準以下の娯楽性しか持ち合わせていない事にある。ヤング・スターの顔揃えという売りも「アウトサイダー」の後では新味に欠ける。 抜粋


52

ナチュラルウーマン
UNA MUJER FANTASTICA
A FANTASTIC WOMAN

(米、独、西班牙、チリ、アルバトロス・フィルム) ☆☆☆
104分 ドラマ

2017   2018/02/24  2020/3/5

Rock
「ナチュラル・ウーマン 」アレサ・フランクリン

監督:セバスティアン・レリオ
脚本:セバスティアン・レリオ、ゴンサロ・マサ
撮影:ベンハミン・エチャサレッタ 
音楽:マシュー・ハーバート
出演:ダニエラ・ベガ(マリーナ)、フランシスコ・レジェス(オルランド)、ルイス・ニェッコ(ガボ)

「グロリアの青春」のセバスティアン・レリオ監督が、トランスジェンダーの歌手ダニエラ・ベガをヒロインに迎えて贈る感動ドラマ。トランスジェンダーゆえの偏見や差別にさらされ、急死した最愛の人の葬儀にも参列できないヒロインが、理不尽な現実に力強く立ち向かっていく姿を描く。共演にフランシスコ・レジェス、ルイス・ニェッコ。

 ウェイトレスをしながらナイトクラブで歌うマリーナ。年の離れた恋人オルランドと幸せな日々を送っていたが、ある日突然オルランドが自宅で倒れ、そのまま亡くなってしまう。悲しみに暮れるマリーナだったが、トランスジェンダーというだけであらぬ疑いすらかけられてしまう。さらに2人で暮らしていた部屋を奪われた上、葬儀への参列も拒絶されてしまうマリーナだったが


51

ザ・キング
THE KING

(韓)ツイン
☆☆☆
134分  政治サスペンス犯罪

  2017  2018/03/10   2020/3/4

監督:ハン・ジェリム
脚本:ハン・ジェリム
撮影:キム・ウヒョン
出演:チョ・インソン(パク・テス)、チョン・ウソン(ハン・ガンシク)、ペ・ソンウ(ヤン・ドンチョル)、リュ・ジュンヨル(チェ・ドゥイル)、キム・ウィソン(キム・ウンス)、キム・アジュン(サンヒ)

韓国の政治史を背景に、権力をほしいままにするエリート検事の下で自らも出世の代償として悪事に手を染めていく若き検事の運命を描く。政治サスペンス・エンタテインメント。


50

殺人者の記憶法
MEMOIR OF A MURDERER

(韓)ファインフィルムズ
☆☆☆☆☆
118分 サスペンス犯罪

2017  2018/01/27  2020/3/3

監督:ウォン・シニョン
原作:キム・ヨンハ   『殺人者の記憶法』(クオン刊)
脚本:ファン・ジョユン
撮影:チェ・ヨンファン
音楽:キム・ジュンソン
出演:ソル・ギョング(キム・ビョンス)、キム・ナムギル(ミン・テジュ)、キム・ソリョン(キム・ウンヒ)、オ・ダルス(アン・ビョンマン署長)、ファン・ソクチョン、キル・ヘヨン、イ・ビョンジュン

アルツハイマーの元連続殺人鬼と新たに出現した若い殺人鬼の対決という奇抜な設定が話題となった韓国の同名ベストセラー小説を「オアシス」「監視者たち」のソル・ギョング主演で映画化したクライム・サスペンス。共演はキム・ナムギル、キム・ソリョン、オ・ダルス。監督は「セブンデイズ」「サスペクト 哀しき容疑者」のウォン・シニョン。


49

乙女たちの秘めごと
LE SEMEUR
THE SOWER

(仏/ ベルギ)
☆☆☆☆
99分 ドラマロマンス歴史劇

2017  劇場未公開  2020/3/2

監督:マリーヌ・フランセン
原作:ヴィオレット・アイロー
脚本:マリーヌ・フランセン、ジャクリーヌ・スルシャ
撮影:アラン・デュプランティエ
音楽:フレデリック・ヴェルシュヴァル
出演:ポリーヌ・ビュルレ、ジェラルディーヌ・ペラス、アルバン・ルノワー、イリアーナ・ザベート、フランソワーズ・ルブラン、ラファエル・アゴゲ、バルバラ・プロブスト、アナマリア・ヴァルトロメイ、マルゴ・アバスカル

乙女たちの秘めごとの紹介:2017年フランス,ベルギー映画。男手を失い、女子供だけが残された村に、1人の男がやってくるが、村の女たちの中では秘められた約束が取り交わされていた。美しい農場風景がミレーの絵を思わせる。


48

タクシー運転手 約束は海を越えて
A TAXI DRIVER

(韓)クロックワークス
☆☆☆☆☆
137分  画ドラマサスペンス

2017 2018/04/21 2020/3/1

監督:チャン・フン
脚本:オム・ユナ
撮影:コ・ラクソン
音楽:チョ・ヨンウク
出演:ソン・ガンホ(キム・マンソプ)、トーマス・クレッチマン(ユルゲン・ヒンツペーター(ピーター))、ユ・ヘジン(ファン・テスル)、リュ・ジュンヨル(ク・ジェシク)、パク・ヒョックォン(チェ・グィファ)、オム・テグ、チョン・ヘジン、コ・チャンソク

1980年の光州事件時の実話を基に描いた2017年公開の韓国映画[2][3][4][5]。監督はチャン・フン。ソン・ガンホがトーマス・クレッチマンと共演しタイトル・ロールを演じた[6][7]。 2017年8月2日に韓国国内で封切りされ、その後大ヒットを記録した[8][9]。第90回アカデミー賞外国語映画賞韓国代表作[10][11]。原題は「タクシー運転手」の意。1980年5月に韓国の全羅南道光州市(現:光州広域市)で起こった民主化を求める民衆蜂起の光州事件が描かれている。史実においては全斗煥らによるクーデターや金大中の逮捕を発端として、学生や市民を中心としたデモが戒厳軍との銃撃戦を伴う武装闘争へと拡大していった[12][13]。作中ではソウルのタクシー運転手キム・マンソプは、10万ウォンと言う高額な運賃が得られることを期待し、ドイツ人記者のピーターを乗せ光州へと車を走らせ、検問を掻い潜り光州へ入る。そこでピーターは軍による暴虐を目撃し、その事実を全世界に発信するため撮影記録を持ち帰ることを決意する。


47

ハイエナ・ロード
HYENA ROAD

(加)クロックワークス
☆☆☆☆☆
120分 アクション戦争ドラマ

2015 2016/10/01  2020/2/26

監督:ポール・グロス
脚本:ポール・グロス
撮影:カリム・ハッセン
音楽:アッシャー・レンツ
出演:ポール・グロス(ピート)、ロッシフ・サザーランド(ライアン)、クリスティーン・ホーン(ジェニファー)、ナビル・エルーアハビ、ニーマット・アルガンダビ、アラン・ホーコ、クラーク・ジョンソン

カナダ版アカデミー賞とされる2016年度のカナダ・スクリーン・アワードにおいて8部門にノミネートされ、そのうち視覚効果賞、録音賞、音響編集賞の3部門に輝いた戦争アクション映画。本作が描き出すのは、アフガニスタンに駐留するカナダ軍だ。2001年9月11日のアメリカ同時多発テロ事件に端を発するアフガニスタン紛争において、カナダ軍は最も危険な地帯とも言われるカンダハルでタリバン掃討作戦の任務に従事しており、2011年までの駐留期間で犠牲となった兵士は実に150人を超えている。監督・脚本を務めたポール・グロスはそうした事実を踏まえ、製作にあたって徹底的な取材を敢行。脚本の構想段階でアフガニスタンへと渡り、長期間カナダ軍の前線基地に滞在し、死の危険をはらんだ基地の外のパトロールにも参加、任務の苛酷さを思い知らされたと語る。


46

マンチェスター・バイ・ザ・シー
MANCHESTER BY THE SEA

(米)ビターズ・エンド=パルコ
☆☆☆☆☆
137分  ドラマ

2016  2017/05/13   2020/2/25

監督:ケネス・ロナーガン
脚本:ケネス・ロナーガン
撮影:ジョディ・リー・ライプス
音楽:レスリー・バーバー
出演:ケイシー・アフレック(リー・チャンドラー)、ミシェル・ウィリアムズ(ランディ)、カイル・チャンドラー(ジョー・チャンドラー)、グレッチェン・モル(エリーズ・チャンドラー)、ルーカス・ヘッジズ(パトリック)、ベン・オブライエン(パトリック(幼少時代))、テイト・ドノヴァン(スティーヴン・マッキンリー・ヘンダーソン)、C・J・ウィルソン(ジョージ)、カーラ・ヘイワード(シルヴィー)、ヘザー・バーンズ(ジル)、エリカ・マクダーモット、マシュー・ブロデリック、ジョシュ・ハミルトン、アンナ・バリシニコフ、ケネス・ロナーガン

「ジェシー・ジェームズの暗殺」「ゴーン・ベイビー・ゴーン」のケイシー・アフレックが心に深い傷を抱えた主人公を好演し、アカデミー主演男優賞をはじめ主要映画賞を総なめするなど各方面から絶賛された感動のヒューマン・ドラマ。ある悲劇をきっかけに故郷のマンチェスター・バイ・ザ・シーに背を向けて生きてきた孤独な男が、兄の突然の死で帰郷を余儀なくされ、過去の悲劇と向き合わざるを得なくなる悲痛な姿を、ほのかなユーモアを織り交ぜつつ切なくも優しいタッチで綴る。監督は「ユー・キャン・カウント・オン・ミー」「マーガレット」のケネス・ロナーガン。


45

スーパー・マグナム
Death Wish 3

(米)ヘラルド
☆☆☆
91分 犯罪アクション

1985  1985  2020/2/23

Rock
元レッド・ツェッペリンのジミー・ペイジが、一部の曲でギターとギターシンセサイザーを演奏

監督:マイケル・ウィナー
脚本:マイケル・エドモンズ
撮影:ジョン・スタニアー
音楽:ジミー・ペイジ
出演:チャールズ・ブロンソン(ポール・カージー)、デボラ・ラフィン(キャスリン・デイヴィス)、マーティン・バルサム(ベネット)、エド・ローター(リチャード・S・シュリンカー)、カーク・テイラー(ギグラー)、ギャヴァン・オハーリヒー(フレイカー)、アレックス・ウィンター(ハーモーサ)、トニー・スピリダキス(エンジェル)

『狼よさらば』『ロサンゼルス』からの続編で本作から『バトルガンM‐16』『狼よさらば 地獄のリベンジャー』と続く『Death Wish』シリーズ全5作の3作目にあたる。演出は緩慢、特にアクションシーンは稚拙である。珍銃ウィルディがいかにもしんどそうに作動しているのが見所か。「ダイ・ハード」のマクレーン刑事より運の悪い男を演じるブロンソンのライフ・ワーク、“デス・ウィッシュ”シリーズの「狼よさらば」「ロサンゼルス」に次ぐ第3弾だが、本当に運の悪いのは彼の周りにいる人達。抜粋


44

狼の挽歌
VIOLENT CITY
THE FAMILY
CITTA VIOLENTA

(伊)ヘラルド
☆☆☆☆☆
110分  アクション

1970   1970/12/19  2020/2/22

エンニオ・モリコーネ節、満載

監督:セルジオ・ソリーマ
脚本:セルジオ・ソリーマ、サウロ・スカヴォリーニ、ジャンフランコ・カリガリッチ、リナ・ウェルトミューラー
撮影:アルド・トンティ
音楽:エンニオ・モリコーネ
出演:チャールズ・ブロンソン(ジェフ)、ジル・アイアランドン(ヴァネッサ)、テリー・サヴァラスン(ウェーバー)、ミシェル・コンスタンタンン(キレイン)、ウンベルト・オルシーニン(スティーヴ)、ジョージ・サヴァラスン(シャピロ)

「さらば友よ」と並ぶブロンソンの代表作で、公開当時世界的なヒットを記録した。一匹狼の殺し屋が、愛した女を自ら狙撃するまでの物語。暗黒街のボスと裏で通じるこの女を、殺し屋が何度も危機を乗り越えつつ追いつめていく。照準器付きのライフルを武器に、暗黒街で淡々と生きてきた孤独な殺し屋をブロンソンが見事に演じており、緊迫した展開とあいまって最後まで飽きさせない。ラスト、屋外エレベーターに乗った女を殺し屋が狙撃するシーンは、そのスタイリッシュな演出と共にブロンソンのベスト・ワークだろう。


43

ランナーランナー
RUNNER RUNNER

(米)プレシディオ
☆☆☆
91分 サスペンス犯罪

2013  2014/11/21  2020/2/21

監督:ブラッド・ファーマン
製作:レオナルド・ディカプリオ 他
脚本:ブライアン・コッペルマン、デヴィッド・レヴィーン
撮影:マウロ・フィオーレ
音楽:クリストフ・ベック
出演:ジャスティン・ティンバーレイク(リッチー・ファースト)、ジェマ・アータートン(レベッカ・シャフラン)、アンソニー・マッキー(シェイバース)、ベン・アフレック(アイヴァン・ブロック)、マイケル・エスパー、オリヴァー・クーパー、クリスチャン・ジョージ、ユル・ヴァスケス

 

クライム・サスペンス。オンライン・カジノで大損した大学生が、ひょんなことからその経営者の手伝いをすることになり、やがてFBIにも目を付けられて窮地に陥るさまをスリリングに描く。監督は「リンカーン弁護士」のブラッド・ファーマン。


42

皆殺しの天使
EL ANGEL EXTERMINADOR
THE EXTERMINATING ANGEL

(メキシコ)フランス映画社
☆☆☆☆☆
95分 サスペンスドラマコメディ  B&W

1962  1981/08/  2020/2/20

監督:ルイス・ブニュエル
原案:ルイス・ブニュエル、ルイス・アルコリサ
脚本:ルイス・ブニュエル
撮影:ガブリエル・フィゲロア
音楽:ラウル・ラヴィスタ
出演:シルヴィア・ピナル、エンリケ・ランバル、ルシー・カジャルド、エンリケ・G・アルバレス

 より不条理に没入していく後期作品の魁ともなった、ブニュエルのメキシコ時代最大の問題作。貴族の館にパーティで集った名士たちが何故かそこから出られなくなり、人間の本能を剥き出し合って醜い争いを始めるという、痛烈なブルジョワ批判が込められている。十数人もいた召使たちが宴の支度を終えるや、執事フリオを残して、そそくさと立ち去った広大なノビレの屋敷。夫妻の招きで、オペラ帰りの客たち、歌手のシルビアやピアニスト、指揮者らが立ち寄って和やかな歓談が始まるのだが、それも束の間。なぜなら、誰一人として例外なくそこから帰れなくなってしまったのだ。ワルキューレと呼ばれる鉄の処女レシチア(S・ピナル)を狂言回しに、彼らの狂騒は醜悪を極め、何日も閉じ込められる中、食糧の奪い合いもあった。そして自分たちのお喋りが同じ繰り言だと気づいた後、脱出も叶うのだが……。館の中の彼らを心配して集まる親族や友人たち、軍隊までも出動しての“外部”と内側の騒乱の対比がおかしい。真に謎めいてエネルギッシュな、シュールレアリズム喜劇の怪作だ。


41

アリスのままで
STILL ALICE Still Alice

(米)キノフィルムズ
☆☆☆☆☆
101分 ドラマ

2014  2015/06/27  2020/2/18

アカデミー主演女優賞受賞 ジュリアン・ムーア

監督:リチャード・グラツァー、ウォッシュ・ウェストモアランド
原作:リサ・ジェノヴァ
『アリスのままで』(キノブックス刊)/『静かなアリス』(講談社刊)
脚本:リチャード・グラツァー、ウォッシュ・ウェストモアランド
撮影:ドゥニ・ルノワール
音楽:イラン・エシュケリ
出演:ジュリアン・ムーア(アリス)、アレック・ボールドウィン(夫ジョン)、クリステン・スチュワート(次女リディア)、ケイト・ボスワース(長女アナ)、ハンター・パリッシュ(長男トム)、シェーン・マクレー(チャーリー)、セス・ギリアム、スティーヴン・

 「エデンより彼方に」「マップ・トゥ・ザ・スターズ」のジュリアン・ムーアが、若年性アルツハイマーを発症した大学教授役で鬼気迫る演技を披露し、アカデミー主演女優賞をはじめ数々の賞に輝いた感動のヒューマン・ドラマ。徐々に自分が自分でなくなっていく恐怖と向き合っていく主人公の葛藤と、そんな彼女を支えていく家族の絆を描く。原作はリサ・ジェノヴァの同名ベストセラー


40

ホテル・ニューハンプシャー
THE HOTEL NEW HAMPSHIRE 

(英、米、加)松竹富士
☆☆☆☆☆
109分 コメディドラマ

1984  1986/07/12 2020/2/17

監督:トニー・リチャードソン
原作:ジョン・アーヴィング 「ホテル・ニューハンプシャー」
脚本:トニー・リチャードソン
撮影:デヴィッド・ワトキン
音楽:レイモンド・レポート
出演:ジョディ・フォスター(フラニー・ベリー)、ロブ・ロウー(ジョン・ベリー)、ポール・マクレーンー(フランク・ベリー)、ボー・ブリッジスー(ウィン・ベリー)、ナスターシャ・キンスキーー(スージー・ザ・ベア)、リサ・ベインズー(ベリー夫人)、ジェニファー・ダンダスー(リリー・ベリー)、セス・グリーンー(エッグ・ベリー)、ウォーリー・アスペルー(ホテル・マネージャー)、ジョエリー・リチャードソンー(ウェイトレス)

 

 

ホテル経営を夢見る父を大黒柱とする不思議な家族の物語が、次男のジョン視点で語られていく。若い頃高級ホテル「アーバスノット・バイ・ザ・シー」でひと夏のアルバイトを経験したベリー家の父ウィンスロー(ウィン)は、ホテルに現れた熊と大道芸人のフロイトと出会う。ヨーロッパに渡るためにフロイトは熊をウィンスローに託すが、熊は誤射によって死んでしまう。その後ニューハンプシャー州デイリーで高校教師を務めるもののホテル経営の夢を抱いていたウィンスローは廃校になった女子高を買い取りそこを「ホテル・ニューハンプシャー」と名付け、家族を巻き込んだホテル経営に乗り出す。


39

白い家の少女
THE LITTLE GIRL WHO LIVES DOWN THE LANE

(米、加、仏)COL
☆☆☆☆☆

94分  ミステリーサスペンス

1976  1977/07/23  2020/2/12

監督:ニコラス・ジェスネール
原作:レアード・コーニッグ 『白い家の少女』
脚本:レアード・コーニッグ
撮影:ルネ・ヴェルジェル
音楽:クリスチャン・ゴベール
出演: ジョディ・フォスター(リン・ジェイコブス)、 マーティン・シーン(フランク・ハレット)、アレクシス・スミス(ハレット夫人 )、 スコット・ジャコビー(マリオ・ポデスタ)、 モルト・シューマン(ロン・ミリオリティ-)

人里離れた一軒家に暮らす詩人の父親と娘のリン。しかし父親は閉じ籠りっきりで姿を見せたことが無い。そして不審をおぼえた家主がその家を訪ねると、リンによって殺されてしまう。やがて彼女の犯した恐るべき事実が明らかになっていく……。冷酷な少女の、悪魔のような所業を描いたサイコ・スリラー。クールな魅力をたたえたJ・フォスターによる“恐るべき子供たち”の現代版。


38

スティーヴン・キング  骨の袋
後編

(米)
☆☆☆
157分  サスペンスホラー

2011 2011 2020/2/

jazz

監督:ミック・ギャリス
脚本:マット・ヴァン
原作:スティーヴン・キング 「骨の袋」
出演:ピアース・ブロスナンメリッサ・ジョージアナベス・ギッシュアニカ・ノニ・ローズジェイソン・プリーストリーケイトリン・カーマイケルウィリアム・シャラートデボラ・グローヴァーマット・フルーワーゲイリー・レヴァート

スティーブン・キングのベストセラー小説「骨の袋」を、5代目ジェームズ・ボンド役で知られるピアース・ブロスナン主演で映像化したサスペンススリラー。ベストセラー作家のマイク・ヌーナンは、愛する妻ジョーを亡くしてから悪夢にうなされるようになり、スランプに陥ってしまう。心機一転しようと人里離れたダークスコア湖畔の別荘を訪れた彼は、そこで出会った未亡人マッティや娘カイラと親しくなる。母子との交流を通して心の傷を癒していくマイクだったが、やがて周囲で次々と怪奇現象が起こりはじめた。


37

スティーヴン・キング  骨の袋
前編

(米)
☆☆☆
157分  サスペンスホラー

2011 2011 2020/2/11

jazz

監督:ミック・ギャリス
脚本:マット・ヴァン
原作:スティーヴン・キング 「骨の袋」
出演:ピアース・ブロスナンメリッサ・ジョージアナベス・ギッシュアニカ・ノニ・ローズジェイソン・プリーストリーケイトリン・カーマイケルウィリアム・シャラートデボラ・グローヴァーマット・フルーワーゲイリー・レヴァート

スティーブン・キングのベストセラー小説「骨の袋」を、5代目ジェームズ・ボンド役で知られるピアース・ブロスナン主演で映像化したサスペンススリラー。ベストセラー作家のマイク・ヌーナンは、愛する妻ジョーを亡くしてから悪夢にうなされるようになり、スランプに陥ってしまう。心機一転しようと人里離れたダークスコア湖畔の別荘を訪れた彼は、そこで出会った未亡人マッティや娘カイラと親しくなる。母子との交流を通して心の傷を癒していくマイクだったが、やがて周囲で次々と怪奇現象が起こりはじめた。


36

チャタレイ夫人の娘
LADY CHATTERLEY'S PASSIONS 2: JULIE'S SECRET
THE DAUGHTER OF LADY CHATTERLE
LA FIGLIA DI LADY CHATTERLEY
別題:チャタレイ夫人の娘 受け継がれた背徳の血 (旧題)

(伊)
☆☆☆
85分  エロティック

1994  劇場未公開  2020/2/8

監督:エマニュエル・グリセンティ
撮影:フランク・デ・ニーロ
出演:ソランジュ・クソー、ジャンニ・フランコ、ロベルタ・フレゴネーゼ、デヴィッド・クッティカ、ガーラ・オルロヴァ

名門女子大の寄宿舎で学ぶジュリー。彼女の密かな愉しみは、母がモデルの官能小説『チャタレイ夫人』を読み、悦楽の世界に耽ることだった。まだ男性に触れたことのない柔肌に手をのばし、母の感じたエクスタシーを妄想する。休暇でジュリーが帰省すると、母の愛人だった森の番人メルトンと出会う。ジュリーは粗野なメルトンに嫌悪感を抱きながらも、母にしたように情熱的に荒々しく初体験を奪ってほしいと誘惑する名門女子大の寄宿舎で学ぶジュリー。彼女の密かな愉しみは、母がモデルの官能小説『チャタレイ夫人』を読み、悦楽の世界に耽ることだった。まだ男性に触れたことのない柔肌に手をのばし、母の感じたエクスタシーを妄想する。休暇でジュリーが帰省すると、母の愛人だった森の番人メルトンと出会う。ジュリーは粗野なメルトンに嫌悪感を抱きながらも、母にしたように情熱的に荒々しく初体験を奪ってほしいと誘惑する


35

シド・アンド・ナンシー
SID AND NANCY

(英)ヘラルド・エース=ヘラルド
☆☆☆☆
113分 青春音楽

1986  1988/03/18 2020/2/7

Ro

監督:アレックス・コックス
脚本:アレックス・コックス、アビ・ウール
撮影:ロジャー・ディーキンス
音楽:ザ・ポーグス、ジョー・ストラマー、プレイ・フォー・レイン
出演:ゲイリー・オールドマン(シド・ヴィシャス)、クロエ・ウェッブ(ナンシー・スパンゲン)、ドリュー・スコフィールド(ジョニー・ロットン)、デイヴィッド・ヘイマンマルコム・マクラレン()、トニー・ロンドン(スティーヴ・ジョーンズ)、ペリー・ベンソン(ポール・クック)

1978年、元セックス・ピストルズのベーシスト、シド・ヴィシャスは、恋人ナンシー殺害の容疑で逮捕された。刑事にナンシーとのなれそめを聞かれたシドが2人の関係を回想していくという形でストーリーが進んでいく。伝説のパンクロッカーで、セックスピストルズのベーシストとして有名なシド・ビシャスとその恋人のナンシーの破滅に至る恋愛を描いた実話に基づく作品。ふとしたことで知り合った二人が、互いのつながりを深めれば深めるほど周囲とのズレが広がっていき、そして傷つく二人が救いを求めれば求めるほどドラッグに溺れ、“死”に近づいていく。この世で純粋なモノというのは、限りなく死に近いモノなのだと思えてくる。ストーリーが破滅的であるにも関わらず観終わった後に暗い気分にならないのは、その二人の純粋さに救われているからかもしれない。多感な10代が観たら、人生を変えさせてしまう程のパワフルさがある。特にナンシー役のクロエ・ウェッブ、さすがアメリカ映画批評家協会で主演女優賞をとっただけのことはある。美人ではないし場末の三流ホステスといったルックスなのに(たぶん本当のナンシーもそうだった)、シドが彼女に魅かれた理由が分かる気がしてくるから、彼女の鬼気迫る演技はホンモノである。


34

さらばバルデス
THE VALDEZ' HORSES
VALDEZ, IL

(米、仏、伊)ヘラルド
☆☆☆☆☆
97分 西部劇

1973 1974/05/03  2020/2/6

監督:ジョン・スタージェス
製作:ディノ・デ・ラウレンティス
原作:リー・ホフマン
脚本:ジョン・スタージェス、クレア・ハフェーカー
撮影:アルマンド・ナンヌッツィ
音楽:グイド&マウリツィオ・デ・アンジェリス
出演:チャールズ・ブロンソン、ヴィンセント・ヴァン・パタン、マルセル・ボズフィ、ジル・アイアランド、ファウスト・トッツィ、エットレ・マンニ、ホセ・ニエト

 主人公は野生馬を捕らえて売るのが仕事だった。だが近在の牧場主はそれを目障りに思い、彼に圧力をかける。やがて対立は、銃での解決、という形をとった……。自然の中に生きようとする男の、孤独な闘いを描いた西部劇。孤高の主人公をC・ブロンソンが渋く演じ上げる。


33

エリジウム
ELYSIUM

(米)ソニー・ピクチャーズ エン
☆☆☆
109分 Fドラマアクション PG12

2013  2013/09/20  2020/1/5

監督:ニール・ブロムカンプ
脚本:ニール・ブロムカンプ
撮影:トレント・オパロック
音楽:ライアン・エイモン
出演:マット・デイモン(マックス・ダ・コスタ)、ジョディ・フォスター(デラコート高官)、シャールト・コプリー(クルーガー)、アリシー・ブラガ(フレイ)、ディエゴ・ルナ(フリオ)、ワグネル・モウラ(スパイダー)、ウィリアム・フィクトナー(ジョン・カーライル)、ファラン・タヒール(パテル大臣)、ブランドン・オーレ(ドレイク)、

「第9地区」のニール・ブロンカンプ監督が放つSFサスペンス・アクション大作。人類がスペース・コロニーに築かれた美しき理想郷“エリジウム”に暮らす少数の富裕層と、荒廃した地上で虐げられる大多数の貧困層に分断された近未来の地球を舞台に、ある目的のためにレジスタンス軍に参加し、強大なエリジウム政府に立ち向かう一人の男の運命を壮大なスケールで描き出す。


32

お嬢さん
THE HANDMAIDEN

(韓)ファントム・フィルム
☆☆☆☆
145分 ミステリーエロティックサスペンス R18+

2016  2017/03/03  2020/2/3

監督:パク・チャヌク
原作:サラ・ウォーターズ   『荊の城』
脚本:パク・チャヌク、チョン・ソギョン
撮影:チョン・ジョンフン
音楽:チョ・ヨンウク
出演:キム・ミニ(秀子お嬢様)、キム・テリ(スッキ・珠子)、ハ・ジョンウ(藤原伯爵・詐欺師)、チョ・ジヌン(叔父・上月)、キム・ヘスク、ムン・ソリ、チョ・ウニョン

サラ・ウォーターズの傑作ミステリー『荊の城』を「オールド・ボーイ」「イノセント・ガーデン」のパク・チャヌク監督が、舞台をヴィクトリア時代のロンドから日本統治下の朝鮮半島に移して映画化。莫大な遺産を相続する日本人令嬢と、その財産を狙う詐欺師の片棒を担ぎ侍女として令嬢に近づいた孤児の少女が辿る驚愕の運命を、過激な性愛描写を織り交ぜサスペンスフルかつ官能的に描き出す。カンヌ国際映画祭で芸術貢献賞に輝いた華麗な美術も見どころ


31

光りの墓
CEMETERY OF SPLENDOR

(タイ/仏/英/ イギリス/独/ マレーシア)
☆☆☆☆
122分 ドラマファンタジー 

2015  2016/03/26  2020/2/2

監督:アピチャッポン・ウィーラセタクン
脚本:アピチャッポン・ウィーラセタクン
撮影:ディエゴ・ガルシア
出演:ジェンジラー・ポンパット・ワイドナー(ジェン)、バンロップ・ロームノーイ(イット)、ジャリンパッタラー・ルアンラム(ケン)

「ブンミおじさんの森」でカンヌ国際映画祭パルムドールに輝いたタイの異才アピチャッポン・ウィーラセタクン監督が、タイ東北部の仮説病院を舞台に贈るファンタジー・ドラマ。タイの東北部。かつて学校だった仮説の病院に、原因不明の病気“眠り病”にかかった兵士たちが収容されていた。そこを訪れた女性ジェンは、一人の若い娘ケンと知り合う。彼女は、眠る男たちの魂と交信できる特殊な能力を持っていた。


30

激動の昭和史 軍閥

(日) 東宝
☆☆☆☆☆
134分  戦争

1970  1970/08/11  2020/2/1

監督:堀川弘通
脚本:笠原良三
撮影:山田一夫
編集:黒岩義民
音楽:真鍋理一郎
出演:中村又五郎、小林桂樹、中谷一郎、睦五郎、玉川伊佐男、藤岡重慶、青木義朗、三船敏郎、細川俊夫、三橋達也、安部徹、船戸順、藤田進、平田昭彦、佐原健二、江原達怡、久保明、原保美、堺左千夫、黒沢年男、加山雄三、志村喬、北村和夫、寺田農、岸田森、神山繁

「日本のいちばん長い日」から始まった東宝8・15シリーズの一本。日本がいかにして太平洋戦争へ突入していったかを、新聞記者の姿を通して描く。 二・二六事件が勃発してからというもの、軍部の力はますます増強していった。国外では大陸進攻、国内では統制の強化を図る中、近衛内閣を立ち上げ東条英機を陸相に就任させる。日本が戦争への道を進む中、倒れた近衛内閣に代わり東条内閣が発足、山本五十六が指揮を執る真珠湾攻撃が実行に移された。海軍報道班員として従軍した新聞記者の新井五郎は、戦地での実態が大本営発表とまったく異なることを知り、真実を国民に伝えようとするのだが。


29

TOKYO!
TOKYO

(日 、仏、韓)
☆☆☆ビターズ・エンド
110分ドラマロマン

2008  2008/08/16  2020/1/29

監督:ミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックス、ポン・ジュノ
脚本:ミシェル・ゴンドリー 「インテリア・デザイン」、レオス・カラックス 「メルド」、ポン・ジュノ 「シェイキング東京」
撮影:猪本雅三 「インテリア・デザイン」、カロリーヌ・シャンプティエ 「メルド」、福本淳 「シェイキング東京」
美術:磯見俊裕 「メルド」
音楽:エティエンヌ・シャリー 「インテリア・デザイン、イ・ビョンウ 「シェイキング東京」
主題歌。HASYMO   『Tokyo Town Pages』
出演:「インテリア・デザイン」藤谷文子、加瀬亮 」、伊藤歩、妻夫木聡、大森南朋、でんでん、ドニ・ラヴァン
「メルド」ジャン=フランソワ・バルメ、石橋蓮司、北見敏之、嶋田久作
「シェイキング東京」香川照之、蒼井優、竹中直人、荒川良々、松重豊

 オリジナリティ溢れる作風で世界的にファンの多いクリエイター、ミシェル・ゴンドリー、レオス・カラックス、ポン・ジュノが東京を舞台に競作した豪華なオムニバス・ムービー。
 ミシェル・ゴンドリー監督「インテリア・デザイン」映画監督の恋人と上京したばかりのヒロインに降りかかる不思議な出来事を綴るファンタジー・ストーリー。
 レオス・カラックス監督「メルド」監督の盟友ドニ・ラヴァンが東京中を震撼させる謎の怪人に扮する不条理劇。マンホールの中から突然現われては、街中で奇行を繰り返し、道行く人々に危害を加える神出鬼没の謎の男メルド。メディアでも大きく取り上げられ、いつしか“下水道の怪人”と呼ばれ、東京の人々を恐怖に陥れるメルドだったが…。
 ポン・ジュノ監督「シェイキング東京」引きこもり男とピザの宅配少女との奇妙な心の交流を描くファンタジー・ラブストーリー。


28

ニューヨーク東8番街の奇跡
BATTERIES NOT INCLUDED 

(米)Uni=UIP
☆☆☆☆☆
107分 SFファミリー

1987   1987/12/25  2020/1/28

JAZZ
「*Batteries not Included」
 ジェームズ・ホーナー

監督:マシュー・ロビンス
製作総指揮:スティーヴン・スピルバーグ、フランク・マーシャル、キャスリーン・ケネディ
原案:ミック・ギャリス
脚本:ブラッド・バード、マシュー・ロビンス、ブレント・マドック、S・S・ウィルソン
音楽:ジェームズ・ホーナー
出演: ジェシカ・タンディ(フェイ・ライリ)、 ヒューム・クローニン (フランク・ライリ)、フランク・マクレー(ハリー・ノーブル )、 エリザベス・ペーニャ(マリサ・エステヴァル)、 マイケル・カーマイン(カルロス)、 デニス・ボウトシカリス(メイソン・ベイラ)、 ジョン・パンコウ (コヴァックス)、レイシー マイケル・グリーン

「コルベット・サマー」で印象的な監督デビューを果たしたM・ロビンスはスピルバーグの先輩格。長く不遇に甘んじていた彼が、後輩の提供してくれたチャンスに応えて、スピルバーグには出せないウェルメイドな持ち味をみせたSFコメディの佳作だ。NYの下町の、住人たちが立ち退きを迫られる安アパートに、宇宙からの小さな訪問者たちが現われ、住人を励まして地上げ屋から守るというストーリー。実生活でもおしどり夫婦の故タンディとクローニンが、彼らを受け入れる老夫婦を演じ、暖かい雰囲気を醸す。オールド・タイムなジャズも心地よい、アンブリン映画らしからぬ小品。原題: *Batteries not Included, 「*電池は含まれません」という電気製品によくある注意書きをもじったもの。


27

 

母なる証明
MOTHER

(韓)ビターズ・エン
☆☆☆☆
129分 サスペンスミステリードラマ PG1

2009  2009/10/31 2020/1/27

監督:ポン・ジュノ
原案:ポン・ジュノ
脚本:パク・ウンギョ、ポン・ジュノ
撮影:ホン・クンピョ
音楽:イ・ビョンウ
出演:キム・ヘジャ(母親)、ウォンビン(息子・トジュン)、チン・グ(ジンテ)、ユン・ジェムン(ジェムン刑事)、チョン・ミソン(ミソン)

ポン・ジュノ監督がとある寒村を舞台に、息子の無実を信じてたった一人で真犯人探しに奔走する母親の執念の姿をスリリングに描き出した衝撃のヒューマン・サスペンス・ミステリー。息子役には兵役後の復帰第1作となる「ブラザーフッド」のウォンビン。また、圧巻の母親を演じているのはTVドラマを中心に活躍し韓国の母とも称される国民的大女優、キム・ヘジャ。


26

バルト・キングダム
NAMEJA GREDZENS
THE PAGAN KING

( 英、ラトビア)
☆☆☆
114分 歴史劇アクションアドベンチャー

2018  劇場未公開  2020/1/26

監督:アイガース・グラウバ
脚本:マックス・キニングス、アイガース・グラウバ
撮影:ヴァルディス・セルミンズ
出演:エドヴィン・エンドレ(ナメイ)、ジェームス・ブロアーレ(マックス)、アイステ・ディルジューテレ(ラウガ)、イヴォ・マルティンソンズレ(ヴァルディス)、

歴史に実在する“バルト海最強”の戦闘民族。自由を求める彼らが、ローマ帝国の圧政と侵略の野望を打ち砕く戦闘肉体派アクション。19世紀。バルト海沿岸には、小国ながら交易で財を成し、独自の神をあがめるゼムガレがあった。彼らは最強の戦闘民族と恐れられ、かのローマ帝国、そしてバイキングですら、その地に足を踏み入れなかった。彼らを快く思わないローマ教皇の子・マックスは、ゼムガレを征服しようとある陰謀を企てる。


25

ラヴ・ストリームス
LOVE STREAMS

(米)シネセゾン
☆☆☆☆☆
139分  ドラマ

1983  1987/10/1  2020/1/25

JAZZ
「Where Are You」  Mildred Baoley  他

監督:ジョン・カサヴェテス
原作戯曲:テッド・アラン
脚本:テッド・アラン、ジョン・カサヴェテス
撮影:アル・ルーバン
音楽:ボー・ハーウッド
出演:ジーナ・ローランズ(姉のサラ)、ジョン・カサヴェテス(作家のロバート)、ダイアン・アボット、リサ・マーサ・ブルイット、シーモア・カッセル、マーガレット・アボット、アル・ルーバン、レスリー・ホープ

 '81年に上演された同名劇の映画化で、舞台版ではカサヴェテスの演じたロバート役はジョン・ヴォイトだった。脚本は戯曲の作者テッド・アランとカサヴェテスの共作で、第一稿は「特攻大作戦」の撮影終了後書き上げられていたというから、20年越しの企画である。関心を持っているのは愛であり、それを失うこと、と言いきるカサヴェテス作品の主題が最も露骨に出た、見応えは充分だがかなりヘビーな作品。 抜粋


24

ほえる犬は噛まない
BARKING DOGS NEVER BITE
FLANDERS' DOG

(韓)ファイヤークラッカー
☆☆☆☆☆
110分 コメディドラマ

2000  2003/10/18  2020/1/24

JAZZ
「A Higher Animal」  Cho Sung Woo

監督:ポン・ジュノ
脚本:ポン・ジュノ、ソン・テウン、ソン・ジホ
撮影:チョ・ヨンギュ
音楽、チョ・ソンウ
出演:ペ・ドゥナ(ヒョンナム)、イ・ソンジェ(ユンジュ)、コ・スヒ(チャンミ)、キム・ホジョン(ウンシル)、キム・ジング(ツバ吐きばあさん)、ピョン・ヒボン(ピョン警備員)、キム・レハ(浮浪者)

マンモスマンションを舞台に、連続小犬失踪事件をめぐって繰り広げられる騒動を描いた異色コメディ。事件を通して浮かび上がる普通の人々の奇妙な側面を、誇張や漫画的表現を織り交ぜテンポ良くユーモラスに綴る。監督は本作で劇場映画デビューとなる新鋭ポン・ジュノ。主演は韓国の人気TVタレント、ぺ・ドゥナと「アタック・ザ・ガス・ステーション!」のイ・ソンジェ。
イントロとエンドタイトルに、ビートの利いた重低音でかき鳴らすべース音に被さるリズム音が素晴らしく、韓国映画でののジャズサウンドに酔った。


23

喜劇 各駅停車

(日)東宝
☆☆☆☆☆
94分 コメデ

1965  1965/09/18  2020/1/23

監督:井上和
原作:清水寥人
脚本:松山善三、井上和男
撮影:岡崎宏三
音楽:佐藤勝
出演:森繁久彌(機関士寺山源吉)、三木のり平(丸山咲平)、名古屋章(杉二郎)、岡田茉莉子(女将のきみ)、森光子、南利明(機関士大田)、山茶花究(区長の菊岡)、左卜全(安村)、石井伊吉(竹尾)


22

散歩する霊柩車

(日)東映
☆☆☆☆
88分  スリラー   B&W

1964  1964/10/03  2020/1/22

監督:佐藤肇
原作:樹下太郎
脚本:松木ひろし。藤田伝
撮影:西川庄衛
音楽:菊池俊輔
出演:西村晃、春川ますみ、金子信雄、曽我廼家明蝶、岡崎二郎、宮園純子、渥美清、浜村純、加藤嘉、小沢昭一、大辻伺郎、花沢徳衛

狂言自殺で金を強請ろうとした男女が、ささいな計画の狂いから自滅していく。コメディ・タッチの犯罪スリラー。直木賞候補作家・樹下太郎の小説が原作の、ブラックユーモア溢れるスリラー。すべての元凶となる悪妻を快演する春川ますみら個性派が集結し、予測不能なミステリーを贅沢に彩る。貧相な運転手の麻見(西村晃)は、豊満な身体を武器に実業家の北村(曽我廼家明蝶)や医師の山越(金子信夫)と密通する妻・すぎ江(春川ますみ)の首をしめ、不貞が露見した妻の自殺を装い、霊柩車に乗り浮気相手を脅しに回るが、その裏に潜む計略を機に、欲望渦巻く事態が次々起こる。


21

ボレロ/愛欲の日々
BOLERO

(米)
☆☆☆
105分 ドラマロマンスエロティック

1984  1984  2020/1/21

ゴールデンラズベリー賞最低作品賞
ボー・デレク(プロデューサー) 受賞
最低主演女優賞 ボー・デレク 受賞
最低監督賞 ジョン・デレク 受賞

監督:ジョン・デレク
製作:ボー・デレク
脚本:ジョン・デレク
撮影:ジョン・デレク
音楽:ピーター・バーンスタイン、エルマー・バーンスタイン
出演:ボー・デレク、ジョージ・ケネディ、アンドレア・オキピンティ、アナ・オブレゴン、オリヴィア・ダボ

厳格な寄宿学校を卒業したアイルとマックは、あこがれの男性を求めモロッコに旅立った。バレンチノのような男性に自分たちの処女を捧げるのが目的である。ところが、折角見つけたシークは事の最中に眠ってしまう。あきれた彼女たちは、今度は情熱の国スペインへと飛ぶが……。性に憧れる女性の、愛欲を求め続ける姿を描いた官能ドラマ。


20

バードマン 
あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)
BIRDMAN OR (THE UNEXPECTED VIRTUE OF IGNORANCE)

(米)FOX
☆☆☆☆☆
120分 コメディドラマ PG12

2014  2015/04/10   2020/1/20

 

監督:アレハンドロ・G・イニャリトゥ
脚本:アレハンドロ・G・イニャリトゥ:ニコラス・ヒアコボーネ:アレクサンダー・ディネラリス・Jr:アルマンド・ボー
撮影:エマニュエル・ルベツキ
音楽:アントニオ・サンチェス
出演:マイケル・キートン(リーガン)、ザック・ガリフィナーキス(ジェイク)、エドワード・ノートン(マイク)、アンドレア・ライズブロー(ローラ)、エイミー・ライアン(シルヴィア)、エマ・ストーン(サム)、ナオミ・ワッツ(レズリー)、リンゼイ・ダンカン(タビサ)、メリット・ウェヴァー(ビル・キャンプ)、クラーク・ミドルトン、ジェレミー・シェイモス

「バベル」「BIUTIFUL ビューティフル」のアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督が、かつてバットマン役で一世を風靡したマイケル・キートンを主演に迎え、公私ともにどん底状態の中年俳優が繰り広げる切なくも滑稽な悪戦苦闘の日々を、全編1カットという驚異の撮影スタイルで描き出すシニカル・コメディ。共演はエドワード・ノートン、エマ・ストーン、ナオミ・ワッツ。アカデミー賞では、みごと作品賞をはじめ最多4部門を受賞。


19

九十九本目の生娘

(日)新東宝
☆☆☆
83分  ホラー    B&W

1959   1959/09/12  2020/1/19

監督:曲谷守平
製作:大藏貢
原作:大河内常平 「九十九本目の妖刀」
脚本:高久進:藤島二郎
撮影:岡戸嘉外
出演:菅原文太(阿部政之)、三原葉子(鈴木三重子)、矢代京子(及川加奈子)、松浦浪路(あざみ)、沼田曜一(弓削部宗晴)、五月藤江(老婆)、国方伝(五郎丸)、中村虎彦(及川忠太夫)、芝田新(舞草族の長)

大河内常平「九十九本目の妖刀」の映画化。三原葉子のセクシーシーンが話題となった猟奇活劇。岩手県北上川上流の白山村。ここで十年に一度行われる“火づくり祭り”には、秘密があった。祭りのたびに、名高い“舞草の名刀”を生娘の生き血を用いて鍛えていたのだ。九十九回目の祭りとなる今回、警察署長の美しい娘、加奈子に白羽の矢が立ち、彼女は誘拐されてしまう。


18

アンロック/陰謀のコード
UNLOCKED

(米英、チェコ、スイス)
キノフィルムズ
☆☆☆☆
98分  サスペンスアクション PG12

2017 2018/04/20   2020/1/18

監督:マイケル・アプテッド
脚本:ピーター・オブライエン
撮影:ジョージ・リッチモンド
音楽:スティーヴン・バートン
出演:ノオミ・ラパス(アリス・ラシーン)、オーランド・ブルーム(ジャック・オルコット)、トニ・コレット(エミリー・ノウルズ)、ジョン・マルコヴィッチ(ボブ・ハンター)、マイケル・ダグラス(エリック・ラッシュ)

ミレニアム ドラゴン・タトゥーの女」「プロメテウス」のノオミ・ラパスが陰謀に巻き込まれながらもテロ阻止のために奔走するCIAの尋問スペシャリストを演じるサスペンス・アクション。


17

奇跡の絆
SAME KIND OF DIFFERENT AS ME 
(米)
☆☆☆☆
119分 人間ドラマ

2017  劇場未公開 2020/1/17

監督:マイケル・カーニー
原作:ロン・ホール、デンヴァー・ムーア、リン・ヴィンセント
脚本、マイケル・カーニー、アレクサンダー・フォアード、ロン・ホール
撮影:ドン・バージェス
音楽:ジョン・パエザーノ
出演:グレッグ・キニア、レニー・ゼルウィガー、ジャイモン・フンスー、ジョン・ヴォイト

本作はロン・ホール、デンヴァー・ムーア、リン・ヴィンセントが2006年に発表したノンフィクション。資産家とホームレスの友情を描いたノンフィクション小説「Same Kind of Different as Me」を、「ブリジット・ジョーンズの日記」のレニー・ゼルウィガー主演で映画化した人間ドラマ。


16

その路地を右へ 
森山大道・東京を撮る 2009/

(日) bsハイビジョン
☆☆☆☆☆
90分 ドキュッメンタリー

2009/3/12 2020/1/16  2020/1/16

演出:西世賢寿
出演:森山大道  

コンパクトカメラをポケットに忍ばせ、街をうろつきシャッターを切る。1968年の「にっぽん劇場写真帖」で衝撃的なデビューを飾って以来、写真界に足跡を残し続けてきた写真家・森山大道。70歳となった森山氏は、昨秋、これまでの集大成ともいうべき新シリーズ「TOKYO オン・ザ・ロード」の撮影に取りかかりました。番組では、新シリーズの撮影に同行し、今なお時代の路上をさすらい続ける森山氏の仕事を追いました。フランスで最も権威あるといわれるレジオンドヌール勲章を受賞した写真家・森山大道。彼が追い求める被写体は、主に歌舞伎町、浅草、立石…など、裏町と呼ばれる場所とそこに暮らす人々である。森山の撮影活動に密着、野良犬の視線から東京を見つめる。


15

疑惑に抱かれて
UNDER SUSPICION

(米)
☆☆☆
99分  官能サスペンス

1991  1991 2020/1/15

監督:サイモン・ムーア
脚本:サイモン・ムーア
撮影:ヴァーノン・レイトン
音楽:クリストファー・ガニング
出演:リーアム・ニーソン、ローラ・サン・ジャコモ、ケネス・クラナム 


14

サタデー・ナイト・フィーバー
SATURDAY NIGHT FEVER

(米)CIC
☆☆☆☆☆
119分 青春音楽 PG-12

1977  1978/07/22  2020/1/14

監督:ジョン・バダム
原作:ニック・コーン
脚本:ノーマン・ウェクスラー
撮影:ラルフ・D・ボード
音楽:ザ・ビー・ジーズ、デヴィッド・シャイア
出演:ジョン・トラヴォルタ(トニー)、カレン・リン・ゴーニイ(ステファニー)、バリー・ミラー(ボビー)、ジョセフ・カリ(ジョーイ)、ドナ・ペスコウ(アネット)、ジュリー・ボヴァッソ(ポール・ペイプ)、ダブルJ(ヴァル・ビソリオ)

公開当時ダンス・ブームという社会現象を起こし、“フィーバー”なる言葉を定着させた、ジョン・トラヴォルタの出世作。ベイ・リッジの町のペンキ屋で働いているトニー・マネロは、日頃のうっぷんを毎週土曜のディスコで晴らしている若者。今日もいつものようにディスコに繰り出して自慢のダンスを披露していた。そんな中、新顔の魅力的な女性をダンスに誘った彼は、今までに踊った事のないような彼女のダンスに驚きたちまち魅了されてゆく


13

ハートビート
HIGH STRUNG

(米/ ルーマニア )武蔵野エンタテインメント
☆☆☆
97分 青春ロマンス音楽

2016  2016/08/20 2020/1/13

監督:マイケル・ダミアン
脚本:ジャニーン・ダミアン、マイケル・ダミアン
撮影、ヴィオレル・セルゴヴィチ
音楽、ネイサン・ラニアー
出演:キーナン・カンパ(ルビー)、ニコラス・ガリツィン(ジョニー)、ソノヤ・ミズノ(ジャジー)、ポール・フリーマン(ジェーン・シーモア)

 音楽とバレエ、ヒップホップダンスがジャンルを超えて融合する青春ラブストーリー。主演はアメリカ人で初めてロシアの名門マリインスキー・バレエに入団し、本作が女優デビューとなる主人公のルビーにはロシアも認めたトップクラスのバレリーナ、キーナン・カンパ!キーナン・カンパ。相手役にミュージシャンとしても活躍するニコラス・ガリツィン。


12

ネッド・ライフル
NED RIFLE Ned Rifle

(米)
☆☆☆
85分 ドラマ

2014  2018/4/9 2020/1/12

監督:ハル・ハートリー
脚本:ハル・ハートリー
出演:リーアム・エイケン( ネッド・ライフル)、オーブリー・プラザ(スーザン)、トーマス・ジェイ・ライアン( -ヘンリー・フール)、ジェームズ・アーバニアク ( サイモン・グリム)、パーカー・ポージー- (フェイ・グリム)、マーティン・ドノヴァン -(ガードナー神父)、カレン・サイラス ( ガードナー夫人)、ビル・セイジ ( バド)、ロバート・ジョン・バーク( チェット

父ヘンリーが行方不明、母フェイが国際テロリストとして収監せれてしまった息子のネッドは18歳の誕生日を迎え家族に不幸をもたらした元凶である父親への復讐を決意し彼を探す旅へ出る。そこへ年上の文学女子スーザンと出会いヘンリー探しの旅に半ば強引に同行、二人はある研究施設に軟禁状態だったヘンリーを見つけ出す。「ヘンリー・フール」3部作の完結編。日本では劇場未公開だったが、2018年4月に大阪シアターセブン、5月にアップルリング渋谷の「ハル・ハートリー復活祭」で初上映。


11

ムッシュ・アンリと私の秘密
L'ETUDIANTE

(仏)キノ
☆☆☆☆
98分 コメディ

2015 2018/7/28  2020/1/11

監督:イバン・カルベラック
出演:クロード・ブラッスールギョーム・デュ・トンケデックノエミ・シュミッド
 

日本でも上映された舞台を映画化したフレンチコメディー。音楽家を目指す主人公は、理解のない親から離れパリで下宿生活をスタートさせる。家主の老人から奇妙な依頼があり、下宿代タダに目がくらみ引き受けることに。頼まれたのは近くに住む息子夫婦を離婚させること、だった。ホンワカとした気持ちで最後まで付き合うことに。。原作者のイヴァン・カルヴェラックが自らメガホンを取る。


10

未来よ こんにちは
L'AVENIR
THINGS TO COME

(仏、独)クレストインターナショナル
☆☆☆
102分 ドラマ PG12

2016 2017/03/25  2020/1/10

監督:ミア・ハンセン=ラヴ
脚本:ミア・ハンセン=ラヴ、サラ・ル・ピカール、ソラル・フォルト
撮影:ドゥニ・ルノワール
出演:イザベル・ユペール(ナタリー)、アンドレ・マルコン(ハインツ)、ロマン・コリンカ(ファビアン)、エディット・スコブ(イヴェット)、サラ・ル・ピカール(クロエ)、ソラル・フォルト(ヨアン)、エリーズ・ロモー(エルザ)、リオネル・ドレー(ユゴー)、グレゴワール・モンタナ=アロシュ(シモン)、リナ・ベンゼルティ(アントニア)

大人の女性のドラマ。仕事にプライベートに充実した日々を送っていた50代後半のヒロインが、突然訪れた孤独の日々に戸惑いつつも、現実を前向きに受け止めてしなやかに凛々しく生きていく姿を描く。第66回ベルリン国際映画祭銀熊(監督)賞受賞作。


9

トゥームインベイダー
TOMB INVADER

(米)TVM
☆☆☆
83分 アクションアドベンチャー

2018  2018 2020/1/9

監督:ジェームス・H・トーマス
脚本:ニック・ゼフリン
撮影:ペジャ・ラデンコヴィッチ
音楽:クリストファー・カノ
出演:ジーナ・ヴィットーリ(アラバマ(アリー)・チャニング)、アンドリュー・カーターズ(ネイサン)、サマンサ・ボウリング(ヘレナ)、エヴァン・ワインスティーン(ティム・パーカー)、ショーン・マコーネル(ベニー・ブラム)

考古学者で冒険家のアリー・チャニングは、億万長者の古美術商パーカーの依頼を受けて中国奥地に向かう。探すのは秦の始皇帝の墓に眠る“竜の心臓”。それは20年前、アリーの母が発見寸前で命を落とした因縁深い秘宝だった。アリーは母の日記を手掛かりに始皇帝地下墓地の深奥を目指すが・・・。

8

ドノバン珊瑚礁
DONOVAN'S REEF

(米)PAR
☆☆☆☆
109分 コメディドラマ

1963  1963/07/19  2020/1/8

ハワイアン

監督:ジョン・フォード
製作:ジョン・フォード
脚本:フランク・ニュージェント、ジェームズ・E・グラント
撮影:ウィリアム・H・クローシア
音楽:シリル・モックリッジ
出演:ジョン・ウェイン(マイケル・ドノバン)、リー・マーヴィン(ギルフーリー)、エリザベス・アレン(アメリア・デダム)、ジャック・ウォーデン(ウィリアム・デダム)、ドロシー・ラムーア(ラ・フルール)、マルセル・ダリオ (クルーゾー)、エリザベス・アレン(アミリア・ディダム)、 ジャック・ウォーデン(デッダム博士)、ドロシー・ラムーア(フルア )、 シーザー・ロメロ(アンドレ)

南太平洋の孤島に暮らすディダムは、娘に内緒で、現地の女性と結婚し子供までつくっていた。ところがある日、彼のもとにボストンにいる娘がやってくるという報せがとどく。慌てた彼は、親友のドノバン(J・ウェイン)を三人の子供の父親、ということにするが……。南海の美しい珊瑚礁を舞台に、男の友情、家族愛、そして男女の恋愛を描く。何よりJ・ウェイン、L・マーヴィンの顔合わせがうれしい痛快な作品。撮影は1962年にハワイのカウアイ島などで行われた。 


7

ザ.マミー/呪われた砂漠の女王
the mummy 

(米)東宝英和
☆☆☆☆☆
110分 アドベンチャ^、ホラー

2017 2017/7/28  2020/1/7

監督:アレックス・カーツマン
脚本:デヴィッド・コープ、クリストファー・マッカリー、ディラン・カスマン
撮影:ベン・セレシン
音楽、ブライアン・タイラー
出演:トム・クルーズ(ニック・モートン)、アナベル・ウォーリス(ジェニー・ハルジー)、ソフィア・ブテラ(アマネット)、ジェイク・ジョンソン(クリス・ヴェイル)、コートニー・B・ヴァンス(グリーンウェイ大佐)、 ラッセル・クロウ日本語吹替 - 山路和弘[5]マーワン・ケンザリ(マリク)、 ハビエル・ボテット(セト)。 セルヴァ・ローゼリンガム(メネフトラ)

ユニバーサル・スタジオが同社の誇るクラシック・モンスターたちを豪華キャストとスタッフで甦らせる一大プロジェクト“ダーク・ユニバース”の記念すべき第一弾として、1932年の「ミイラ再生」を1999年の「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」に続いて、今度はトム・クルーズを主演に迎えてリブートしたアドベンチャー・ホラー大作。砂漠の地下深くに封印された邪悪な“王女”の恐るべき復活劇を壮大なスケールで描き出す 


6

男はつらいよ 寅次郎夕焼け小焼け

(日) 松竹
☆☆☆☆☆
109分  ドラマコメディ

1976  1976/07/24  2020/1/6

監督:山田洋次
原作:山田洋次
脚本:山田洋次、朝間義隆
撮影:高羽哲夫
作曲:山本直純
音楽:山本直純
歌:渥美清
出演:渥美清(車寅次郎)、倍賞千恵子(さくら)、太地喜和子(芸者ぼたん)、下絛正巳(竜造)、三崎千恵子(つね)、前田吟(博)、太宰久雄(社長)、佐藤蛾次郎(源公)、桜井センリ(観光課長)、寺尾聰(観光係長)、佐野浅夫(鬼頭)、大滝秀治(大雅堂の主人)、笠智衆(御膳様)、岡田嘉子(志乃)、宇野重吉(池ノ内青観)

男はつらいよ”シリーズ第17作目。風変りな日本画壇の大御所の老人とチャーミングな芸者を相手に義理人情に篤い寅さんが奮闘する。春、4月。葛飾柴又。久しぶりに東京に戻ってきた寅は、飲み屋で見知らぬ老人と意気投合、そのまま“とらや”に連れ立って帰ってみると、なんと老人は日本画の大家・青観だった。数日後、兵庫で青観と再会した寅は、料亭の接待に同行し、そこで美人芸者のぼたんにひと目ぼれしてしまう……。マドンナの太地喜和子が魅力的で、シリーズの中でも人気の1本。


5

ビッグ・アメリカン   
BUFFALO BILL AND THE INDIANS, OR SITTING BULL'S HISTORY LESSON

(米)
☆☆☆☆☆
104分 西部劇伝記

1977/06/04 1976  2020/1/5

第26回ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞

監督:ロバート・アルトマン
製作総指揮:ディノ・デ・ラウレンティス
原作:アーサー・コピット、
脚本:アラン・ルドルフ、ロバート・アルトマン
撮影:ポール・ローマン
音楽:リチャード・バスキン
出演ポール・ニューマン ( バッファロー・ビル)、ジェラルディン・チャップリン (アニー・オークレイ)、バート・ランカスター(- ネッド・バントライン)、ケヴィン・マッカーシー ( バークジョエル・グレイ - ネイト・ソールズベリーハーヴェイ・カイテル - ネッド・グッドマン、ウィル・サンプソン (ウィリアム・ハルジー)

アーサー・コピットの舞台『Indians』を原作としている。映画の大部分はカナダのアルバータ州がロケ地となり、主にストーニー・インディアン保護区で撮影された。西部劇中では有名な実在の人物、“バッファロー・ビル”のその後をシニカルに描いたドラマ。彼の率いるワイルド・ウェスト・ショウの一座に、カスター将軍の第7騎兵隊を全滅させたインディアン酋長、シッティング・ブルがやってくる。老酋長は次第に人気を高め、ビルは微かな嫉妬感を抱いたが。 


4

最後の脱出
NO BLADE OF GRASS

(英)MGM
☆☆☆☆
97分 SFアドベンチャー

1970 1971/10/26  2020/1/4

jazz
シング・シング・シング

監督:コーネル・ワイルド
製作:コーネル・ワイルド
原作:ジョン・クリストファー
脚本:ショーン・フォレスタル、ジェファーソン・パスカル
撮影:H・A・R・トムソン
音楽:バーネル・ホイブリー
出演:ナイジェル・ダヴェンポート(ジョン・カスタンス)、ジーン・ウォーレス(アン・カスタンス)、ジョン・ハミル(ロジャー・バーンハム)、リン・フレデリック(メアリー・カスタンス)、デヴィッド・カスタンス(アンソニー・メイ)、ウェンディ・リチャード(クララ)、アンソニー・シャープ(チャールズ・ブレナー卿)、ジョージ・カラリス(スタードヴァント)、ナイジェル・ラスボーン(デイヴィー)、クリストファー・ロフトハウス(スプークス)、テックス・フラー(ビーズリー

環境汚染による自然破壊が極度に進み、食料危機や疫病が蔓延した世界。非常事態が宣言されたロンドンから郊外へ避難を計る一家の旅を中心に絶望の未来を描く。強奪や殺人も辞さない極限状況をシリアスに捉え、人類絶滅テーマのSF作品の中ではかなり真面目な部類。当然ついてまわる悲惨さや救いのない展開は、エンタテインメントを迎える向きには合わないだろうが、映画監督コーネル・ワイルドを語る上では見逃せない一作。


3

与太者と若旦那

(日)東宝
☆☆

1956 1956/6/28  2020/1/3

監督:青柳信雄
脚本:若尾徳平、須崎勝弥
撮影:遠藤精一
音楽:馬渡誠一
出演:鶴田浩二(藤井京太郎、沢田健)、青山京子(みどり):白川由美(三浦百合子)、環三千世(花村奈々子)、嵯峨美智子(駒千代、柳家金語楼(松尾文平)、一の宮あつ子(松尾くに子)、森川信(藤井万造)、堺左千夫(山下サブ)、千秋実(高木)、丘寵児(小川)、三木のり平(望月)、

鶴田浩二が、大阪の薬問屋の若旦那・京太郎と、東京の与太者・健の二役を演じ、四人の美女に追いかけられるという明朗喜劇。


2

捨て身のならず者

(日)東映
☆☆☆
97分 サスペンスアクション

1970 1970/05/01  2020/1/2

監督:降旗康男
脚本:石松愛弘
撮影:飯村雅彦
音楽:八木正生
出演:高倉健(矢島)浜美枝(、真佐子:)、水島道太郎(大和田)、今井健二(板倉)、山本麟一(唐沢)、小松方正(太田)、江藤:諸角啓二郎山城新伍(オカマの屋台客)、由利徹(オカマの囚人)、室田日出男(関根)、戸上城太郎(水野)、武智豊子(屋台のおかみ)、高品格(米川)、富田仲次郎(松田)、関山耕司(囚人)、佐藤晟也(囚人)、小林稔侍(藤田)


1

マリアンヌ
ALLIED

(米)東和ピクチャーズ
☆☆☆☆
124分 ロマンスサスペンスミステリー PG12

2016 2017/02/10 2020/1/1

監督:ロバート・ゼメキス
脚本:スティーヴン・ナイト
撮影:ドン・バージェス
音楽:アラン・シルヴェストリ
出演:ブラッド・ピット(マックス)、マリオン・コティヤール(マリアンヌ)、ジャレッド・ハリス(フランク)、サイモン・マクバーニー(リジー・キャプラン)、ブリジット、マシュー・グード、アントン・レッサー、アウグスト・ディール

時は第2次世界大戦下の1942年、ケベック出身のカナダ人工作員のマックスはモロッコにてフランス人工作員のマリアンヌと出会う。2人で協力して、モロッコで開かれたパーティーに出席したナチス・ドイツの要人暗殺作戦を成功させて脱出した果てに、恋に落ちた2人は結婚する。そして2人の間には子供も生まれ、生活は幸福に満ちていたが、ある日マックスは呼び出しを受ける。そこでマックスは思いもよらぬことを言われる。「君の妻マリアンヌに二重スパイの疑いがある。君の手で始末しろ」突然の事態に動揺するマックスを追い詰めるかのごとく、この命令は絶対的なもので、もし断ればマックスを処刑するとの宣告も下される。当のマックスはマリアンヌが無実であると信じ、それを証明しようとする。