(米)
☆☆☆☆☆  

 2021/5/


1980年 

1981年

1982年 

1983年

1984年

1985年

1986年

1987年

1988年

1989年

1990年

1991年

1992年

1993年

1994年

1995年

1996年

1997年 

1998年 

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005

2006

2007年

2008年

2009年

2010年

2011年

2012年

2013年

2014年

2015年

2016年

2017年

2018年

2019年

2020年

映画鑑賞  2021年

92

ディナーラッシュ
Dinner Rush

(米) シネマパリジャン
☆☆☆☆  DVD =chie
99分  群像劇  

2001/9/28  2002/9/14 2021/5/9

監督: ボブ・ジラルディ
脚本: リック・ショーネシー。ブライアン・カラタ
撮影: ティム・アイヴェス
音楽: アレクサンダー・ラサレンコ
主題: GOAT(Andrew Rosen)「STAR」
出演:ダニー・アイエロ(支配人 ルイス・クローパ- )、エドアルド・バレリーニ(料理長 ウード・クローパ)、 カーク・アセヴェド(副料理長 ダンカン)、 ビビアン・ウー(事務係 ニコーレ)、 サマー・フェニックス(ウェイトレス マルティ)、- ジェイミー・ハリス(雑学博士バーテン)、 ジョン・コーベット(バーの客 ケン)、 マーク・マーゴリス(客 フィッツジェラルド)

ニューヨークのレストランを舞台に、様々な人間模様を殺人事件を絡めて描いた一夜の群像劇である。2000年9月1日にテルライド映画祭にて初公開。監督のボブ・ジラルディは舞台となったレストランの実際のオーナーだそうだ。


91

風をつかまえた少年
The Boy Who Harnessed the Wind

(伊、マラウイ) ロングライド
☆☆☆☆☆
113分  ドラマ  

2018/1/25   2019/8/2  2021/5/8

監督: キウェテル・イジョフォー
脚本: キウェテル・イジョフォー
原作:ウィリアム・カムクワンバ、ブライアン・ミーラー
『風をつかまえた少年』
撮影: ディック・ポープ
音楽: アントニオ・ピント
出演:マクスウェル・シンバ(ウィリアム・カムクワンバ )、トライウェル・カムクワンバ( キウェテル・イジョフォー。 ウィリアムの父)、アグネス・カムクワンバ( アイサ・マイガ、 ウィリアムの母)、アニー・カムクワンバ: (リリー・バンダ、 ウィリアムの姉)、チーフ・ウィンベ( ジョセフ・マーセル、 族長)、エディス・スィケロ(ノーマ・ドゥメズウェニ、 図書室の女性教師)、マイク・カチグンダ: レモハン(ツィパ - ウィリアムの学校の教師、アニーの恋人)、ギルバート・ウィンベ(フィルベール・ファラケザ - ウィリアムの友人。族長の息子)

 

当時、人口の2%しか電気を使うことができず、世界でもっとも貧しい国のひとつと言われるアフリカのマラウイで、少年が風車で自家発電に成功した実話を収め、世界各国で出版されたノンフィクションを映画化。アカデミー賞を受賞した「それでも夜は明ける」で自身もアカデミー主演男優賞にノミネートされた俳優のキウェテル・イジョフォーがメガホンをとり、映画監督デビュー


90

ザ・ウォール
The Wall

(米) プレシディオ
☆☆☆☆☆
90分  戦争スリラー  

2017/5/12  2017/9/1  2021/5/7

監督: ダグ・リーマン
脚本 :ドウェイン・ウォーレル
撮:影 ローマン・ヴァシャノフ
出演: アーロン・テイラー=ジョンソン(アレン・アイザック)、: ジョン・シナ(シェイン・マシューズ2等軍曹)、(ジューバ: ライト・ナクリ、 イラク人の狙撃手。声のみの出演)

イラク戦争を舞台にスナイパーに狙われたアメリカ兵の極限下の戦いを描いた、「オール・ユー・ニード・イズ・キル」のダグ・リーマン監督によるサバイバルスリラー。2007年、イラクの荒廃した村。アメリカ兵のアイザックとマシューズは、瓦礫の中に残る大きな壁に潜む敵を狙っていたが、5時間まったく動きがないため、マシューズが様子を見るために壁に近づいたところ、想定外の場所から銃撃されてしまう。援護に向かったアイザックも銃弾に狙われ、なんとか壁の背後に退避したものの、まったく身動きが取れなくなってしまった。その時、仲間を名乗る謎の男から無線が入り、その声にかすかな訛りを聞き分けたアイザックは、男の正体を確認しようとするが……。


89

マイレージ、マイライフ
Up in the Air


(米)パラマウント
☆☆☆
109分 コメディ  

2009/12/4   2010/3/20  2021/5/6

ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞やワシントンD.C.映画批評家協会賞で作品賞を獲得した。放送映画批評家協会賞では8つの候補を獲得して脚色賞、ゴールデングローブ賞では6つの候補を獲得して脚本賞を受賞した。アカデミー賞では6つの候補を獲得したが無冠に終わった。

監督 :ジェイソン・ライトマン
脚本: ジェイソン・ライトマン
原作 ウォルター・カーン マイレージ、マイライフ
撮影 :エリック・スティールバーグ
音楽: ロルフ・ケント
出演:ガム ジョージ・クルーニー(ライアン・ビン)、 アナ・ケンドリック (ナタリー・キーナー)、 ヴェラ・ファーミガ(アレックス・ゴーラン)、 ジェイソン・ベイトマン(クレイグ・グレゴリー) エイミー・モートン(、カーラ・ビンガム)、 メラニー・リンスキー (ジュリー・ビンガム)、 ダニー・マクブライ(ジム・ミラー)、 ザック・ガリフィアナキス(スティーヴ)、J・K・シモンズ ( ボブ )、 サム・エリオット (メイナード・フィンチ)、 タマラ・ジョーンズ (カレン・バーンズ) アディール・カリアン(、解雇された社員)、 アシュトン・カッチャー(ブライアン )

原作者ウォルター・カーン(英語版)はモンタナ州の牧場で雪が降る冬の間、空港、飛行機、以前にあったライアン・ビンガムに酷似したファーストクラスの乗客について考えながら映画の原作となる小説『マイレージ、マイライフ』を執筆した[11]。小説は2001年に出版され、その直後にシェルドン・ターナーが本を発見して脚本を書き上げ、2003年にドリームワークスに売り込んだ。


88

バック・トゥ・ザ・フューチャー
PART3
Back to the Future Part III


(米)
☆☆☆☆☆
118分 SF  

1990/5/25   1990/7/6   2021/5/5

監督: ロバート・ゼメキス
製作総指揮::スティーヴン・スピルバーグ 他
脚本 :ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイル
撮影: ディーン・カンディ
音楽 アラン・シルヴェストリ
主題歌: ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース 『The Power of Love』
出演:マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)、 (Dr. Emmett "Doc" L. Brown) クリストファー・ロイド(ドク)、トーマス・F・ウィルソン(ビフ・タネン)、 リー・トンプソン(ロレイン・ベインズ・マクフライ)、クリスピン・グローヴァー(ジョージ・マクフライ)、ジェニファー・パーカー (クローディア・ウェルズ )、 ジェームズ・トールカン(ジェラルド・ストリックランド)、ウェンディ・ジョー・スパーバー(リンダ・マクフライ)、 マーク・マクルーア(デイヴィッド・マクフライ)、 J・J・コーエン(スキンヘッド )

 

前作のラストシーンで、タイムマシンのデロリアンが飛行中落雷に打たれ、ドクは1885年に飛ばされてしまった。しかし、そのドクがマーティに送られるよう1885年にウエスタンユニオンに手配していた手紙の指示通り、マーティはPART1のラストで別れたばかりの1955年のドクと再会。手紙には自分は西部開拓時代の鍛冶屋として元気にやっている事、1885年の技術では故障したデロリアンを修復し帰還するのは不可能な為この時代で生涯を終える決心をした事、そしてタイムマシン及びタイムトラベルはまだ人類の手には余る物だった事を痛感し、残しておいた故障したデロリアンを1955年の自分に修復させ1985年に帰った際にはデロリアンを破壊してしまう様に指示されていた。70年前のドクが気掛かりながらも1985年に帰るために鉱山に封印されたデロリアンを掘り起こすマーティ。だが、鉱山付近の墓地で“エメット・ブラウン”の名が彫られた墓石を偶然発見し、記録を調べたところ、手紙を書いた約一週間後の1885年9月7日にドクがビフの祖先であるビュフォード・タネンに銃殺されるのを知ってしまう。


87

バック・トゥ・ザ・フューチャー
PART2
Back to the Future Part II

(米)ユニバーサル
☆☆☆
108分 SF  

1989/11/22   1989/12/9日  2021/5/ 4

監督: ロバート・ゼメキス
製作総指揮::スティーヴン・スピルバーグ 他
脚本 :ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイル
撮影: ディーン・カンディ
音楽 アラン・シルヴェストリ
主題歌: ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース 『The Power of Love』
出演:マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)、 (Dr. Emmett "Doc" L. Brown) クリストファー・ロイド(ドク)、トーマス・F・ウィルソン(ビフ・タネン)、 リー・トンプソン(ロレイン・ベインズ・マクフライ)、クリスピン・グローヴァー(ジョージ・マクフライ)、ジェニファー・パーカー (クローディア・ウェルズ )、 ジェームズ・トールカン(ジェラルド・ストリックランド)、ウェンディ・ジョー・スパーバー(リンダ・マクフライ)、 マーク・マクルーア(デイヴィッド・マクフライ)、 J・J・コーエン(スキンヘッド )

1955年から1985年に帰還したマーティ・マクフライの目の前に、突然エメット・ブラウン博士(通称ドク)がデロリアンで現れた。未来においてマーティの息子がトラブルを起こし、それを機に未来のマクフライ家が破滅することが判明したという。それを回避するため、マーティとドクは彼のガールフレンド、ジェニファー共々30年後(=2015年10月21日)の未来にタイムトラベルするが、デロリアンが空中に炎の軌跡を残して消える瞬間を、ビフ・タネンが目撃していた。


86

バック・トゥ・ザ・フューチャー
Back to the Future
Back to the Future film series logo.png

(米)ユニバーサル
☆☆☆☆☆
116分  SF  

1985/7/3  1985/12/7  2021/5/3

監督: ロバート・ゼメキス
製作総指揮::スティーヴン・スピルバーグ 他
脚本 :ロバート・ゼメキス、ボブ・ゲイル
撮影: ディーン・カンディ音楽 アラン・シルヴェストリ
主題歌: ヒューイ・ルイス&ザ・ニュース 『The Power of Love』
出演:マーティ・マクフライ(マイケル・J・フォックス)、 (Dr. Emmett "Doc" L. Brown) クリストファー・ロイド(ドク)、トーマス・F・ウィルソン(ビフ・タネン)、 リー・トンプソン(ロレイン・ベインズ・マクフライ)、クリスピン・グローヴァー(ジョージ・マクフライ)、ジェニファー・パーカー (クローディア・ウェルズ )、 ジェームズ・トールカン(ジェラルド・ストリックランド)、ウェンディ・ジョー・スパーバー(リンダ・マクフライ)、 マーク・マクルーア(デイヴィッド・マクフライ)、 J・J・コーエン(スキンヘッド )

『バック・トゥ・ザ・フューチャー』(Back to the Future)は、1985年のアメリカ映画。SF映画。略して『BTTF』『BTF』とも呼ばれる。『バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズ』の1作目。公開当時全米で『フューチャー現象』と呼ばれるブームが生まれるほど大ヒットした。同年のアカデミー賞では音響効果賞を受賞。続編に『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART2』(1989年)、『バック・トゥ・ザ・フューチャー PART3』(1990年)がある。
1985年のカリフォルニア州ヒルバレー(架空の都市)に住む、彼女を愛し、ロックとペプシコーラとスケボーが大好きで、トヨタ・ハイラックスに憧れる高校生マーティ・マクフライは、冴えない家庭の事情や中々上手く行かないバンドマンへの夢に押し潰されそうになりながらも、それなりに前向きにごく普通の人生を過ごしていた。ある日、科学者であり歳の離れた親友でもあるエメット・ブラウン博士(通称ドク)から、長年の宿願だったタイムマシンがついに完成した事を聞かされ、成り行きで実験の手伝いをする事になる。深夜のショッピングモール「ツインパインズ・モール」の駐車場にて、スポーツタイプの乗用車デロリアンDMC-12を改造してドクが開発したタイムマシンの実験を10月26日1時20分にする。


85

わがままなヴァカンス
Une fille facile

(仏)アットエンタテインメント
☆☆
92分 青春官能   

2019  2020/2/21  2021/5/2

いかにコロナに振り回されているとはいえ、暇つぶしとはいえ、恥を知り観るのもか・・ばか!

監督:レベッカ・ズロトブスキ
脚本:レベッカ・ズロトブスキ テディ・ルッシ=モデステ
撮影:ジョルジュ・ルシャプトワ
出演:ヌ・マンジェー(ジェラルディ)、ミナ・ファリド、ザヒア・ドゥハール、ブノワ・マジメル、クロチルド・クロ、ヌーノ・ロペスヌ

カンヌで暮らす少女ナイーマは、帰省中の従姉ソフィアと夏休みを過ごすことに。普段はパリで暮らすソフィアは、高級ブランド品を身にまとい肉感的な体つきで男を虜にする魅力的な女性になっていた。別荘地でのグループディナーや高級クルーズなど、初めての大人の世界で刺激的な経験をするナイーマだったが……。ランジェリーデザイナー、モデルとして活躍するザヒア・ドゥハールがソフィア役を演じる。


84

普通の人々
Ordinary People


(米)パラマウント/CIC
☆☆☆☆☆
124分  ホームドラマ  

1980/9/16  1981/3/7 2021/4/

第53回アカデミー作品賞、監督賞(ロバート・レッドフォード)、助演男優賞(ティモシー・ハットン)、脚色賞(アルヴィン・サージェント)

監督 :ロバート・レッドフォード
脚本: アルヴィン・サージェント
原作 :ジュディス・ゲスト
音楽: マーヴィン・ハムリッシ
撮影: ジョン・ベイリー
出演: ドナルド・サザーランド(カルビン・ジャレット)、 メアリー・タイラー・ムーア(ベス・ジャレット)、 ティモシー・ハットン(コンラッド・ジャレット)、ジャド・ハーシュ(タイロン・バーガー医師 )、エリザベス・マクガヴァン(ジェニン・プラット )、 ダイナ・マノフ( カレン・アルドリッチ)、スコット・ドーブラー(バック・ジャレット )、 アダム・ボールドウィン( スティルマン)、 チ M・エメット・ウォルシュ( 水泳部のコー)、 フレドリック・レーン( ジョー・レーゼンビー)

 

『普通の人々』は家族の断絶の問題を真摯な態度でわかりやすく描かれている。シカゴ郊外の弁護士の一家。半年前に長男が水死事故を起こして以後、父、母、次男の悩みが露呈し、心がちぐはぐになり、家庭は崩壊していく。気の弱い父親、冷淡で他人と協調できない母親、繊細で感受性豊かな次男で構成されるホーム・ドラマ。俳優としてのロバート・レッドフォードはまだアカデミー賞の演技賞を手に入れていない(アカデミー名誉賞は受賞している)が、演出家としてはこの処女作で作品賞、監督賞を獲得。


83

暁に祈れ
A Prayer Before Dawn

(米、伊、仏、中)
☆☆☆☆☆
117分  実録  

2018/6/20  2018/12/8 2021/4/24

監督: ジャン=ステファーヌ・ソヴェール
脚本: ジョナサン・ハーシュビーン、ニック・ソルトリーズ
原作: ニック・ムーア
『A Prayer Before Dawn: My Nightmare in Thailand's Prisons』
撮影: ダヴィド・ウンガロ
音楽: ニコラス・ベッカー
出演:ジョー・コール(ビリー・ムーア)、ヴィタヤ・パンスリンガム(プリーチャー所長)、パンヤ・イムアンパイ (ケン)、ソムラック・カムシン (スティン)

本作はビリー・ムーアが2014年に発表した自伝『A Prayer Before Dawn: My Nightmare in Thailand's Prisons』を原作としている。イギリス人ボクサーのビリー・ムーアは再起を期すべくタイに移住したが、結局はドラッグに溺れてしまった。やがて、ムーアは窃盗で逮捕され、刑務所に収監されることになった。しかし、その刑務所の環境は劣悪極まりなく、リンチによって死ぬ受刑者も珍しくはなかった。しかも、刑務官を経由してドラッグが入手できる状況にあった。ムーアはますます薬物に依存するようになり、他の受刑者たちとの喧嘩に明け暮れていた。そんなある日、ムーアは所内のムエタイチームの姿を偶然目にすることになった。その瞬間、ムーアは失っていた闘志を取り戻し、チームへの参加を志願した。


82

イージー・ライダー
Easy Rider

(米)コロムビア
☆☆☆☆☆
94分  ロードムービー  

1969/7/14  1970/1/31 2021/4/22

ROCK

監督: デニス・ホッパー
脚本: デニス・ホッパー、ピーター・フォンダ、テリー・サザーン
製作 :ピーター・フォンダ
撮影: ラズロ・コヴァックス
音楽 ザ・バンド、ザ・バーズ、ホーリー・モーダル・ラウンダーズ、ザ・ジミ・ヘンドリックス・エクスペリエンス、ロジャー・マッギン、ステッペンウルフ
出演:ピーター・フォンダ(ワイアット(キャプテン・アメリカ)、ビリー( デニス・ホッパー)、 ジャック・ニコルソン(ジョージ・ハンセン)、 アントニオ・メンドーサ (ジーザス)、 カレン・ブラック (カレン)、 ルーク・アスキュ (ヒッチハイカー)、ロバート・ウォーカー・J (ジャック )、リサ ルアナ・アンダース、 トニー・バジル (メアリー)、 フィル・スペクター (コネクション)、 ウォーレン・フィナーティ ( ランチャー)、サブリナ・スカーフ (サラ )

アメリカン・ニューシネマの代表作。その衝撃的な結末で知られる。デニス・ホッパーが監督・脚本・主演、ピーター・フォンダが製作・脚本・主演を務め、アメリカン・ニューシネマを象徴する金字塔的作品として映画史にその名を残す傑作ロードムービー。自由と平和を求めてアメリカ横断の旅に出た2人の青年が、アメリカ南部で偏見・恐怖・憎しみに直面する姿を描く。低予算ながら世界的ヒットを記録し、インディペンデント映画をハリウッドメジャーが配給した最初の成功例として、それまでの映画会社主導による映画製作システムを覆した1969年(第42回)アカデミー賞で助演男優賞と脚本賞にノミネートされた。1998年にはアメリカ国立フィルム登録簿に永久保存登録された。


81

 

私の20世紀
Az en XX. szazadom
MY 20TH CENTURY

(ハンガリー/西独)サンリス
☆☆☆☆
102分 ドラマ R15+  

1989  1990/1/20  2021/4/21

監督:イルディコー・エニェディ
脚本:イルディコー・エニェディ
撮影:ティボォール・マテ
音楽:ラースロー・ビドツキー
出演:ドロタ・セグダ(リリ/ドーラ/双子の母)、オレーグ・ヤンコフスキー(Z)、パウルス・マンカー(ヴァイニンガー)、ペーター・アンドライ(エジソン)、ガーボル・マーテー

“O・ウェルズの光、チャップリンの精神、「E.T.」から受けた新しい可能性”を映画にしたかったという女流監督のイルディコー・エニェディがカンヌの最優秀新人監督賞を受けた、20世紀に捧げる詩的オマージュ。
「心と体と」で2017年ベルリン国際映画祭金熊賞を受賞したハンガリーの鬼才イルディコー・エニェディ監督が1989年に手がけ、カンヌ国際映画祭でカメラドール(新人監督賞)を受賞した長編デビュー作。激動の20世紀の幕開けを背景に、生き別れた双子の数奇な運命を美しいモノクロ映像で描く。1880年、エジソンが発明した電球のお披露目に世界が沸き立つ中、ハンガリー・ブダペストに双子の姉妹が誕生する。リリ、ドーラと名付けられた双子は、孤児となり幼くして生き別れてしまう。1900年の大みそか、気弱な革命家となったリリと華麗な詐欺師となったドーラは、偶然にもオリエント急行に乗り合わせる。ブダペストで降りた双子は謎の男Zと出会うが、Zは双子を同一人物と思い込んで2人に恋をしてしまう。「鏡」「ノスタルジア」のオレーグ・ヤンコフスキーが謎の男Z、ポーランド出身の女優ドロタ・セグダが主人公の双子とその母の3役を演じる。日本では90年に劇場公開。19年3月、4Kレストア版でリバイバル上映。


80

ふきげんな過去

(日)東京テアトル
☆☆☆☆  

2016   2016/6/25 2021/4/20

受賞
第8回TAMA映画賞
最優秀新進監督賞(前田司郎)
最優秀女優賞(小泉今日子)

監督: 前田司郎
脚本: 前田司郎
撮影: 佐々木靖之
音楽: 岡田徹
主題歌 佐藤奈々子「花の夜」
主演:小泉今日子、二階堂ふみ、高良健吾、梅沢昌代、板尾創路

小泉今日子と二階堂ふみが母娘役を演じる、劇作家・前田司郎のオリジナル脚本による監督作品。小説家やシナリオライターとしても活躍する前田の映画監督作は、「ジ、エクストリーム、スキヤキ」に続いて、これが2作目となる。北品川の食堂で暮らす女子高生・果子の前に、18年前に死んだはずの伯母・未来子が突然やって来た。ある事件を起こし、前科持ちとなってしまった未来子の登場に、慌てふためく家族。そして、果子は自分の部屋に図々しく居候する未来子にいら立ちを隠せなかった。退屈に思われた果子の夏が、自分が本当の母親だという未来子の出現によって、特別な夏へと変わっていく。未来子役を小泉、女子高生・果子役を二階堂がそれぞれ演じる。


78

パリは霧にぬれて
La Maison sous les Arbres

(仏、伊)東和
☆☆☆☆☆
98分 サスペンス  

1971  1971/12/11  2021/4/19

シャンソン ジルベール・ベコー

監督:ルネ・クレマン
脚本:シドニー・ブックマン エレノア・ペリー
脚色:ダニエル・ブーランジェ ルネ・クレマン
撮影:アンドレアス・ヴァインディング
音楽:ジルベール・ベコー
主演:フェイ・ダナウェイ(ジル)、フランク・ランジェラ(フィリップ)、バーバラ・パーキンス(シンシア)、カレン・ブラック(ハンセン)、レイモン・ジェローム、モーリス・ロネ

現代の高度に発達した産業社会の緊張によって生み出される不安と恐怖に苛まれ疲弊する現代人の心理状態を描出するサスペンス・ドラマ。監督は「雨の訪問者」のルネ・クレマン、アーサー・カバノーの小説『子供たちがいなくなった』をクレマンと「黒衣の花嫁」のダニエル・ブーランジェが共同脚色、シナリオはシドニー・ブックマンとエリナー・ペリーの共同、フランス映画らしいアンニュイな空気を身にまとい、夫との仲違いや不穏な出来事に追い詰められる心理を繊細に魅せる。


77

パリの灯は遠く
Monsieur Klein

(仏、伊)東宝東和
☆☆☆☆☆
122分  不条理サスペンス  

1976/10/27  1977/9/23  2021/4/18

第2回セザール賞作品賞
監督賞(ジョゼフ・ロージー)
美術賞(アレクサンドル・トローネル)

監督 :ジョゼフ・ロージー
脚本: フランコ・ソリナス、フェルナンド・モランディ
撮影 :ジェリー・フィッシャー
音楽 :エジスト・マッキ
出演:アラン・ドロン(ロベール・クライン)、ジャンヌ・モロー(フロランス)、ジュリエット・ベルト(ジャニーヌ)、マイケル・ロンズデール(ピエール)、シュザンヌ・フロン、ミシェル・オーモン、マッシモ・ジロッティ、ピエール・ボイト、フレッド・ペルソンヌ、フランシーヌ・ベルジェ

第二次世界大戦中のナチス占領下のパリを舞台に、運命のいたずらに弄ばれる男の悲劇を描く。第二次世界大戦中のナチス占領下のパリを舞台に、運命のいたずらに弄ばれる男の悲劇を描く。1942年、ナチス占領下のフランス・パリ。美術商のロベール・クラインは、ユダヤ人がやむを得ず手放した先祖伝来の美術品を安く買い叩いて儲けた金で優雅な暮らしを送っていた。そんなある日、彼の住むアパートに1通の郵便物が届けられた。それは、ユダヤ人同志が情報交換のために密かに使用している“ユダヤ通信”と呼ばれるものであった。何故れっきとしたフランス人である自分のもとにそんなものが届いたのか、ロベールは不安と焦燥にかられる。


76

バーニング 劇場版
Beoning


(韓) CGVアートハウス
☆☆☆☆☆
148分 ミステリ・ドラマ  

2018/5/17 2019/2/1 2021/4/14

監督: イ・チャンドン
脚本 :オ・ジョンミ、イ・チャンドン
原作: 村上春樹 『納屋を焼く』
撮影: ホン・ギョンピョ
音楽: モグ
出演:ス ユ・アイン(イ・ジョン)、ヴン・ユァン(ベン スティ)、チョン・ジョンソ(シン・ヘミ )、 パン・ヘラ(ジョンスの母)

イ・チャンドンの8年ぶりの新作映画であり、村上春樹の短編小説『納屋を焼く』を原作。第71回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で上映され、パルム・ドールを争った。第91回アカデミー賞外国語映画賞には韓国代表作として出品され、同国史上初めて最終選考9作品に残った。


75

女王蜂

(日) 東宝
☆☆☆☆
139分 ミステリー  

1998 1978/2/1 2021/4/13

 

監督 :市川崑
脚本: 日高真也、桂千穂、市川崑
原作: 横溝正史撮影: 長谷川清
音楽: 田辺信一

出演:石坂浩二(金田一耕助)、岸惠子(神尾秀子)、司葉子(蔦代)、高峰三枝子(東小路隆子)、中井貴恵(大道寺智子)、高野浩之(大道寺文彦)、沖雅也(多門連太郎)、草笛光子(お富)、坂口良子(おあき)、萩尾みどり(大道寺琴絵)、加藤武(等々力警部)、神山繁(九十九龍馬)、小林昭二(木暮刑事)、大滝秀治(加納弁護士)、常田富士男(農夫)、白石加代子(速水るい)、三木のり平(嵐三朝)、伴淳三郎(山本直助)、仲代達矢(大道寺銀造)、


74

スパイの妻

(日)NHK BS8K
☆☆☆☆
114分  サスペンス、恋愛  

2020/6/6 2021/4/  2021/4/12

演出 :黒沢清
脚本: 濱口竜介、野原位、黒沢清
音楽: 長岡亮介
出演:蒼井優(福原聡子)、高橋一生(福原優作)、津森泰治(東出昌大)、坂東龍汰(竹下文雄)、恒松祐里(福原家の女中)、福原家の執事(みのすけ)、玄理(草壁弘子)、笹野高史(野崎医師)、佐藤佐吉(露店商)

太平洋戦争開戦を控えた1940年、福原聡子は、神戸で貿易会社を営む夫・優作と何不自由なく幸せに暮らしていた。国家総動員法下、貿易商という職業柄当局に目をつけられながらも、洋風の生活洋式で通し、舶来品を楽しみ、趣味の9.5mmフィルム撮影に興じたりと、時勢に頓着しない優作を、聡子の幼馴染である陸軍憲兵の泰治は快く思わない。あるとき文雄を伴って満州に出かけ、予定よりも遅く帰国した優作の様子を、聡子はいぶかしみ、疑いを抱き始める。優作は、満洲で知った国家機密についてある計画を秘めていた。泰治が二人を追い詰めていく中、文雄の拘留をきっかけにすべてを知った聡子は、“スパイの妻”と罵られる覚悟で愛する夫と運命を共にする決意を固め、優作ですら予想もつかなかった変貌をとげていく。


73

食べて、祈って、恋をして
Eat Pray Love

(米)コロンビア
☆☆☆    

2010/8/13   2010/9/17 2021/4/10

監督: ライアン・マーフィー
脚本 :ライアン・マーフィー。ジェニファー・ソールト
原作: エリザベス・ギルバート
製作総指揮 ブラッド・ピット
音楽: ダリオ・マリアネッリ
撮影: ロバート・リチャードソン
出演: ジュリア・ロバーツ(リズ・ギルバート)、 ハビエル・バルデム(フェリペ)、ジェームズ・フランコ(デヴィッド )、 ビリー・クラダップ(スティーヴン)、リチャード・ジェンキンス(リチャード )、ヴィオラ・デイヴィス(デリア )、 マイク・オマリー(アンディ)、クリスティン・ハキム (ウェイアン )、 ルカ・アルジェンテロ(ジョヴァンニ)、 ツヴァ・ノヴォトニー(ソフィー)

エリザベス・ギルバートによる2010年8月時点で全世界で累計700万部を売り上げている[2]回想録『食べて、祈って、恋をして 女が直面するあらゆること探求の書』を原作としたドラマ映画である。ライターのリズは旅行先のバリで、手相を占える薬剤師のもとを訪れる。リズは歯の抜けた人のよさそうな薬剤師から、「生涯に2回結婚し、1回は短く1回は長い」「半年から一年の間にすべてを失うが、そのあと再び取り戻せるから安心するように」などと言われる。


72

パリ、嘘つきな恋
Tout le monde debout
Rolling to You

(仏)
☆☆☆
107分 フレンチコメデイ  

2018/3/14 2019/5/24 2021/4/8

監督: フランク・デュボスク
脚本: フランク・デュボスク
影撮: Ludovic Colbeau-Justin
音楽: Sylvain Goldberg
Emilien Levistre
Xiaoxi Levistre

出演: フランク・デュボスク(ジョスラン)、 アレクサンドラ・ラミー(フロランス )、エルザ・ジルベルスタイン(マリー)、ジェラール・ダルモン(マックス )、 Caroline Anglade(ジュリー )、ローラン・バトー(ルシアン - )、クロード・ブラッスール(ジョスランの父 )、フランソワ・ザビエル・デメゾン(司祭)


71

ニア・ダーク/月夜の出来事
Near Dark


(米)東北新社
☆☆☆☆☆
96分 異色吸血鬼物  

1987/10/2  1988/10/29 2021/4/7

監督: キャスリン・ビグロー
脚本: キャスリン・ビグロー、エリック・レッド
撮影: アダム・グリーンバーグ
音楽: タンジェリン・ドリーム
出演:エイドリアン・パスダー(ケリブ)、ジェニー・ライト(メイ)、ランス・ヘンリクセン(ジェシー)、ビル・パクストン(セヴェレン)、ジェニット・ゴールドスタイン(ダイヤモンドバッグ)、ジョシュア・ミラー(ホーマー)、マーシー・リーズ(サラ)、ティム・トマーソン(ロイ)

西部劇をモチーフにした物語、深い青を基調とした美しい映像、そして凄惨なバイオレンス描写を特長とした異色の吸血鬼映画である。完成直後に製作会社が倒産した為に十分な宣伝と配給網が確保出来ずに興行的には失敗したものの、1988年に開催されたパリ国際ファンタスティック&SF映画祭ではグランプリおよび主演女優賞を、同年のブリュッセル国際ファンタスティック映画祭では準グランプリを受賞している[2]。ある月夜の晩、酒場へと足を運んだカウボーイの青年・ケリブは、道端でメイと名乗る美しい少女と出会う。だが、実はメイは吸血鬼だった。メイに噛まれたことで吸血鬼へと変貌してしまったケリブは、止むなくメイとその仲間である吸血鬼達と共に放浪の旅に出ることになる。やがてケリブはメイと恋に落ちるが、生きる為とはいえどうしても殺人を犯すことが出来ない。人殺しを厭わないという吸血鬼の掟に従おうとしないケリブに吸血鬼のリーダーらは激怒、彼を処刑しようと襲い掛かる。


70

ビリオネア・ボーイズ・クラブ
Billionaire Boys Club


(米)プレシディオ
☆☆☆☆
108分 伝記・犯罪・ドラマ PG12  

2018/11/10  2018/11/10 2021/4/6

監督: ジェームズ・コックス
脚本: ェームズ・コックス、キャプテン・モズナー
撮影: J・マイケル・ムロ
音楽:ジョエル・J・リチャード
ナレーター:タロン・エジャトン
出演:アンセル・エルゴート(ジョー・ハント )、 タロン・エジャトン(ディーン・カーニー)、ケヴィン・スペイシー(ロン・レヴィン)、 ジェレミー・アーヴァイン(カイル・ビルトモア)、 ケイリー・エルウィス(アンディ・ウォーホル )、 エマ・ロバーツ(シドニー・エヴァンズ)、 ビリー・ラード(ロザンナ・リッチ)

1980年代の南カリフォルニアで活動した実在のグループ「ビリオネア・ボーイズ・クラブ」を描く。1980年代のロサンゼルスで、ジョー・ハントが率いる裕福な少年たちのグループは、ポンジ・スキームによる攻略法詐欺を思いつく。しかしハントとボディガードのティム・ピットが投資家で詐欺師のロン・レヴィンを殺害したことで、計画は最悪に転じる。


69

停年退職

(日)大映
☆☆☆☆
92分 ヒューマン  

1965  1963/3/1  2021/4/4

監督:島耕二
脚色:斎藤良輔
原作:源氏鶏太
撮影:渡辺公夫
音楽:大森盛太郎
出演:船越英二(矢沢章太郎)、藤由紀子(矢沢のぼる)、倉石功(矢沢章一)、浦辺粂子(お民)、中田康子(郡司道子)、本郷功次郎(坂巻広太)、江波杏子(小高秀)、片山明彦(井筒雅晴)、石井竜一(勝畑)、伊藤雄之助(田沢)、中条静夫(平山課長)、三角八郎(大熊)、丸井太郎(光石)

源氏鶏太お得意のサラリーマン小説『男と女の世の中』を映画化。定年退職を1ヵ月半後に控えたサラリーマン、矢沢章太郎を主人公に、定年までの間に彼の周囲で起こる騒動を描いている。失恋した章太郎の娘、妻に先立たれた彼に再婚を迫るバーのマダムなど、絡み合ういくつかの恋愛模様を島耕二がうまくさばいている。停年を目前に控えながら、公私にわたる様々な悩みに揺れる男の心模様を映す。多彩な作品を手掛けるベテランの島耕二監督が手腕を発揮し、人生の大きな節目を迎えるサラリーマンの葛藤と再生を、丹念に描出する。


68

怒号する巨弾

(日)
☆☆☆  

1960/  1960/11/12  2021/4/3

監督:石川義寛
脚本:石川義寛 藤島二郎
撮影:中溝勇雄
音楽:渡辺宙明
出演:宇津井健(宇野次郎)、天知茂(天田公一)、三ツ矢歌子(志賀洋子)、扇町京子(ヌード・ダンサー)

終戦後の混沌とした社会を背景に、男女の複雑な思いが絡み合う活劇。敗戦の爪痕を残すアクション満載の復讐劇に、奇妙な三角関係から派生したメロドラマ的趣向を加えた、見所豊富な逸品。


67

恋愛ズバリ講座

(日)新東宝
☆☆☆
82分 コメディ  

1961  1961/1/21 2021/4/2

監督:三輪彰 石川義寛 石井輝男
脚本:武部弘道 神谷吉彦 中村経美 北島隆 出口富雄 青野暉 柴田吉太郎 勝俣真喜治 山際永三 金谷稔
撮影:山中晋 森田
リッチ・マン(天知茂)、小畠絹子(大富産業KK社長)、御木本伸介(会計係)、鮎川浩(運転手)、菅原文太(会社員)、池内淳子(農村の娘)、沼田曜一(役人)、宇津井健(消防団長)、大空真弓(バス車掌)、若杉嘉津子(芸者若)、三原葉子’幼稚園の先生)、万里昌代(花嫁)、嵐寛寿郎(牧師)

大蔵社長退陣後の新企画による第一作で、三部に分れたオムニバス映画。監督は第一部が「男が血を見た時(1960)」の三輪彰、第二部が「怪猫 お玉が池」の石川義寛、第三部が「セクシー地帯」の石井輝男。


66

憲兵と幽霊

(日)新東宝
☆☆☆
75分 軍事サスペンス  

1958  1958/8/10  2021/4/1

監督: 中川信夫
脚本: 石川義寛
製作 :大蔵貢
撮影: 西本正
音楽 :江口夜詩
出演:: 天知茂(波島憲兵中尉)、 中山昭二(田沢憲兵伍長・田沢二等兵(二役))、久保菜穂子(田沢明子 )、宮田文子(田沢しず ) 三原葉子(、紅蘭)、 万里昌代(踊り子)、歌手( 胡美芳)、:中村彰(小森憲兵中佐)、 二村俊夫(高橋憲兵軍曹

1941年(昭和16年)、意中の人だった明子を部下の田沢憲兵伍長に奪われ嫉妬に狂った波島憲兵中尉は、機密書類盗難のスパイ罪を田沢に着せ、激しい拷問の末に処刑する。マスコミや周囲から非国民と罵られ生活苦に喘ぐ田沢の母と明子に波島が近づき、田沢の母を死に追いやり明子を征服してしまう。波島は明子に飽きると彼女を捨てて任務で大陸に渡り、その後を兄の冤罪を晴らそうと憲兵になった田沢二等兵と波島に復讐しようとする明子が追う。武漢の陸軍司令部に着任した波島は、中国人の大物・張覚仁に極秘書類を渡す任務につき、張の情婦である紅蘭と恋に落ちるが、次第に過去自分が陥れた者たちの幽霊に悩まされるようになり、真相を知る高橋軍曹を田沢の亡霊と誤って殺してしまうのだった


65

ドレッサー
The Dresser

(米)コロンビア
☆☆☆☆☆
118分  ドラマ  

1984/3/20  1984/8/10 2021/3/25

ベルリン国際映画祭 金熊賞 ノミネート
銀熊賞 (男優賞) アルバート・フィニー 受賞

監督: ピーター・イェーツ
原作: ロナルド・ハーウッド
脚本: ロナルド・ハーウッド
音楽: ジェームズ・ホーナー
撮影: ケヴィン・パイク
出演:: アルバート・フィニー(座長)、 トム・コートネイ -(ノーマン )、 エドワード・フォックス (オクセンビー)、ゼナ・ウォーカー(座長夫人 )、 アイリーン・アトキンス(マッジ)

ロナルド・ハーウッドの1980年のイギリスの舞台劇およびそれを原作とする1983年のイギリスのドラマ映画。原作舞台劇は1980年にイギリスで初演され、その後ブロードウェイでも上演されている。年老いたシェイクスピア俳優と、長年彼に仕える付き人が繰り広げる葛藤劇を息詰まるタッチで描く


64

汝のウサギを知れ
GET TO KNOW YOUR RABBIT 

(米)パラマウント
☆☆☆☆☆
92分  コメディ  

1972  1972  2021/3/9  2021/3/24

デ・パルマのデビュー作 【町山智浩撰】

監督:ブライアン・デ・パルマ
脚本:ジョーダン・クリッテンデン
撮影:ジョン・A・アロンゾ
音楽:ジャック・エリオット、アリン・ファーガソン
出演:トム・スマザース、キャサリン・ロス、オーソン・ウェルズ、ジョン・アスティン

町山智浩セレクトのレア映画を町山解説付きで本邦初公開。デ・パルマのデビュー作はコメディ。だが第1作冒頭から凝ったカメラワークは冴え渡る。70年代に流行した、資本主義競争社会からの「ドロップアウト」を描く。ドナルドは大企業の若き重役。高級マンションで美しい婚約者と同棲中。会社では息つく暇もないほど忙しく、彼は思い立って会社を辞めタップダンサー兼マジシャンに転職する。会社からも婚約者からも引き留められるが決意は揺るがず、婚約者は出ていき、彼自身もマンションを出て各地でタップダンス手品ショーを披露するアメリカ流れ者となる。放浪生活の中で、ついに彼は「見た目の良い女(という役名)」と運命の出会いを果たす


63

喜望峰の風に乗せて
The Mercy

(米)キノフィルムズ
☆☆☆ 101分  伝記  

2018/2/9   2019/1/11 2021/3/22

監督: ジェームズ・マーシュ
脚本: スコット・Z・バーンズ
撮影: エリック・ゴーティエ
音楽: ヨハン・ヨハンソン
出演:コリン・ファース(ドナルド・クローハースト )、レイチェル・ワイズ(クレア・クローハースト)、: デヴィッド・シューリス(ロドニー・ホールワース)、ケン・ストット(スタンリー・ベスト)、ジョナサン・ベイリー(ウィーラー )エイドリアン・シラー(エリオット )

1968年にヨットでの単独無寄港世界一周レースに参加した実在のビジネスマンであるドナルド・クローハーストが厳しい自然と耐え難い孤独に翻弄される姿を描いている。 なお、本作は作曲家ヨハン・ヨハンソンの遺作となった[4]。ドナルド・クローハーストはヨット好きが高じてヨット用機器の製造・販売を始めたが、商売は早々に行き詰まってしまった。1968年、そんな彼の耳にサンデー・タイムズ・ゴールデン・グローブ・レース(英語版)が開催されるという情報が入ってきた。ドナルドは「そのレースで優勝すれば、ヨットによる単独無寄港世界一周航海を史上初めて達成した人物という栄誉にまで与ることができ、それは自分のビジネスの起爆剤になるはずだ。また、妻や子供たちへの最高のプレゼントにもなる」と確信し、直ちに参加準備を始めた


62

バリー・シール/アメリカをはめた男
American Made

(米)東宝東和
☆☆☆☆
117分  伝記犯罪  

2017/9/29  2017/10/21 2021/3/21

監督 :ダグ・リーマン
脚本: ゲイリー・スピネッリ
出演: トム・クルーズ(バリー・シール )、 ドーナル・グリーソン(モンティ・"シェイファ) サラ・ライト(ルーシー・シール)、 ジェシー・プレモンス(ダウニング保安官 )、 ランドリー・ジョーンズ(ケイレブ)、ローラ・カーク(ジュディ・ダウニング)、ジェイマ・メイズ(デイナ・シボタ )、アレハンドロ・エッダ(ホルヘ・オチョア)、 コナー・トリニアー(ジョージ・W・ブッシュ)、ジミー・カーター大統領 (本人)、ロナルド・レーガン大統領 ( 本人)、ナンシー・レーガン( 本人)

1970年代後半、バリー・シールは大手航空会社TWAでパイロットとして働いていた。シールの若くして機長に昇進した腕前は一級品かつ裏で検査が緩い立場を利用して密輸に手を染めていた事で、CIAからも注目されるようになった。ある日、シールはCIAに極秘の偵察任務への参加を求められた。野心家でもあったシールは喜んでその依頼を引き受ける事にし、すぐにTWAを飛び出してCIAが用意したペーパーカンパニーの小さな航空会社に転職し、メキシコ湾を航空レーダーを避けるように凄腕を発揮した超低空飛行で通り抜けてアメリカと中米や近隣諸国を秘密裏に往復するスリリングな日々を始める。


61

サマーフィーリング
Ce sentiment de l'ete

(仏、独)ブロードウェイ
☆☆☆☆
106分 ヒューマン  

2015  2019/7/6  2021/3/20

監督:ミカエル・アース
脚本:ミカエル・アース マリエット・デセール
撮影:セバスティアン・ブシュマン
音楽:タヒチ・ボーイ
出演:アンデルシュ・ダニエルセン、ジュディット・シュムラゾエ、マリー・リビエール、フェオドール・アトキ、マック・デマルコ、ドゥニア・シショフ、ステファニー・デール

長編3作目の「アマンダと僕」で2018年・第31回東京国際映画祭で東京グランプリを受賞したミカエル・アース監督が、15年に手がけた長編監督第2作。夏のある日、30歳のサシャが突然亡くなったことから、サシャの恋人ローレンスそしてサシャの妹ゾエ、出会うことがなかった2人が顔を合わせる。突然の別れの地となったベルリン、悲しみが深く残るパリ、少しずつ自分の生活を取り戻していくニューヨーク。3つの都市で過ごした3度の夏を通じ、残された人たちが少しずつ人生の光を取り戻していく。ローレンス役を「リプライズ」「オスロ、8月31日」などヨアキム・トリアー作品で注目を浴びたアンデルシュ・ダニエルセン・リー、ゾエ役を「女の一生」のジュディット・シュムラ、ゾエの母親役を「緑の光線」のマリー・リビエールがそれぞれ演じる。


60

僕たちのラストステージ
Stan & Ollie

(米、英、加)ソニー・ピクチャーズ・クラシックス☆☆☆
98分  伝記映画  

2018/12/28   2019/4/19 2021/3/19

監督: ジョン・S・ベアード
脚本:ジェフ・ポープ
撮影: ローリー・ローズ
音楽: ロルフ・ケント
出演: スティーヴ・クーガン(スタン・ローレル(スタン))、オリヴァー・ ジョン・C・ライリー(ハーディ(オーリー))、シャーリー・ヘンダーソン(ルシル・ハーディ )、 ダニー・ヒューストン(ハル・ローチ)、ニーナ・アリアンダ(イーダ・ローレ、 スージー・ケイン(シンシア・クラーク)

ハリウッドのサイレントからトーキーの時代にかけて人気を博したお笑いコンビ「ローレル&ハーディ」の晩年を描いている1953年、ローレル&ハーディはイギリスでライブツアーを行うことになった。1920年代後半から1930年代にかけて、2人はハリウッドで黄金時代を築き上げたが、ハル・ローチ(英語版)と決裂してから徐々に落ち目になっていった。そんな2人にとって、このツアーは復活を賭けた最後の大勝負であった。2人は経済的にも苦しい状態にあったが、芸の腕前は一切衰えておらず、ツアーは大成功のうちに終わった。かつての人気を取り戻せるかに見えた矢先、オリヴァーに病魔が襲いかかった


59

カットスロート・ナイン
Cut-Throats Nine

(伊、西班牙)
☆☆☆
91分  マカロニウエスタン   

1972     2021/3/15

監督:ホアキン・ロメロ・マルチェント
脚本:ホアキン・ロメロ・ヘルナンデス サンチャゴ・モンカダ
撮影:ルイス・クアドラド
音楽:カルメロ・ベルナオーラ
出演:ロバート・ハンダ(ブラウン軍曹)、エマ・コーエン(サラ・ブラウン)、トーマス・ローレンス(ダンディ・トム)アルベルト・ダルべス、(放火魔)、リカルド・ディアズ(密売人)、ジョン・マクファーランド(密告者)

マカロニウエスタンブーム末期の1972年に製作され、残虐ウエスタンとして名高い「情無用のジャンゴ」の描写も上回るといわれる残酷マカロニウエスタン。アメリカ西部。吹雪の中で7人の凶悪犯を護送するブラウン軍曹は、7人の中に妻を殺害した犯人がいると知り、この護送任務に就いた。娘のサラも同行させて目的地を目指す途中、ブラウンは金塊目当ての山賊たちに襲撃される。馬車が大破して馬も失い、歩いて山越えをすることになったブラウン父娘と囚人たちは、やがて一軒の山小屋を発見する。西部の雪山の山小屋が舞台となり、タイトルに数字を掲げている点や血なまぐさい暴力描写など、クエンティン・タランティーノ監督の「ヘイトフル・エイト」(2015)も影響を受けているといわれる一作。


58

オリ・マキの人生で最も幸せな日
Hymyileva mies

(フィンランド)
☆☆☆☆☆
92分  ドラマ モノクロ  

2016/5/19  2016/9/2  2021/3/12

第69回カンヌ国際映画祭ある視点賞獲得

監督 :ユホ・クオスマネン
脚本: ユホ・クオスマネン、ミッコ・ミュッルラヒウチ
撮影: J=P・パッシ
出演:ヤルッコ・ラフティ 、オーナ・アイロラ 、エーロ・ミロノフ 、ヨアンナ・ハールッティ

16mmモノクロフィルムによる撮影でヌーヴェルヴァーグの空気を再現し、フィンランド初の世界王者を目指した実在のボクサー、オリ・マキの豊かな人間味を活写。1962年のヘルシンキ。“パン屋の息子”の異名を持つボクサーのオリ・マキは、フィンランドで初めて開催されるボクシング世界タイトル戦に出場することに。アメリカ人チャンピオンとの試合に向けて厳しい練習と減量に励む中、友人の結婚式に参列したオリはライヤという女性と出会い恋に落ちる。さらに、スポンサーとの会食に付き合わされたり練習風景を撮影されるなど、なかなかボクシングに集中できない日々が続く。


57

アニエスによるヴァルダ
Varda by Agnes

(仏)ザジフィルムズ
☆☆☆☆☆
19分 ドキュメンタリー  

2019   2019/12/21  2021/3/10

監督:アニエス・バルダ
製作:ロザリー・バルダ
出演:アニエス・バルダ

2019年3月に他界したフランスの名匠アニエス・バルダの遺作となった作品。1955年製作の長編劇映画デビュー作「ラ・ポワント・クールト」から、数々の映画賞に輝いた前作「顔たち、ところどころ」まで、バルダ監督が自身の半世紀以上にわたる創作活動を情熱とユーモアあふれる口調で語り尽くし、貴重な映像とともに振り返った集大成的セルフポートレイト。飽くことのない好奇心と情熱をもって生涯現役を貫いた彼女の創作の秘密をひも解いていく。遺作となった『アニエスによるヴァルダ』は60年以上に渡る創作の歴史を、自ら語り尽くすセルフ・ポートレイト。 そのチャーミングな人柄と、時代をけん引してきた力強さに、心揺さぶられるドキュメンタリーだ。


56

独裁者
The Great Dictator

(米)UA
☆☆☆☆☆
124分 戦争コメディ  

1940/10/15  1960/10/22  2021/3/9

アカデミー賞では作品賞、主演男優賞、助演男優賞(ジャック・オーキー)脚本賞、作曲賞(メレディス・ウィルソン)にノミネートされ、ニューヨーク映画批評家協会賞では主演男優賞を受賞。また、1997年にアメリカ国立フィルム登録簿に登録された。

監督: チャールズ・チャップリン
脚本: チャールズ・チャップリン
製作: チャールズ・チャップリン
撮影:: カール・ストラス
音楽 メレディス・ウィルソン
出演:チャールズ・チャップリン(トメニア国の独裁者アデノイド・ヒンケル、ユダヤ人の床屋)、ポーレット・ゴダード(ハンナ)、:ジャック・オーキー(バクテリア国の独裁者ベンツィーノ・ナパロニ)、ービッチ:ヘンリー・ダニエル(内相兼宣伝相)、レジナルド・ガーディナー(シュルツ司令官)、ビリー・ギルバート(戦争相ヘリング元帥)、モーリス・モスコヴィッチ(ジェケル)、エマ・ダン(ジェケル夫人)

チャップリンが、当時のドイツ国の指導者で、オーストリア併合やポーランド侵攻、ユダヤ人虐待などを行ったアドルフ・ヒトラーの独裁政治を批判した作品で、近隣諸国に対する軍事侵略を進めるヒトラーとファシズムに対して非常に大胆に非難と風刺をしつつ、ヨーロッパにおけるユダヤ人の苦況をコミカルながらも生々しく描いている。1940年10月15日にアメリカ合衆国で初公開された。当時のアメリカはヒトラーが巻き起こした第二次世界大戦とはいまだ無縁であり、平和を享受していたが、この映画はそんなアメリカの世相からかけ離れた内容だった。またこの作品は、チャップリン映画初の完全トーキー作品として有名であり、さらにチャップリンの作品の中で最も商業的に成功した作品として映画史に記録されている。


55

落穂拾い
Les Glaneurs et la glaneuse

(仏)ザジフィルムズ
☆☆☆☆☆
82分    

2000  2002/2/9  2021/3/8

監督:アニエス・バルダ
脚本:アニエス・バルダ
撮影:ディディエ・ルジェ ステファーヌ・クロズ パルカル・ソテレ ディディエ・ドゥサン アニエス・バルダ
音楽:ジョアンナ・ブルズドビチュ
字幕:寺尾次郎

道路や畑に落ちている作物を拾って生活している人々や、廃品やゴミでオブジェを作る美術家など、フランス各地の現代の落穂拾い”をとらえたドキュメンタリー。監督・脚本・撮影・編集は「百一夜」のアニエス・ヴァルダ。2000年ヨーロッパ映画賞最優秀ドキュメンタリー賞、フランス映画批評家協会賞最優秀映画批評家賞、2001年サンタ・バーバラ国際映画祭洞察賞、セザール賞特別名誉賞など多数受賞。


54

ダゲール街の人々
Daguerreotypes

(西独、仏)ザジフィルムズ
☆☆☆☆☆
79分 ドキュメンタリー  

1975  2019/12/21 2021/3/7

監督:アニエス・バルダ
撮影:ウィリアム・ルプチャンスキー ヌーリス・アビブ

2019年3月29日、映画史にその名を刻む女性監督アニエス・ヴァルダがパリの自宅で息を引き取った。享年90歳と10ヶ月。前月にベルリン国際映画祭で最新作『アニエスによるヴァルダ』がプレミア上映され、舞台挨拶に登壇。元気な姿を見せた直後の訃報に、地元フランスの映画人はもちろん、世界中のシネフィルたちが驚き、その死を悼んだ。フランスを代表する名匠アニエス・バルダのドキュメンタリー作家としての代表作で、自身が事務所兼住居を構えるパリ14区のダゲール通りに暮らす人々の姿を捉えた作品。パリ14区、モンパルナスの一角にあるダゲール通り。銀板写真を発明した19世紀の発明家の名を冠したこの通りには、パン屋や肉屋、香水屋など様々な商店が立ち並ぶ。そんな下町の風景をこよなく愛したバルダ監督が、温かいまなざしと冷徹な観察眼をもって人々の姿を映し出す。19年12月、バルダ監督の遺作「アニエスによるヴァルダ」を含む特集企画「アニエス・ヴァルダをもっと知るための3本の映画」で、日本劇場初公開。


53

レジェンダリー
The Commuter

(アイルランド・ベルギー)
アットエンタテインメント
☆☆☆☆
96分  

2017  2017/9/23  2021/3/6

監督:ブレンダン・マルドウニー
脚本:ジェイミー・ハニガン、レオニー・プレンダガスト
音楽:スティーブン・マッキーオン
出演:トム・ホランド、リチャード・アーミテージ、ジョン・バーン、サルジョン・バーンサル、スタンリー・ウェバー、ジョン・リンチジ、ルーアリー・コンロイ、ヒュー・オコナー

「スパイダーマン ホームカミング」のトム・ホランドが同作に抜擢される直前に出演していた作品で、聖遺物「マティアの石」をめぐって修道士たちが繰り広げるローマ巡礼の旅と悪の軍勢との戦いを描いたソードアクション。1209年、アイルランド。修道院の聖遺物マティアの石をローマに運ぶため、修道士の一行が巡礼の旅に出る。しかしその道のりは、数世紀にも及ぶ部族間抗争や侵略者ノルマン人の脅威にさらされる危険極まりないものだった。信仰心の篤い若き修道士ダーマッドと暗い過去を持つ助修士らは、古代の迷信や盗賊たちに襲われながらもマティアの石を守り抜こうと奮闘する。しかし彼らを守るべく旅に加わった騎士レイモンドらが、石を奪おうと企んでおり……。共演に「ホビット」シリーズのリチャード・アーミテージ、「ザ・コンサルタント」のジョン・バーンサル。


52

トレイン・ミッション
The Commuter

(米)スタジオカナル
☆☆☆☆
105分 アクション  

2018/1/12   2018/3/30  2021/3/5

監督: ジャウム・コレット=セラ
脚本: バイロン・ウィリンガー
撮影 ポール・キャメロン
音楽 ロケ・バニョス
出演: リーアム・ニーソン(マイケル・マコーリー)、 ヴェラ・ファーミガ(ジョアンナ)、 パトリック・ウィルソン(アレックス・マーフィ)、ジョナサン・バンクス(ウォルト)、サム・ニール(ホーソーン警部 )、エリザベス・マクガヴァン(カレン・マコーリー)、 キリアン・スコット(ディラン)、 シャザド・ラティフ(ヴィンス)アンディ・ナイマン(トニー )

元警官のマイケル・マコーリーは保険のセールスマンとして働いており、仕事場へは毎日メトロノース鉄道ハドソン線の電車[6]で通勤していた。ある日、マイケルがいつものように電車に乗ると、ジョアンナと名乗る女性から話しかけられた。彼女は「この電車が終着駅に着くまでに、乗客の中に紛れ込んでいる盗品を持ったある人物を発見できたなら、貴方に10万ドル(着手金2万5千ドルと成功報酬7万5千ドル)を渡す」と言ってきた。最初は適当に応対していたマイケルだったが、徐々に状況が切迫していき、ついには彼女の要求に応じなければならなくなった。図らずも陰謀に巻き込まれたマイケルは、自分と乗客の命を救うべく行動を開始した


51

バリー・シール/アメリカをはめた男
American Made

(米) 東宝東和
☆☆☆☆☆
117分  伝記犯罪  

2017/9/29  2017/10/21  2021/3/4

監督: ダグ・リーマン
脚本: ゲイリー・スピネッリ
撮影: セザール・シャローン
音楽: クリストフ・ベック
出演: トム・クルーズ(バリー・シール )、ナル・グリーソン(モンティ・"シェイファード)、サラ・ライト(ルーシー・シール)、 ジェシー・プレモンス(ダウニング保安官)、 ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ(JB)、 ローラ・カーク(ジュディ・ダウニング)、 ジェイマ・メイズ(デイナ・シボタ )、 アレハンドロ・エッダ(ホルヘ・オチョ、コナー・トリニアー(ジョージ・W・ブッシュ )、ジミー・カーター大統領 - 本人、ロナルド・レーガン大統領 - 本人、ナンシー・レーガン - 本人

パイロットとしてCIAの仕事をしながら、麻薬の運び屋でもあった実在の人物バリー・シールの実話をもとにしたフィクションである。1970年代後半、バリー・シールは大手航空会社TWAでパイロットとして働いていた。シールの若くして機長に昇進した腕前は一級品かつ裏で検査が緩い立場を利用して密輸に手を染めていた事で、CIAからも注目されるようになった。ある日、シールはCIAに極秘の偵察任務への参加を求められた。野心家でもあったシールは喜んでその依頼を引き受ける事にし、すぐにTWAを飛び出してCIAが用意したペーパーカンパニーの小さな航空会社に転職し、メキシコ湾を航空レーダーを避けるように凄腕を発揮した超低空飛行で通り抜けてアメリカと中米や近隣諸国を秘密裏に往復するスリリングな日々を始める。


50

THE WAVE ザ・ウェイブ
Bolgen

(ノルウェー)
☆☆☆☆☆
105分  

2015 2016/6/25 2021/3/3

監督:ローアル・ユートハウグ
撮影:ジョン・クリスティアン・ローゼンルンド
音楽:マグヌス・ベイテ
出演:ネルクリストッフェル・ヨーネル(クリストッフェル・ヨ)、マス・ボー・ラーセン(トマス・ボー・ラーセント)ダール・トルプ(、アーネ・ダール・トルプアーネ)

大災害の中で家族を守り、危機に立ち向かう人々の姿を描き、ノルウェーで大ヒットを記録したディザスターパニック。第88回アカデミー外国語映画賞のノルウェー代表作品にも選出された。ノルウェーのガイランゲルフィヨルドは、世界遺産にも登録される自然豊かな景勝地だが、過去には山崩れの災害が起きたこともあり、危険な一面も持ち合わせていた。地質学者のクリスチャンは長年、同地で研究に励んできたが、家族のことを考え、大手石油会社のオファーを受けて家族と共に都市部へ引っ越すことにする。しかし、引越しの前日、クリスチャンは大規模な岩盤崩落の前兆を察知する。


49

ジュリアン
Jusqu la garde


(仏)アンプラグド
☆☆☆☆
93分  サスペンス  

2018/2/7   2019/1/5  2021/2/28

監督: グザヴィエ・ルグラン
脚本: グザヴィエ・ルグラン
撮影: ナタリー・デュラン
出演: トマ・ジオリア(ジュリアン・ベッソン)。 レア・ドリュッケール(ミリアム・ベッソン) 、 ドゥニ・メノーシェ(アントワーヌ・ベッソン)、マティルド・オネヴ - (ジョゼフィーヌ・ベッソン:)、 マチュー・サイカリ(サミュエx:) , フロランス・ジャナス(シルヴィア)、マルティーヌ・ヴァンドヴィル(マドレーヌ)

グザヴィエ・ルグラン初の長編映画監督作品ドメスティックバイオレンスを題材とし、第86回アカデミー賞の短編映画賞にノミネートされた2013年の映画『すべてを失う前に』の長編バージョンである。本国フランスで40万人動員のロングランヒットを記録した。2017年8月から9月にかけて開催された第74回ヴェネツィア国際映画祭に出品され、銀獅子賞(監督賞)を受賞している。 日本ではフランス映画祭2018において『CUSTODY/カストディ』のタイトルで上映されたのち、2019年に一般劇場公開された


48

ジョナサン -ふたつの顔の男-
Jonathan

(米)マニス・フィルムズ
☆☆☆
95分  SFスリラー  

2018/11/6 2019/6月/21 2021/2/27

監督 :ビル・オリヴァー
脚本: ビル・オリヴァー
撮影 :ザック・クーパーシュタイン
音楽:ウィル・ブレア、ブルック・ブレア
出演:パトリシア・クラークソン(ジョナサン)、スキ・ウォーターハウス(エレナ)、マット・ボマー(ロス・クレイン)。アンセル・エルゴート

ビル・オリヴァー監督の長編映画監督デビュー作で、出演はアンセル・エルゴートとスキ・ウォーターハウスなど。昼と夜で12時間ずつ人格が切り替わるように設定された二重人格の青年を描いている


47

カサブランカ
Casablanca


(米)WB
☆☆☆☆☆
102分  ロマンス  

1942/.11/26  1946/6/20 2021/2/26

JAZZ
映画「カサブランカ オリジナル・サウンドトラックあれを弾いてサム、あれよ
演奏者:イングリッド・バーグマン
演奏者:ドゥーリー・ウィルソン

時の過ぎゆくままに
演奏者:ドゥーリー.ウィルソン(p,vo)

監督 :マイケル・カーティス
脚本: ハワード・コッチ、ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン
原作: マレイ・バーネット、ジョアン・アリスン
『皆がリックの店にやってくる
助監督:ドン・シーゲル
ナレーター: ルー・マーセル
撮影: アーサー・エディソン
音楽: マックス・スタイナー
出演:ハンフリー・ボガート(リック・ブレイン)、イルザ・ラント(イングリッド・バーグマン)、ポール・ヘンリード(ヴィクトル・ラズロ)、クロード・レインズ(ルノー署長)コンラート・ファイト(、シュトラッサー少佐)、シドニー・グリーンストリート(フェラーリ)、ピーター・ローレ(ウーガーテ)、ドーリー・ウィルソン(サム)、S・K・サコール(カール(ウェイター))、レオニード・キンスキー(サッシャ(バーテンダー)、マデリーン・ルボー(イヴォンヌ)、

1941年12月、親ドイツのヴィシー政権の管理下に置かれたフランス領モロッコの都市カサブランカ。ドイツの侵略によるヨーロッパの戦災を逃れた人の多くは、中立国のポルトガル経由でアメリカへの亡命を図ろうとしていた。 原作はマレイ・バーネット(英語版)とジョアン・アリスン(英語版)による上演されなかった戯曲『皆がリックの店にやってくる(英語版)』で、親ドイツのヴィシー政権の支配下にあったフランス領モロッコのカサブランカを舞台に、かつて深く愛し合った末に別れた男女の思いがけない再会と愛の再燃を描いている[2]。第二次世界大戦にアメリカが参戦した翌年の1942年に製作が開始され、同年11月26日に公開された。第16回アカデミー賞にて作品賞・監督賞・脚色賞の3部門を受賞。


46

プライドと偏見
Pride & Prejudice

(米,英)サル・ピクチャーズ
☆☆☆☆
127分  ラブロマンス  

2005/9/16  2006/1/14  2021/2/25

キーラ・ナイトレイはこの映画で第78回アカデミー賞の主演女優賞にノミネート

監督: ジョー・ライト
脚本: デボラ・モガー
原作: ジェーン・オースティンリ
撮影: ロマン・オーシン
音楽: ダリオ・マリアネッ
出演: キーラ・ナイトレイ(エリザベス・ベネット )、 - マシュー・マクファディン(フィッツウィリアム・ダーシ)、 ドナルド・サザーランド(ベネット氏)、ブレンダ・ブレッシン(ベネット夫人 )、 ジュディ・デンチ(キャサリン夫人)、 ロザムンド・パイク(ジェーン・ベネット )ルパート・フレンド(、ウィッカム )

原作はこれまで何度も映像化されているジェーン・オースティンの小説『高慢と偏見』(Pride and Prejudice)。この作品は『高慢と偏見』『自負と偏見』などの日本語訳題で親しまれてきたが、この訳題が付けられたのはこの映画が初である。18世紀末のイギリスの田舎町。そこに暮らすベネット家の子どもは五人姉妹である。女性に相続権がないこの時代、父親が死んだら家も土地も遠縁の男子が継ぎ、娘たちは路頭に迷ってしまうと、母親はなんとか娘たちを資産家と結婚させようと躍起になっていた。そんなある日、近所に独身の大富豪ビングリーが引っ越して来る。舞踏会の夜、美人の長女ジェーンはビングリーからダンスを申し込まれる。しかしビングリーの親友ダーシーは、ベネット家の娘たちに関心を示すどころか見下し、次女エリザベスは彼の口から侮辱の言葉を聞いてしまう。彼女はダーシーの高慢な態度に強い反感を抱き、あらぬ誤解から彼への嫌悪感を募らせていく。


45

リンカーン
Lincoln

(米)20FOX
☆☆☆☆☆
150分  伝記  

2012/11/9  2013/4/19 2021/2/24

第85回アカデミー賞では作品賞を含む12部門でノミネートされ、主演男優賞とアカデミー美術賞受賞

監督 :スティーヴン・スピルバーグ
脚本 :トニー・クシュナー
原作 :ドリス・カーンズ・グッドウィン  『リンカン』
製作 :スティーヴン・スピルバーグ
撮影 :ヤヌス・カミンスキー
音楽: ジョン・ウィリアムズ
出演::ダニエル・デイ=ルイス( エイブラハム・リンカーン)、サリー・フィールド(メアリー・トッド・リンカーン)、ジョセフ・ゴードン=レヴィット(ジョセフ・ゴードン=レヴィット )、ジェームズ・スペイダー(W.N.ビルボ共和党議員)、ハル・ホルブルック(プレストン・ブレア)、ジョン・ホークス(ロバート・レーサム)、ブルース・マッギル( エドウィン・スタントン北軍長官)、デヴィッド・ストラザーン( ウィリアム・スワード国務長官)、トミー・リー・ジョーンズ(タデウス・スティーブンス共和党議員)、

ドリス・カーンズ・グッドウィンによる伝記本『リンカン』を原作。
リンカーンの最後の4ヶ月が描かれる。戦争は終わっても政務は忙しいものだったが、リンカーンとメアリー・トッドは気晴らしに観劇に向かう。同じ夜、リンカーンの四男タッドが両親と違う劇場で観劇中、いきなり劇が中断され、支配人が「大統領が撃たれました!フォード劇場で」と報せ、劇場内に悲鳴が満ちる。リンカーンはピーターセンハウス(英語版)に運び込まれ、翌朝亡くなった。
エドウィン・スタントン陸軍長官は告げる。「彼は歴史の人となった」


44

ガラスの城の約束
The Glass Castle

(米)ライオンズゲート
☆☆☆☆
127分 伝記  

2017/8/11  2019/6/14  2021/2/23

監督 :デスティン・ダニエル・クレットン
脚本: デスティン・ダニエル・クレットン、アンドリュー・ラナム
原作 ジャネット・ウォールズ 『ガラスの城の約束』
撮影: ブレット・ポウラク
音楽: ジョエル・P・ウェスト
出演:ブリー・ラーソン(ジャネット・ウォールズ久)、 ウディ・ハレルソン(レックス・ウォールズ) 、ナオミ・ワッツ(ローズマリー・ウォールズ) 、デヴィッド: マックス・グリーンフィールド(ジャネットの婚約者、ローリ・ウォールズ: セーラ・スヌーク( ジャネットの姉)、ブライアン・ウォールズ (ジャネットの弟)、ブリジェット・ランディ=ペイン(モーリーン・ウォールズ妹)

アメリカ合衆国のコラムニスト、ジャネット・ウォールズの同名ベストセラー回顧録を映画化した作品。


43

負け犬の美学
Sparring

(仏)クロックワークス
☆☆☆☆☆
95分 実話ヒューマン  

2017  2018/10/12  2021/2/22

監督:サミュエル・ジュイ
脚本:サミュエル・ジュイ クレマン・ルシエ ジェレミー・グエズ
撮影:ロマン・カルカナード
編集:ティナ・バス
音楽:オリビア・メリラティ
出演:マチュー・カソビッツス(ティーブ・ランドリ)、オリビア・メリラティマリオン(マチュー・カソビッツ)、オリビア・メリラティ(ランドリ)、ソレイマヌ・ムバイエタレク(エンバレクソレイマヌ)、ムバイエビリー・ブレインオロール)、ビリー・ブレイン(ランドリ)

「アメリ」でヒロインの相手役を演じたマチュー・カソビッツが、家族のために奮闘する落ち目のボクサーを熱演したフランス製ヒューマンドラマ。最盛期を過ぎた40代のプロボクサー、スティーブ。彼は愛する家族のため、そして自分自身の引き際のために、欧州チャンピオンの練習相手に立候補するが……。劇中のボクサー、エンバレク役には、WBA世界スーパーライト級王者のソレイマヌ・ムバイエを起用。監督はこれがデビュー作となるサミュエル・ジュイ。2017年・第30回東京国際映画祭コンペティション部門出品(映画祭上映時タイトル「スパーリング・パートナー」)。


42

フィフティ・シェイズ・フリード
Fifty Shades Freed

(米)東宝東和
☆☆☆
105分  恋愛  

2018/2/9  2018/10/5  2021/2/21

『フィフティ・シェイズ』3部作の最終作となる作品

監督: ジェームズ・フォーリー
脚本: ナイオール・レナード
原作: E・L・ジェイムズ
『フィフティ・シェイズ・フリード』(早川書房)
撮影: ジョン・シュワルツマン
音:楽 ダニー・エルフマンズ

出演; ダコタ・ジョンソン(アナスタシア・"アナ"グレイ)、 ジェイミー・ドーナン(クリスチャン・グレイ )、 エリック・ジョンソン(ジャック・ハイド)、 エロイーズ・マンフォード(キャサリン・"ケイト"・キャヴァナー)、リタ・オラ(ミア・グレイ)、エリオット・グレイ - ルーク・グライムス(北田理道)


41

黄金狂時代
The Gold Rush
Gold rush poster.jpg

(米)UA
☆☆☆☆☆
オリジナル・サイレント版/82 96分  

1925/6/6 1925/12/17 2021/2/20

監督 :チャールズ・チャップリン
製作: チャールズ・チャップリン
脚本 :チャールズ・チャップリン
撮影: ローランド・トザロー
音楽: チャールズ・チャップリ
出演:チャーリー:チャールズ・チャップリン(孤独な金鉱探し)、ジョージア・ヘイルン(ジョージア(酒場の女))マック・スウェインン(ビッグ・ジム・マッケイ(金鉱探し)、トム・マレイン(ブラック・ラーセン(指名手配犯))、ヘンリー・バーグマンン(、ハンク・カーティス(鉱山技師))、マルコム・ウエイトン(ジャック(女たらし))、スタンリー・J・サンフォードン(、バーテンダー)、アルバート・オースチン、アラン・ガルシン(鉱山師)

チャールズ・チャップリンが監督・脚本・主演を務めた喜劇映画で、喜劇王と呼ばれたチャップリンの作品の中でも特に傑作と呼ばれている作品。


40

キッド
The Kid

(米)ファースト・ナショナル
☆☆☆☆☆
オリジナル版/68分 サイレント映画
1971年サウンド版/53分  

1921/1/21  1921/7  2021/2/19

監督 :チャーリー・チャップリン
脚本: チャーリー・チャップリン
製作 :チャーリー・チャップリン
音楽 チャーリー・チャップリン(1971年サウンド版)
出演: チャーリー・チャップリン、ジャッキー・クーガン、リタ・グレイ

『キッド』は、オープニングで「笑いと たぶん涙の物語」と語っている通り、映画史上初めて喜劇と悲劇の融合が効果的に取り入れられた長編喜劇映画である。チャップリンとジャッキー・クーガン
当時ヴォードヴィルの一芸人にすぎなかったジャッキー・クーガンは、これを期に映画界で最も有名な子役となった。チャップリンの研究家の多くは、チャップリンの第一子が制作開始の直前に死んでいることが、この映画での子供への親密な愛情表現につながっていると指摘している


39

レジェンド・オブ・フォール/果てしなき想いLegends of the Fall

(米)
☆☆☆☆☆
132分 恋愛映画  

1994/12/16  1995/6/10  2021/2/14

第67回アカデミー賞では4部門でノミネート、ジョン・トールが撮影賞を受賞。

監督: エドワード・ズウィック
脚本 :スーザン・シリディ
ビル・ウィットリフ
原作 :ジム・ハリソン
撮影:ジョン・トール
音楽: ジェームズ・ホーナー
出演:ブラッド・ピット (トリスタン・ラドロー )、アンソニー・ホプキンス(ウィリアム・ラドロー大佐 )、 エイダン・クイン (アルフレッド・ラドロー)、ジュリア・オーモンド(スザンナ・ラドロー )、 ヘンリー・トーマス(サミュエル・ラドロー)、カリーナ・ロンバード (イザベル・トゥー・ラドロー)、ゴードン・トゥートゥーシス (ワン・スタッブ )、イザベル・ラドロー (クリスティナ・ピックルズ )、 ポール・デスモンド (デッカー)

アメリカの人気作家・脚本家ジム・ハリソンの小説を『ラスト・サムライ』のエドワード・ズウィックが映画化。20世紀初頭のアメリカ西部モンタナ。ウィリアムは元騎兵隊大佐だが、戦争の記憶から逃れるように山奥の牧場で3人の息子と暮らしていた。ある時、成長しこの地を離れていた末弟サミュエルが婚約者スザンヌと共に帰郷。しかし第一次大戦が勃発し3人とも出征、サミュエルは戦死する。次男トリスタンはスザンナと結ばれたが弟を救えなかった事を悔み放浪の旅へ。同じく彼女を愛していた長男アルフレッドは街へ出て事業に成功する。


38

狩人の夜
The Night of the Hunter
The Night of the Hunter

(米)UA
☆☆☆☆☆
93分 フィルム・ノワール  

1955/8/26  1990/3/21  2021/2/13

監督: チャールズ・ロートン
脚本: ジェームズ・エイジー
撮影:スタンリー・コルテス
音楽:ウォルター・シューマン
出演:ロバート・ミッチャム(ハリー・パウエル)、シェリー・ウィンターズ(ウィラ・ハーパー)、リリアン・ギッシュ(レイチェル・クーパー)、ジェームス・グリーソン(バーディ・ステップトウ)、イヴリン・ヴァーデン(アイシー・スプーン)、ピーター・グレイブス(ベン・ハーパー)、ドン・ベドー(ウォルト・スプーン)、ビリー・チャピン(ジョン・ハーパー)、サリー・ジェーン・ブルース(パール・ハーパー)、グロリア・カスティロー(ルビ)

1953年に発表されたディヴィス・グラッブによる同名の小説が原作である。グラップの小説は出版されると同時にベストセラーとなり、1955年度の全米図書賞の最終候補にも選ばれた。小説の大ヒットを受けて、当時優れた舞台・映画俳優として知られていたチャールズ・ロートンによる映画製作が開始された。


37

ダラス・バイヤーズクラブ
Dallas Buyers Club
Dallas Buyers Club logo.png

(米、加)ファインフィルムズ
☆☆☆☆☆
117分    実話ドラマ  

2013/11/1  2014/2/22 2021/2/10

監督: ジャン=マルク・ヴァレ
脚本 :クレイグ・ボーテン
撮影: イヴ・ベランジェ
出演:フ - マシュー・マコノヒー(ロン・ウッドル)、 ジェニファー・ガーナー(イブ・サックス)、 ジャレッド・レト(レイヨン)、 スティーヴ・ザーン(タッカー)、 ダラス・ロバーツ(デイヴィッド・ウェイン)、リ マイケル・オニール(チャード・バークレー)、 デニス・オヘア(セヴァード ) グリフィン・ダン(ヴァス )、ジェーン・マクニール(フランシーヌ・サスキンド )、ジェームズ・デュモン(レイヨンの父

1992年に『ダラス・モーニングニュース』の記事で取り上げられたロン・ウッドルーフ(英語版)の実話が基となっている。1985年ダラス、電気技師でロデオ・カウボーイのロン・ウッドルーフは「エイズで余命30日」と医師に宣告される。当時まだエイズは「ゲイ特有の病気」だと一般的には思い込まれており、無類の女好きであるロンは診断結果を信じようとしなかったが、詳しく調べるうち、異性との性交渉でも感染することを知る。しかし、友人や同僚たちに疎んじられ、徐々に居場所を失っていく。ロンはアメリカではエイズの認可治療薬が少ないことを知り、効果の高い未承認の治療薬を求めて国外へ向かう。世界各地で治療薬を入手したロンは、レイヨンと共に未承認治療薬を国内で捌く「ダラス・バイヤーズクラブ」を立ち上げる。


36

暗殺のオペラ
Strategia del ragno


(伊) RAI(伊テレビ放映)
☆☆☆☆☆
99分  

1970/10/25  1979/8/4 2021/2/9

監督 :ベルナルド・ベルトルッチ
脚本: ベルナルド・ベルトルッチ、マリル・パロリーニ
原作: ホルヘ・ルイス・ボルヘス 『裏切り者と英雄のテーマ』
撮影: ヴィットリオ・ストラーロ
出演::ジュリオ・ブロージ(アトス・マニャーニ)、アリダ・ヴァリ - アトス(ドライファ)、 ティノ・スコッティ(コスタ)。ガピッポ・カンパニーニ(イバッツィ:) 。フランコ・ジョヴァネッリ (ラゾーリ)、アレン・ミジェット(水兵 )

フランコ・ディ・ジャコモ

本作はアルゼンチン出身の作家ホルヘ・ルイス・ボルヘスの小説『裏切り者と英雄のテーマ』。 1969年という製作当時の「政治の季節」に合わせてベルトルッチがイタリア戦後史の知的総括として映画化した作品である。「全篇にだまし絵的視覚遊戯を散りばめ」「ベルトリッチ一流のオペラ的要素を根底にすえて鮮やかに」描いており、主人公の父親である英雄の死の真相が明らかになる経緯の「スリル感が、見かけの難解さを払拭して余りあり、純粋な映画的快楽の提供者として、ベルトリッチを際だたせる。と評価している。


35

A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー
A Ghost Story

(米) パルコ
☆☆☆☆☆
92分  ファンタジー  

2017/7/17  2018/11/17  2021/2/8

監督: デヴィッド・ロウリー
脚本 :デヴィッド・ロウリー
撮影: アンドリュー・ドロス・パレルモ
音楽: ダニエル・ハートモ

出演:C: ケイシー・アフレック。M: ルーニー・マーラ、ウィル・オールドハム(預言者)、ソニア・アセヴェド(マリア)、ロブ・ザブレッキー(先駆者: )、リズ・フランケ(リンダ)、グローバー・コールソン(車椅子の男 )、ケネイシャ・トンプソン(医者)、 バーロウ・ジェイコブス(求婚者)、マコム・ケパ・Jr(子供 )、: ケシャ(幽霊女


34

ピエロがお前を嘲笑う
Who Am I - Kein System ist sicher


(独)ファントム・フィルム
☆☆☆
106分  犯罪サスペンス  

2014/9/25   2015/9/12 2021/2/7

監督: バラン・ボー・オダー
脚本: バラン・ボー・オダー、ヤンチェ・フリーセ
撮影: ニコラウス・スメラー
音楽: ミヒャエル・カム
出演: トム・シリング(ベンヤミン)、ヴォータン・ヴィルケ・メーリング(エリアス・ムバレク)、ヴォータン・ヴィルケ・メーリング(シュテファン)、アントニオ・モノー・Jr(パウル)、ハンナー・ヘルツシュプルンク(マリ)、シュテファン・カンプヴィルト(マルティン・ボーマー)、トリーヌ・ディルホム(ハンネ・リンドベルク

数々のハッキング事件を起こした上、殺人容疑をかけられて指名手配されていた天才ハッカー、ベンヤミンが警察に出頭する。ベンヤミンは捜査官のハンネにこれまでの経緯を語るとともに命を狙われていると言う。ハンネはベンヤミンの供述にもとづいて捜査を始めるが、証言の内容と食い違う点が次々と明らかになってくる


33

マッケンナの黄金
Mackenna's Gold


(米)
コロンビア☆☆☆☆☆
128分  西部劇  

1969/4/5  1969/5   2021/2/6

監督: J・リー・トンプソン
脚本: カール・フォアマン
原作: ヘック・アレン
製作: ディミトリ・ティオムキン。カール・フォアマン
撮影: ジョセフ・マクドナルド
音楽: クインシー・ジョーンズ
出演:グレゴリー・ペック(マッケンナ )、 オマル・シャリーフ(コロラド)、 カミラ・スパーヴ(インガ・バーグマン)、ジュリー・ニューマー (ヘシュケ )、 テリー・サバラス(ティッブス)、 テッド・キャシディ(ハチタ)、 イーライ・ウォラック(ベン・ベイカー)、 エドワード・G・ロビンソン(アダムズ)、ロバート・フィリップス (モンキー)、レイモンド・マッセイ(説教師 )、 バージェス・メレディス (雑貨店主)、 リー・J・コッブ (サム・フラー)、 キーナン・ウィン(サンチェス)、エドアルド・チアネッリ (プレーリー・ドッグ )、 アンソニー・クエイル(老イギリス人)

1872年のアメリカ西部。インディアンのアパッチ族に守られた秘密の谷に莫大な量の黄金が眠っているという伝説が白人たちの間に伝わっており、一獲千金を夢見る多くの者たちがそれを探し当てようと躍起になっていた。その谷への行き道を知っている連邦保安官のマッケンナはお尋ね者のコロラドらに捕えられ、谷への案内を強要される。ヘック・アレンがウィル・ヘンリー名義で書いた小説を原作にJ・リー・トンプソン監督が映画化。製作は映画音楽作曲家のディミトリ・ティオムキンが、音楽はクインシー・ジョーンズが担当し、主題歌「Old Turkey Bazzard」をホセ・フェリシアーノが歌っている。


32

マローボーン家の掟
Marrowbone


(米、西班牙)ライオンズゲートUP
☆☆☆☆☆
110分  ホラー  

2017/10/27 2019/12  2021/2/5

監督: セルヒオ・G・サンチェス
脚本: セルヒオ・G・サンチェス
撮影 :シャビ・ヒメネス
音楽 :フェルナンド・ベラスケス

出演::ジョージ・マッケイ(ジャック・マローボーン)、 アニャ・テイラー=ジョイ(アリー)、チャーリー・ヒートン(ビリー・マローボーン)、:ミア・ゴス(ジェーン・マローボーン)、:マシュー・スタッグ(サム・マローボーン)、カイル・ソーラー(トム)、 ニコラ・ハリソン(ローズ・マローボーン)、 トム・フィッシャー(サイモン・フェアバーン)、: マイラ・キャスリン・ピアース(モリー)、ポール・ジェッソン(医者 )、 ロバート・ナイアン(モンスター)


31

エル・スール
El sur


(仏、西班牙)フランス映画社
☆☆☆☆☆
95分 ドラマ  

1983/5/9 1985/1/12 2021/2/4

サンパウロ国際映画祭 最優秀作品賞 受賞
シカゴ国際映画祭 最優秀作品賞 受賞
イベリコ・ブルデオス映画祭 最優秀作品賞 受賞

監督: ビクトル・エリセ
脚本: ビクトル・エリセ
原作::アデライダ・ガルシア・モラレス
撮影: ホセ・ルイス・アルカイネ
音楽: エンリケ・グラナドス
出演:オメロ・アントヌッティ(アグスティン・アレーナス) 、レス・アラングレン(ソンソー8歳のエストレーリャ)、イシアル・ボリャイン(15歳のエストレーリャ)、ローラ・カルドナ(フリア) 、ラファエラ・アパリシオ(ミラグロス)、オーロール・クレマン(イレーネ・リオス/ラウラ)、フランシスコ・メリーノ(イレーネ・リオスの共演者)、マリア・カーロ(カシルダ)、ホセ・ビボ(グランドホテルのバーテンダー)、ヘルマイネ・モンテーロ(ロサリオ夫人)

エリセ監督にとって2作目の長編であり、アデライダ・ガルシア・モラレスによる同名の短編小説を原作としている。当初、この映画の上映時間は3時間の予定だったが、プロデューサーのエリアス・ケレヘタが後半部90分の上映を許さず、上映時間95分の映画となった。1983年のカンヌ国際映画祭に正式出品された[1]。1996年、スペイン映画生誕100周年を記念して映画製作者と映画評論家によって行われた、歴代最高のスペイン映画を決める投票では、この作品が第6位にランクインした。


30

不実な女と官能詩人 
Curiosa

(仏)
☆☆☆☆☆
105分  官能ロマンス R15+  

2019  2019  2021/2/3

監督:ルー・ジュネ
原案:ルー・ジュネ
脚本:ルー・ジュネ
脚本:ラファエル・デプレシャン
撮影:シモン・ロカ
音楽:アルノー・ルボチーニ
出演:エミ・メルラン(マリー・ド・エレディア)。 ニールス・シュネデール(ピエール・ルイス)、バンジャマン・ラヴェルネ(アンリ・ド・レニエ)、 カメリア・ジョルダーナ(ゾラ)

フランス象徴主義を代表する詩人・作家のひとり、P・ルイス。〈エロスの祭司〉と称された彼と、その親友の妻であった女性との禁断の関係を赤裸々に綴った官能ドラマ。生涯に2500人以上の女性と肉体関係を持ったとされ、「ビリティスの歌」「女と人形」などの好色文学の名作を発表して〈エロスの祭司〉と称されたフランス文学の異端児ルイス。自ら撮影したポルノ写真のコレクターとしても知られた彼が、そのモデルのひとりであり、自身の親友H・ド・レニエの妻でもあった女性と繰り広げた禁断の恋愛関係を、赤裸々なタッチで映画化。希代のプレイボーイたるルイスを「汚れたダイヤモンド」のN・シュネデールが演じる一方、注目の新進女優N・メルランが、大胆な官能演技を披露。


29

情婦
Witness for the Prosecution

(米)UA
☆☆☆☆☆
116分 法廷ミステリー  

1958/2/6   1958/3/12 2021/2/2

監督 :ビリー・ワイルダー
脚本 :ビリー・ワイルダー、ハリー・カーニッツ
原作: アガサ・クリスティ  『検察側の証人』
撮影: ラッセル・ハーラン
音楽: マティ・マルネック
出演:タイロン・パワー(レナード・ヴォール)、マレーネ・ディートリヒ(クリスチーネ)。チャールズ・ロートン(ウィルフリッド・ロバーツ)。エルザ・ランチェスター(ミス・プリムソル)。ジョン・ウィリアムス(ブローガンムーア)、ヘンリー・ダニエル(メイヒュー)、イアン・ウォルフ - ウィルフリッドカータ)、ユーナ・オコナー(ジャネット)、トリン・サッチャー(マイヤーズ検事)

原作は、英国の推理小説家アガサ・クリスティの短編小説。それが舞台劇としてブロードウェイやロンドンでロングランされた物を、ビリー・ワイルダーが監督。 主演の未亡人殺しの容疑者役にはタイロン・パワー、マレーネ・ディートリヒがその年上のドイツ人妻にキャスティングされた。さらに、実質的な主人公である老弁護士には、チャールズ・ロートンが扮し、その付き添い看護婦役には、実生活のロートン夫人であるエルザ・ランチェスターが扮した。ロートンがアカデミー賞主演男優賞、ランチェスターが助演女優賞にそれぞれノミネートされた。ともにオスカーは逃したが、ランチェスターはゴールデングローブ賞助演女優賞を受賞した


28

刺青

(日) 大映
☆☆☆☆
86分 官能   

1965  1966/1/5  2021/2/1

監督: 増村保造
脚本: 新藤兼人
原作: 谷崎潤一郎「刺青」「お艶殺し」
撮影 :宮川一夫
音楽: 鏑木創
出演:若尾文子(お艶)、長谷川明男(新助)、山本学(刺青師清吉)、佐藤慶(旗本芹沢)、須賀不二男(権次)、内田朝雄(徳兵衛)、藤原礼子(お瀧)、毛利菊枝(新助の母)、

「刺青」の他に、同じ谷崎の短編小説「お艶殺し」も基にしている。公開時の惹句は、「妖しい官能の異常な世界にひきいれる谷崎文学の完全映画化!」である


27

やくざ非情史 血の盃

(日) 日活
☆☆☆
86分 任侠  

1969   1969/10/8 2021/1/

監督 :中川順夫
脚本: 中西隆三
撮影: 脇野良雄
音楽: 小沢秀雄出演:安藤昇、内田良平、木村功。月形龍之介。須賀不二男。水島道太郎。近藤宏。二本柳敏恵、沖雅也、嵯峨美智子

やくざ非情史シリーズ第2弾。終戦後、緒方は米兵の襲われていた若い女を救い、逃げる途中、その女の父親の阿佐田に助けられ、阿佐田組幹部として勢力を伸ばしていった。


26

カサブランカ
Casablanca

(米)ワーナー・ブラザース
☆☆☆☆☆
102分 恋愛ドラマ  

1942年/1月2/  1946/6/20 2021/1/26

第16回アカデミー賞にて作品賞・監督賞・脚色賞の3部門を受賞

監督: マイケル・カーティス
脚本: ハワード・コッチ、ジュリアス・J・エプスタイン、フィリップ・G・エプスタイン
原作: マレイ・バーネット、ジョアン・アリスン
「皆がリックの店にやってくる」
ナレーター: ルー・マーセル
撮影 :アーサー・エディソン
音楽 :マックス・スタイナー
出演、 ハンフリー・ボガート、イングリッド・バーグマン、ポール・ヘンリード、クロード・レインズ、コンラート・ファイト

 

親ドイツのヴィシー政権の支配下にあったフランス領モロッコのカサブランカを舞台に、かつて深く愛し合った末に別れた男女の思いがけない再会と愛の再燃を描いている[2]。第二次世界大戦にアメリカが参戦した翌年の1942年に製作が開始され、同年11月26日に公開された


25

ホワイトタイガー ナチス極秘戦車・宿命の砲火
Белый тигр

(露)彩プロ
☆☆☆☆
104分 アクション  

2012/5/3 2014/1月/8 2021/1/25

監督: カレン・シャフナザーロフ
脚本: アレクサンドル・ボロジャンスキー、カレン・シャフナザーロフ
原作: イリヤ・ボヤショフ
撮影: アレクサンドル・クズネツォフ
音楽: ユーリ・ポテイェンコ
主演; アレクセイ・ヴェルトコフ、ヴィタリー・キシュチェンコ、ヴァレリー・グリシュコ、ヴラディミール・イリン

1943年、ドイツ軍の秘密兵器ホワイトタイガーによって大損害をもたらされたソ連軍、奇跡的に生還したイワンが異常な回復力を見せ復活、ホワイトタイガーに立ち向かうってお話。

24

トレイン・ミッション
The Commuter

(米、英、仏)ライオンズゲート
☆☆☆☆
105分  アクション  

2018/1/12/ 2018/3/30  2021/1/24

監督 :ジャウム・コレット=セラ
脚本: バイロン・ウィリンガー。フィリップ・デ・ブラシ
原案: バイロン・ウィリンガ
撮影: ポール・キャメロンー
音楽: ロケ・バニョス、フィリップ・デ・ブラシ
出演:リーアム・ニーソン(マイケル・マコーリー)、ヴェラ・ファーミガ(ジョアンナ )、パトリック・ウィルソン(アレックス・マーフィ)、ジョナサン・バンクス(ウォルト、サム・ニール(ホーソーン警部)

元警官のマイケル・マコーリーは保険のセールスマンとして働いており、仕事場へは毎日メトロノース鉄道ハドソン線の電車[6]で通勤していた。ある日、マイケルがいつものように電車に乗ると、ジョアンナと名乗る女性から話しかけられた。彼女は「この電車が終着駅に着くまでに、乗客の中に紛れ込んでいる盗品を持ったある人物を発見できたなら、貴方に10万ドル(着手金2万5千ドルと成功報酬7万5千ドル)を渡す」と言ってきた。最初は適当に応対していたマイケルだったが、徐々に状況が切迫していき、ついには彼女の要求に応じなければならなくなった。図らずも陰謀に巻き込まれたマイケルは、自分と乗客の命を救うべく行動を開始した。


23

ラスト・バレット
COLD BLOOD LEGACYク

ロックワークス
(仏、ウウライナ、 ベルギー)
☆☆☆
91分 アクションサスペンス  

2019   2020  2021/1/23

監督:フレデリック・プティジャン
脚本:フレデリック・プティジャン
撮影:ティエリー・アルボガスト
音楽:グザヴィエ・ベルテロ
出演:ジャン・レノ(ヘンリー)、サラ・リンド(メロディ)、ジョー・アンダーソン(カッパ)、デヴィッド・ジャーシー(マルコム)、イホル・チスケヴィッツ(フランソワ・ゲタリ)、サマンサ・ボンド

ジャン・レノが孤高の殺し屋を演じたクライムサスペンス。人里離れた山小屋で孤独な生活を送る凄腕の殺し屋ヘンリー。報酬さえもらえれば依頼主が何者かは問わない彼は、厳重な警備に守られた大富豪ケスラーをいとも簡単に始末する。数日後、森で倒れている女を発見したヘンリーは、不審に思いながらも介抱する。同じ頃、ケスラー殺害事件を捜査する警察と、女の行方を追う謎の男たちがヘンリーに急接近


22

フロントランナー
The Front Runner


(米)ソニー・ピクチャーズ
☆☆☆☆☆
113分  伝記映画  

2019/11/6  2019/2/1  2021/1/22

監督 :ジェイソン・ライトマン
原作: マット・バイ
『All the Truth Is Out: The Week Politics Went Tabloid』
脚本: :マット・バイ、ジェイ・カーソン、ジェイソン・ライトマン
撮影: エリック・スティールバーグ
音楽: ロブ・サイモンセン
出演: ヒュー・ジャックマン(ゲイリー・ハート)、ヴェラ・ファーミガ(リー・ハート)、J・K・シモンズ(ビル・ディクソン)、アルフレッド・モリーナ(ベン・ブラッドリー)

1988 年、米国大統領選挙。コロラド州選出のゲイリー・ハート(ヒュー・ジャックマン)は、史上最年少にして最有力候補《フロントランナー》に躍り出る。知性とカリスマ性を兼ね備えた彼は、ジョン・F・ケネディの再来として大衆に愛され、当選は確実視されていた。しかし─ マイアミ・ヘラルド紙の記者が掴んだ“ある疑惑”が一斉に報じられると事態は一変する。 勝利を目前にして、ハートの築き上げた輝ける未来は一気呵成に崩れ去り、一つの決断を下す時が訪れる…あの日、一体何が起きたのか─。


21

ブラック・ダリア
The Black Dahlia

(米)
☆☆☆☆☆

121分 ミステリ
  

2006/9/15/  2006/1/14 2021/1/22

監督: ブライアン・デ・パルマ
脚本 :ジョシュ・フリードマン
原作: ジェイムズ・エルロイ
撮影 :ヴィルモス・スィグモン
音楽: マーク・アイシャム
出演:ジョシュ・ハートネット(バッキー・ブライカート)、スカーレット・ヨハンソン(ケイ・レイク)、アーロン・エッカート(リー・ブランチャード)、ヒラリー・スワンク(マデリン・リンスコット)、ミア・カーシュナー(エリザベス・ショート)

 1947年にロサンゼルスで実際に起きた猟奇殺人事件「ブラック・ダリア事件」を題材としたジェイムズ・エルロイの同名小説(LA4部作の第1作)を原作としている。原作はバッキー、リー、ケイら三人の友情関係の構築から、ブラック・ダリア事件の発生とリーの失踪による破局、そしてリーの死を知ったバッキーが周囲を省みる事なく泥沼へ沈むように事件の真相に迫り、ロサンゼルス市警の腐敗、親友の過去、スプレイグ家の闇、そして事件の犯人と対決するまでを描いた数年間の物語となっている。


20

セブン*ダイヤモンドR

(米)
☆☆☆☆☆  

            2021/1/20

監督:デヴィッドフィンチャー
主演:デンゼル・ワシントン、レオナアルド・ディカプリオ

資料なし


19

薔薇の眠り
Passion of Mind

(米)松竹
☆☆☆
105分 ファンタジック・ドラマ  

2000/5/26  2000/10/28 2021/1/19

監督: アラン・ベルリネール
脚本 :ロン・バス
影楽 ランディ・エデルマン
音撮 :エドゥアルド・セラ
出演: デミ・ムーア(マリー & マーティ)、ステラン・スカルスガルド(ウィリアム )、 ウィリアム・フィクナー (アーロン・ライリー)、シニード・キューザック(ジェシー )、ジョス・アクランド (ランガー )、ス ピーター・リーガート(ピーター)、 ルイズ・イオネット(ジェニファー)、 チャヤ・キューノット (サラ)、ゲリー・バマン(エド )、ジュリアン・ニコルソン(キム )

アラン・ベルリネールが監督、デミ・ムーアが主演を担当することで、第21回ゴールデンラズベリー賞を受賞した作品。


18

タイムリミット
Out of Time


(米) MGM
☆☆☆
105分  サスペンススリラー  

2003/10/3/   2004/4/10 2021/1/18

監督 :カール・フランクリン
脚本: デイヴ・コラード
撮影 :テオ・ヴァン・デ・サンデ
音楽:グレーム・レヴェル
出演:デンゼル・ワシントン (マット・リー・ウィトロック )、 エヴァ・メンデス(アレックス・ディアス・ウィトロック)、 サナ・レイサン(アン・マレー・ハリソン)、ディーン・ケイン(クリス・ハリソン )、 ジョン・ビリングズリー (チェイ)、 ロバート・ベイカー(トニー・ダルトン)、アレックス・カーター(ポール・キャボット )、トニ・コローネ(バステ アン)、 テリー・ローリン (スターク捜査官)、

デンゼル・ワシントンが『青いドレスの女』以来、カール・フランクリン監督と再びタッグを組んだサスペンス。マイアミの警察署長マットは末期がんの人妻と不倫関係を続けていたが、彼女と夫が焼死体で発見される。事件を担当する刑事は、別居中の妻。当夜のアリバイや電話の通話記録などから、自分が容疑者になると察したマットは、妻や警察内の目を欺きながら懸命に証拠を消し、真犯人を探すことになる。


17

ファーナス/訣別の朝
Out of the Furnace

(米)ポニーキャニオ
☆☆☆☆☆
116分  バイオレンス  

2013/12/4 2014/9/27  2021/1/17

監督 :スコット・クーパー
脚本: スコット・クーパー。ブラッド・インゲルスビー
製作: リドリー・スコット、レオナルド・ディカプリオ 他
撮影: マサノブ・タカヤナギ
音楽 :ディコン・ヒンチリフ
出演:: クリスチャン・ベール(ラッセル・ベイズ )、 - ウディ・ハレルソン(ハーラン・デグロート)、 ケイシー・アフレック(ロドニー・ベイズJr.)、フォレスト・ウィテカー(ウェズリー・バーンズ )、 ウィレム・デフォー(ジョン・ペティ )、 トム・バウアーリナ・テイラー - ゾーイ・サルダナ(ダン・デュガン)、 サム・シェパード(ジェラルド・“レッド”・ベイズ )

ペンシルベニアの田舎町ブラドックは、ファーナス(=溶鉱炉)から昇る白煙が常にたちこめていた。 ラッセルはこの町で生まれ育ち、年老いた父親の面倒を見ながら製鉄所で働く日々を過ごす。 イラク戦争で心の傷を受けて帰ってきた弟ロドニーのことは心配だが、貧しいながらも恋人リナとのひと時にささやかな幸福を見出していた。 しかしある夜を境に、彼の運命は闇の底へと転がり堕ちていく・・・。当初はリドリー・スコットが監督、ディカプリオが主演の予定だった。


16

誘拐の掟
A Walk Among the Tombstones


(米)UP
☆☆☆☆
114分  クライムスリラー  

2014/9/19  2015/5/30 2021/1/16

監督 :スコット・フランク
脚本:スコット・フランク
原作: ローレンス・ブロック  『獣たちの墓』
製作: ダニー・デヴィート 他
撮影::ミハイ・マライメア・Jr
音楽: カルロス・ラファエル・リベラ
出演:リーアム・ニーソン(マット・スカダー)、 ボイド・ホルブルッ(ピーター・クリスト)、ダン・スティーヴンス(ケニー・クリスト)、ラザーヌ・ジャマル(キャリー・クリスト)、マリエレ・ヘラー
マリー・ゴッテスキンド)、ラウラ・ビルン(レイラ・アルヴァレス

原作はローレンス・ブロックの探偵マット・スカダー・シリーズの1編『獣たちの墓』。米作家ローレンス・ブロックによるミステリー小説「獣たちの墓」を映画化。原作は、元ニューヨーク市警の酔いどれ探偵マット・スカダーを主人公にした人気シリーズの第10作。1999年、ニューヨークでは連続誘拐殺人事件が人々を震え上がらせていた。犯人は身代金を奪うと人質を変わり果てた姿で返すという残忍かつ狡猾な猟奇殺人鬼で、引退した刑事マット・スカダーは事件被害者から犯人探しを依頼される。そんな折、新たにひとりの少女が誘拐される事態が発生。スカダーは交渉不可能と思われる相手と対峙する。


15

ガン・ファイター
The Last Sunset

(米) UNI
☆☆☆☆
113分 西部劇アクション  

1961 1961/09/09  2021/1/15

監督:ロバート・アルドリッチ
原作:ハワード・リグスビー  『クレイジー・ホースの落日』
脚本:ダルトン・トランボ
撮影:アーネスト・ラズロ
音楽:アーネスト・ゴールド

出演:ロック・ハドソン、カーク・ダグラス、ドロシー・マローン、キャロル・リンレー、ジョセフ・コットン、ジャック・イーラム、ネヴィル・ブランド、ラッド・フルトン


14

私の20世紀
MY 20TH CENTURY


(ハンガリー、西独)シネマテン
☆☆☆☆☆
102分  詩劇  R15+  

1989  1990/01/20  2021/1/14

89年カンヌ映画祭新人監督賞受賞
 イルディコ・エニエデイ

監督:イルディコー・エニェディ
脚本:イルディコー・エニェディ
撮影:ティボォール・マーテー
音楽:ラースロー・ヴィドツキー
出演:ドロタ・セグダ、オレグ・ヤンコフスキー、パウルス・マンカー、ペーテル・アンドライ

監督・脚本は本作品が長篇第一作になるイルディコ・エニエデイ “O・ウェルズの光、チャップリンの精神、「E.T.」から受けた新しい可能性”を映画にしたかったという女流監督のイルディコー・エニェディがカンヌの最優秀新人監督賞を受けた、20世紀に捧げる詩的オマージュ。1880年、ニュージャージー、メンロ・パークの夜にエジソンの電球の眩ゆい灯が点った頃、ハンガリーのブダペストでは双子の姉妹リリとドラが生まれる。やがて二人は孤児となり、別々の養い親の元で育ち、全く違う人生を歩む。20世紀を迎える夜、同じ駅のホームの上りと下りに分かれて、二人は列車にのっていた。リリはオリエント急行で男達を惑わす女詐欺師、ドラは三等車で緊張に震える女テロリスト。別々の方向へと走り出したそれぞれの列車だが……。二人を双子と知らず同じ人格と思って愛す、ソ連の名優ヤンコフスキー扮するZという謎めいた人物がかすがいとなって、不思議なロバに導かれ三人で会するシークエンスからの幻想的な映像の奔流がすごい。鏡の部屋、星の瞬き、川面を低く高速で飛ぶT・マテの鮮やかな白黒撮影が瞬間的に綴る20世紀の流れ……。ドラとリリ、そして、その母親の三役のD・セグダの微かな笑みが印象的


13

白い恐怖
Spellbound
Spellbound poster.jpg

(米)UA
☆☆☆☆☆
111分  サイコスリラー  

1945/12/28  1951/11/2  2021/1/13

監督 :アルフレッド・ヒッチコック
脚本 :ベン・ヘクト、アンガス・マクファイル
原作 :フランシス・ビーディング 「The House of Dr. Edwardes」製作 デヴィッド・O・セルズニック
撮影: ジョージ・バーンズ
音楽 :ミクロス・ローザ
出演:イングリッド・バーグマン(コンスタンス・ピーターソン )、 グレゴリー・ペック (ジョン・バランタイン「彼」)、 レオ・G・キャロル(マーチソン)、マイケル・チェーホフ (ブルロフ )、 ロンダ・フレミング(メアリー)

新しい病院長に就任したエドワーズ博士は、白地に縞のある模様を見ると発作を起こす奇妙な病癖を持っていた。やがて彼はエドワーズ博士とは別人であることが発覚する。本物のエドワーズ博士はどこにいるのかわからぬまま、疑いの目は「彼」に向けられるが、病院の勤務医であるコンスタンスは「彼」の無罪を信じ、2人は協力して発作の原因である「彼」の記憶をたどっていく。


12

宇宙大征服
COUNTDOWN


(米)
☆☆☆☆
102分 SFドラマ  

1968          2021/1/12

監督::ロバート・アルトマン
原作:ハンク・サールズ
脚本:ロリング・マンデル
撮影:ウィリアム・W・スペンサー
音楽:レナード・ローゼンマン
出演:ジェームズ・カーン(リー・ステッグラー)、ジョアンナ・ムーア(ミッキー・ステッグラー)、ロバート・デュヴァル(チャイズ)、バーバラ・バクスレー(ジーン)、チャールズ・エイドマン(ガス)、スティーヴ・イーナット(ロス・デュエラン)、マイケル・マーフィ(リック)、テッド・ナイト、ウォルター・ラーソン

有人月旅行プロジェクトを押し進めるNASAに、ソ連の計画の報が入る。ソ連が科学者を乗せている事に触発された米政府は、軍人以外の人選を強要。彼しかいないと言われていた軍人R・デュヴァルは降ろされ、民間人のJ・カーンに白羽の矢が立った。“ピルグリム計画”と呼ばれるそのプロジェクトは、先ず酸素や食糧を積載したシェルターを月面に送り込み、その7日後、飛行士をそのシェルター近くに降ろすというものだった。複雑な心境の中、カーンの訓練にあたるデュヴァル。夫の身を案ずるしかできない妻。友人でありプロフェッショナルでもあるバックアップの男たち。そして、シェルターを発見できなかったにも関わらず、文字どおり月の引力に引かれ着陸を強行するカーン。真空の月面で彼ははたして何を見るのか……。H・サールズの原作を、R・アルトマンが徹頭徹尾ドキュメンタリー・タッチで貫いたリアルな宇宙ドラマ。ロケットの飛んでる絵を一切見せず、船内と地上のみの描写で繋ぐ“飛行シーン”の迫真性は凄く、移動中、ちょっとした飛行機の揺れに動揺する人物や、頭上の夜空を仰ぎ見る妻など、さりげない描写の積み重ねもうまい。このリアリティの持たせ方は、これが本当にアポロが月に降り立つ以前に製作された作品であることを考えると、驚異的ですらある。


11

633爆撃隊
633 SQUADRON

(米、英)UA
☆☆☆☆☆
101分  戦争アクション  

1964  1964/07/25  2021/1/11

監督:ウォルター・E・グローマン
原作:フレデリック・E・スミス
脚本:ハワード・コッチ、ジェームズ・クラヴェル
撮影:エドワード・スケイフ
音楽:ロン・グッドウィン
出演:ジョージ・チャキリス(エリック・バーグマン)、クリフ・ロバートソン(ロイ・グラント中佐)、マリア・ペルシー(ヒルデ・バーグマン)、ハリー・アンドリュース(デイヴィス少将)、ドナルド・ヒューストン

フレデリック・E・スミスの原作を「大脱走」のジェームズ・クラベルと「カサブランカ」のハワード・W・コッチが共同で脚色、ウォルター・グローマンが演出した戦争ドラマ。  非常によくできた英米合作の航空アクション。ノルマンディー上陸に先駆け、ナチ占領下ノルウェイの敵空軍の重要拠点の爆破を命じられた、ロバートソン初めとする爆撃隊の活躍を描く。目的は遂行すれど最後には玉砕してしまうというシビアな結末、当時の第二次大戦ものには珍しいヒロイズム謳歌に傾かぬリアルな展開、そして、特撮を極力排した空中戦シーンの見事さはない


10

ルイスと不思議の時計
The House with a Clock in Its Walls

(米)東宝東和
☆☆☆
105分 ホラー・ファンタジー  

2018/9/21 2018/10/12 2021/1/10

監督: イーライ・ロス
脚本: エリック・クリプキ
原:作 ジョン・ベレアーズ 『壁のなかの時計』
撮影: ロジャー・ストファーズ
音楽: ネイサン・バー
出演:オーウェン・ヴァカーロ(ルイス・バーナヴェルト) 。: ジャック・ブラック(ジョナサン・バーナヴェルト)、 ケイト・ブランシェット(フローレンス・ツィマーマン:)、 カイル・マクラクラン(アイザック・イザード:)、: レネイ・エリース・ゴールズベリイ(セレーナ・イザード)、 サニー・スリッチ(タービー・コリガン:)、ヴァネッサ・アン・ウィリアムズ(ローズ・リタ・ポッティンジャー:)、コリーン・キャンプ((ハンチェット夫人:)、ロレンツァ・イッツォ(ルイス・ママ: )

両親を亡くし孤児となった10歳の少年ルイスは、魔法使いの伯父ジョナサンが住む古い屋敷に引っ越す。ほどなくしてルイスは、ジョナサンより優れた力を持った魔女である隣人のツィマーマンとも知り合いになり、彼らは同じ屋根の下で暮らすことになる。しかしある日、ルイスは屋敷の中に世界を破滅に導く邪悪な力を持つ時計が隠されていることを知り、二人と力を合わせて時計を見つけ出すべく奮闘する


9

ピクニック
PARTIE DE CAMPAGNE

(仏)
☆☆☆☆☆
41分 ドラマラブ・ロマンス  

1936  1946  2021/1/9

監督:ジャン・ルノワール
原作:ジャン・ルノワール
脚本:ギイ・ド・モーパッサン
音楽:ジョセフ・コズマ
助監督:アンリ・カルティエ=ブレッソン(スチール写真も担当)、ジャック・ベッケル、ルキーノ・ヴィスコンティ
出演:シルヴィア・バタイユ 、ジョルジュ・ダルヌー、 ジャヌ・マルカン 、ジャック・ボレル 、ジャン・ルノワール

1936年に撮影された映画のプリントは完成を待つ前に大戦が勃発しドイツ軍によって破棄。ところがオリジナルネガはシネマテーク・フランセーズの創設者アンリ・ラングロワによって救出されていた。そしてプロデューサーのピエール・ブロンベルジェの執念により、当時アメリカへ亡命していた、印象派の画家ピエール=オーギュスト・ルノワールの息子ジャン・ルノワール監督の了承を得て編集作業が進められついに完成、豊かな自然の中で紡がれる男女の恋…まるで絵画のような映像美!巨匠ジャン・ルノワールが残した珠玉の中編。1946年にパリで公開となる


8

スパルタカス
Spartacus
Spartacus - 1960 - poster.png

(米)ユニバーサル・ピクチャーズ
☆☆☆☆☆
197分 アクション歴史劇  

1960/10/7 1960/12/15 2021/1/8

監督 :スタンリー・キューブリック
脚本: ダルトン・トランボ
原作: ハワード・ファスト
製作総指揮: カーク・ダグラス
撮影 :ラッセル・メティ
音楽 :アレックス・ノース
出演 カーク・ダグラス(スパルタカス)、 ローレンス・オリヴィエ (クラッサス)、 ジーン・シモンズ (ヴァリニア)、 チャールズ・ロートン (グラッカス)、 ピーター・ユスティノフ(バタイアタス)、 トニー・カーティス(アントナイナス)、 ジョン・ギャヴィン(ジュリアス・シーザー)、 ニナ・フォック (ヘレナ・グラブラス)、ジョン・アイアランド (クリクサス )、 ハーバート・ロム (ティグラネス・レバントス)、ジョン・ドール(マルカス・グラブラス )、 チャールズ・マッグロー (マーセラス)

カーク・ダグラスが自らの製作総指揮・主演で映画化。本作は元々アンソニー・マン監督でクランクインしていたが、カーク・ダグラスとの衝突により降板したため、当時まだ無名だったスタンリー・キューブリックが呼び寄せられた。キューブリックは不満のあったダルトン・トランボの脚本を現場で書き換え、撮影終了後、脚本家クレジットの問題が持ち上がった際、キューブリックが自分の名前を表記するよう主張した。最終的にクレジットはトランボのものとなったが、この作品では、もともとダグラスが各キャストの出演承諾を得るため、トランボの脚本をそれぞれのキャストに都合良く書き換えた版が送付されたとも言われ[誰によって?]、ピーター・ユスティノフも脚本の手直しを行い、またキューブリックも旧知のカルダー・ウィリンガムに戦闘シーンの執筆を依頼している。一方、元の脚本を書き直されたトランボは製作現場から締め出され、撮影終了後ようやくフィルムを見て修正案を提出、戦闘シーンが撮り直された。


7

勇気ある追跡
True Grit

(米)パラマウント
☆☆☆☆
128分 西部劇  

1969/6/11  1969/6/21  2021/1/7

アカデミー賞 主演男優賞賞 、ゴールデングローブ賞 主演男優賞 受賞(ドラマ部門) ジョン・ウェイン

監督: ヘンリー・ハサウェイ
脚本: マーガリット・ロバーツ
原作: チャールズ・ポーティス
製作:ハル・B・ウォリス
撮影: ルシアン・バラード
音楽: エルマー・バーンスタイン
出演:ジョン・ウェイン(ルースター・コグバーン )、グレン・キャンベル (ラ・ボーフ )、キム・ダービー(マティ・ロス )、ジェフ・コーリー(トム・チェイニー )、ロバート・デュヴァル(ネッド・ペッパー )、 デニス・ホッパー(ムーン)、 ジョン・ピカード(フランク・ロス)、 ジェレミー・スレート(エメット・クインシー)、 ロン・ソブル(ブーツ)、  アルフレッド・ライダー(グーディ)、 ストローザー・マーティン(ストーンヒル )、 ジェームズ・ウェスターフィールド(パーカー判事 )、 ジョン・フィードラー(ダゲッド弁護士)、 エディス・アトウォーター(フロイド夫人 )

 

1880年代のアーカンソン州。マティは両家の子女にも似ず、気の強いが、かわいい少女だ。そんな彼女の父親が、雇人のトムに殺された。マティはためらわず連邦保安官(ジョン・ウエイン)を雇い仇討ちを計画する。


6

ヴァイキング
The Vikings

(米)UA
☆☆☆☆ アクション歴史劇
116分  

1958/6/28  1958/9/20  2021/1/

監督 :リチャード・フライシャー
脚本 :カルダー・ウィリンガム、デイル・ワッサマン原作:: エディソン・マーシャル 「The Viking」
撮影:ジャック・カーディフ
音楽::マリオ・ナシンベーネ
ナレーター :オーソン・ウェルズ
出演:カーク・ダグラス(アイナ)、トニー・カーティス(エリック)、アーネスト・ボーグナイン(ラグナー)、ジャネット・リー(モーガナ)、フランク・スリング(アイエラ)、アレクサンダー・ノックス(ゴッドウィン神父)、ジェームズ・ドナルド(エグバート)、アイリーン・ウェイ(キタラ)

西暦8世紀から10世紀の頃、スカンジナビヤ半島のフィヨルド地帯に砦をかまえ、ヴァイキング船をつらねてアイルランド、イングランド、南フランスなど一帯を荒らしまわった、悪名高い北欧海賊ヴァイキングの生活と戦いを再現するスペクタクル・ドラマ。


5

ベン・ハー
Ben-Hur

(米)
☆☆☆☆MGM
141分  歴史劇  

2016  2016/8/19 2021/1/5

監督: ティムール・ベクマンベトフ
脚本 :キース・クラーク、ジョン・リドリー
原作 ルー・ウォーレス  『ベン・ハー』
撮影: オリヴァー・ウッド
音楽: マルコ・ベルトラミ
出演:ジャック・ヒューストン(ベン・ハー)、モーガン・フリーマン(族長イルデリム)、トビー・ケベル(メッサラ)、ナザニン・ボニアディ(エスター)、ロドリゴ・サントロ(イエス)、 ソフィア・ブラック=デリア(ティルザ -)、 アイェレット・ゾラー(ナオミ )、 ハルク・ビルギナー(サイモニデス)、 モイセス・アリアス(ジェスタス )

ジョン・リドリーはキース・クラークが執筆したルー・ウォーレスの1880年の小説『ベン・ハー』を基としたオリジナル脚本を書き直した[16]。リドリーは原典に戻り、人種奴隷制と植民地化と2人の友人の深い関係に焦点を当てたクラークのやり方を賞賛した貴族のユダ・ベン・ハー(英語版)(ジャック・ヒューストン)は幼馴染で義兄弟のメッサラ(英語版)(トビー・ケベル)により暗殺未遂の罪に問われてしまう。数年間ローマの奴隷として過ごした彼はナザレのイエスとの出会いの後、戦車競走でメッサラに挑むことで復讐を果たそうとする。


4

ユリシーズ
Ulisse
Douglas Mangano.jpg

(伊)ルクス・フィルム
☆☆☆☆☆
103分  冒険アクション史劇  

1954/10  1955/3/8  2021/1/4

監督 :マリオ・カメリーニ
製作 :ディノ・デ・ラウレンティス、カルロ・ポンティ
原作: ホメーロス  『オデュッセイア』
脚本: フランコ・ブルザーティ
撮影: ハロルド・ロッソン
編集: レオ・カットッツォ
音楽 :アレッサンドロ・チコニーニ
出演: カーク・ダグラス (ユリシーズ)。シルヴァーナ・マンガーノ(ペネロペ )。オ アンソニー・クイン(アンチノ)。 ロッサナ・ポデスタ(ナウシカア)。 シルヴィー((エウリュクレイア)。 フランコ・インテルレンギ(テレマコ )。 エレナ・ザレスキ((カサンドラ)

古代ギリシャの詩人ホメロスの『オデュッセイア』の映画化。一つ目の巨人、魔女の住む島での冒険など、神話の世界が活劇調に描かれる史劇


3

悲しみよこんにちは
Bonjour Tristesse
Bonjour Tristesse film poster.jpg

☆☆☆☆☆
94分    

1958/1/15  1958//4/8  2021/1/3

シャンソン
ジュリエット・グレコ(vo)(出演)

監督: オットー・プレミンジャー
脚本: アーサー・ローレンツ
原作 :フランソワーズ・サガン 『悲しみよこんにちは』
製作: オットー・プレミンジャー
撮影 :ジョルジュ・ペリナール
音楽 :ジョルジュ・オーリック
編集 :ヘルガ・クランストン
出演:: デヴィッド・ニーヴン(レイモン)、 ジーン・セバーグ (セシル)、デボラ・カー(アンヌ )、 ミレーヌ・ドモンジョ 三(エルザ)、 ジェフリー・ホーン (フィリップ)、 ジュリエット・グレコ(本人)

原作は1954年に発表されたフランスの作家フランソワーズ・サガンの同名小説『悲しみよこんにちは』。エリック・ロメールは本作を「シネマスコープで撮られた最も美しい映画」と呼び、ジャン=リュック・ゴダールは1958年の最良の一本に選んだ[2]。『ザ・ガーディアン』紙上では5つ星満点の評価を得た。裕福なプレイボーイのレイモンド(デヴィッド・ニーヴン)は、天真爛漫な娘のセシール(ジーン・セバーグ)と同居している。彼が亡妻の親友だったアンヌ(デボラ・カー)と婚約していることを知ったセシールは、いまの生活が失われてしまうのではないかと恐れて、レイモンドとアンヌの仲を引き裂こうとする。


2

天国は待ってくれる
Heaven Can Wait


(米)20FOX
☆☆☆☆
112分 コメディ  

1943/8/11 1990/8/25/  2021/1/2

監督 :エルンスト・ルビッチ
脚本: サムソン・ラファエルソン
原作: レスリー・ブッシュ=フェキート 『Birthday』
製作 エルンスト・ルビッチ
編集 ドロシー・スペンサー
撮影: エドワード・クロンジェイガー
音楽: アルフレッド・ニューマン、
出演: ジーン・ティアニー(マーサ:)、 ドン・アメチー(ヘンリー・ヴァン・クリーヴ:)、: チャールズ・コバーン(ヒューゴ・ヴァン・クリーヴ)、レアード・クリーガー(閻魔大王:)、: ルイス・カルハーン(ランドルフ・ヴァン・クリーヴ)、 スプリング・バイイントン(バーサ・ヴァン・クリーヴ:)、 ユージン・ポーレット (ストレイブル氏:)、: マージョリー・メイン(ストレイブル夫人)、: アリン・ジョスリン(アルバート・ヴァン・クリーヴ) 。シグネ・ハッソ(フランス人メイド )、

エルンスト・ルビッチ監督によるソフィスティケイテッド・コメディの一作で、同監督初のカラー映画(テクニカラー)である。死後の世界にやってきた男が、閻魔大王を相手に自らが歩んできた人生を語るというストーリーで、レスリー・ブッシュ=フェキート作の戯曲『Birthday』をサムソン・ラファエルソンが脚色し、音楽をアルフレッド・ニューマン、撮影をエドワード・クロンジェイガーが担当。第16回アカデミー賞でカラー撮影賞、監督賞および作品賞にノミネートされた。


1

海外特派員
Foreign Correspondent

(米)UA
☆☆☆☆☆
120分 サスペンス  

1940/8/16 1976/9/11  2021/1/1

監督 :アルフレッド・ヒッチコック
脚本: チャールズ・ベネット、ジョーン・ハリソン、ジェイムズ・ヒルトン 台詞:ロバート・ベンチリー
撮影: ルドルフ・マテ
音楽 アルフレッド・ニューマン
出演:ジョエル・マクリー(ジョン・ジョーンズ/ハントリー・ハヴァーストック)、ラレイン・デイ(キャロル・フィッシャー )。 ハーバート・マーシャル(スティーヴン・フィッシャー)。 ジョージ・サンダース(スコット・フォリオット:納谷六朗)、 アルバート・バッサーマン(ヴァン・メア:)、: ロバート・ベンチリー(ステビンズ): エドマンド・グウェン(ロウリー)、 エドュアルド・シャネリ(クルーグ:)、 ハリー・ダヴェンポート(パワーズ社長:)

アルフレッド・ヒッチコック監督のハリウッドにおける2作目の作品で、第二次世界大戦前夜の欧州を舞台に、国際的な陰謀に巻き込まれてしまったアメリカの新聞記者を描いている。アルフレッド・ヒッチコック監督は、ジョンがロンドンでヴァン・メアと初めて出会うシーンで新聞を読みながら歩いている。