年間120本映画鑑賞
2006年
2005
タイトル
監督・主演
内容
公開日
1

ブギーナイツ
BOOGIE NIGHTS
(米)
☆☆☆☆
155 分

●ポール・トーマス・アンダーソン
●マーク・ウォールバーグ(エディ・アダムス/ダーク・ディグラー)/バート・レイノルズ(ジャック・ホーナー)/ジュリアン・ムーア(アンバー・ウェイブス)/ヘザー・グレアム(ローラーガール)/ジョン・C・ライリー(リード)/ウィリアム・H・メイシー(リトル・ビル)/ドン・チードル

 70年代後半のポルノ産業を舞台にした辛辣な人間ドラマ。
●1997年アカデミー賞■ 助演男優賞 バート・レイノルズ/ ■ 助演女優賞 ジュリアン・ムーア
●1997年批評家協会賞 ■ 助演男優賞 バート・レイノルズ
●1997年LA批評家協会賞 ■ 助演男優賞 バート・レイノルズ/  ■ 助演女優賞 ジュリアン・ムーア 
●1997年ゴールデン・グローブ ■ 助演男優賞 バート・レイノルズ

9809
060102

2

 

チキン・リトル
CHICKEN LITTLE
(米)
アニメ(吹き替え)
81分

●マーク・ディンダル
●声の出演: ザック・ブラフ( チキン・リトル)/ゲイリー・マーシャル(バック・クラック)/ドン・ノッツ( ターキー・ラーキー)/パトリック・スチュワート/エイミー・セダリス/スティーヴ・ザーン/ジョーン・キューザック 

 これまでピクサーとの共同でフルCGアニメ「ファインディング・ニモ」「Mr.インクレディブル」などを世に送りだしてきた手書きアニメの老舗ディーズニーが、初めて自社単独で製作したフルCGアニメ。

051223
060104
新宿ピカデリ

3

 

日の名残り 
THE REMAINS OF THE DAY
(英)
☆☆☆☆☆
134 分

●ジェームズ・アイヴォリー
●アンソニー・ホプキンス(スティーブンス)/エマ・トンプソン(ミス・ケントン)/ジェームズ・フォックス(ダーリントン侯爵)/クリストファー・リーヴ(ルイス)/ピーター・ホーガン(父)/ヒュー・グラント/ティム・ピゴット・スミス(ベン)/ミシェル・ロンズデール/レナ・ヘディ/ベン・チャップリン

 英国の名門家に一生を捧げてきた老執事が自身の半生を回想し、職務に忠実なあまり断ち切ってしまった愛を確かめるさまを描いた人間ドラマ。原作は、英国在住の日本人作家カズオ・イシグロ(石黒一雄)がTVドラマ用の脚本を改稿したブッカー賞受賞作同名小説(中央公論社)。
92年カンヌ国際映画祭受賞作「ハワーズ・エンド」のキャスト、スタッフが再結集。 

9403
060105

4

 

真珠の耳飾りの少女
GIRL WITH A PEARL EARRING
(英/ルクセンブルグ)
☆☆☆☆
100分

● ピーター・ウェーバー
●スカーレット・ヨハンソン( グリート)/コリン・ファース(ヨハネス・フェルメール)/トム・ウィルキンソン(ファン・ライフェン)/キリアン・マーフィ(ピーター)/エシー・デイヴィス (カタリーナ)/ジュディ・パーフィット(マーリア)/アラキーナ・マン(コーネリア)

 17世紀に活躍した寡作の天才画家フェルメールが描いた一枚の絵を巡る歴史ドラマ。ベストセラーの同名原作を基に、一般に『青いターバンの少女』の名で知られ、日本でも人気の名画『真珠の耳飾りの少女』に秘められた謎に迫り、フェルメールとモデルの少女が交わす複雑な心の機微を静謐にして官能的に綴る。
●2003年LA批評家協会賞  ■ 撮影賞 エドゥアルド・セラ

040410
0601012

5

 

父ちゃんのポーが聞こえる
(日)
☆☆☆
 分 ドラマ

●石田勝心
●小林桂樹(杉本)/吉沢京子(則子)/司葉子(初江)/藤岡琢也(丸山)/十朱久雄(上司)/清水元(市岡)/吉行和子(元橋先生)/稲葉義男(校長)/福田公子(みどりの母親)/千石規子(千鳥の女将)

現代の医学では治療の方法すら発見されていない、筋肉が萎縮してしまうハンチントン舞踊病という病気と戦いながら、ベットの中で綴った松本則子という一少女の詩集『父ちゃんのポーが聞こえる』の映画化で、死に直面しながらも、けなげに生きようとする少女の心理を追求する。 

710924 060119

6

ナイト・タイド
NIGHT TIDE
(米)
☆☆ 劇場未公開
84分 ミステリー/ドラマ

●カーティス・ハリントン
●デニス・ホッパー/リンダ・ローソン/ルアナ・アンダース

B級幻想ミステリの傑作

1961
060119

7

 

北斎漫画
(日)
☆☆☆☆
119 分

●新藤兼人
●緒形拳(鉄蔵(葛飾北斎)/西田敏行(佐七(曲亭馬琴)/田中裕子(お栄(鉄蔵の娘)/樋口可南子(お直)/乙羽信子(お百(佐七の女房)/殿山泰司(彫師)/宍戸錠(十返舎一九)/大村崑(式亭三馬)/愛川欽也(歌麿)/梅津栄(岡っ引)/戸浦六宏(番頭)/観世栄夫(狩野融川)/大塚国夫(蔦屋重三郎)/森塚敏(刷師)/今井和子(お品ばばあ)/フランキー堺(中島伊勢)

 浮世絵師・葛飾北斎と友人の戯作者・滝沢馬琴の交流を中心に、女性の魔力にとり憑かれていく北斎を幻想的に描いた作品。矢代静一の同名戯曲を名匠・新藤兼人監督が映画化。田中裕子が15歳から70歳までを演じ話題となった。
●日本アカデミー賞1981年 ■ 助演女優賞 田中裕子 「ええじゃないか」に対しても ■ 新人俳優賞 田中裕子
●ブルーリボン賞1981年 ■ 助演女優賞 田中裕子 「ええじゃないか」に対しても

810912
060119

8

ビヨンド・サイレンス
JENSEITS DER STILLE
BEYOND SILENCE
(ドイツ)
☆☆☆☆
113 分

●カロリーヌ・リンク
●ハウイー・シーゴ/エマニュエル・ラボリ/タチアナ・トゥリーブ/シビラ・キャノニカ/シルヴィー・テステュー/ハンザ・ツィピヨンカ

 97年の東京国際映画祭をはじめ、数々の映画賞の輝いた人間ドラマ。
ろうの両親と手話で話す少女を主人公に、両親との確執と和解、母親の死別などを乗り越え成長してゆく姿を描く。実話をヒントに、ひとりの女性の自立と家族の問題を綴った作品。 

9803
060129

9

訴訟
CLASS ACTION
(米)
☆☆
109分

●マイケル・アプテッド
●演: ジーン・ハックマン/メアリー・エリザベス・マストラントニオ/コリン・フリールズ/ジョアンナ・マーリン/ラリー・フィッシュバーン/ドナルド・モファット

 サンフランシスコを舞台に、大企業の欠陥自動車爆発事故にまつわる民事訴訟を描く法廷ドラマ。被告、原告双方につく弁護士が実の父と娘という設定が珍しく、長年いがみ合ってきた父娘の和解を平行して描いてる。 

9111
060129

10

Wの悲劇 
(日)
☆☆☆☆
108分

●澤井信一郎
●薬師丸ひろ子/世良公則/三田佳子/三田村邦彦/高木美保/蜷川幸雄/志方亜紀子/清水紘治/南美江/草薙幸二郎/西田健//仲谷昇/梨本勝/福岡翼/須藤甚一郎/藤田恵子

 夏木静子の同名小説を下敷きに、若い劇団の研究生が、ある事件に巻き込まれて主役を演じ、本物の女優へと成長していくまでをサスペンスフルに描いたドラマ。
●1985年日本アカデミー賞■ 助演女優賞 三田佳子 「春の鐘」に対しても●1984年ブルーリボン賞 ■ 主演女優賞 薬師丸ひろ子

841215
060131

11

コンフィデンス
Confidence
(米)
☆☆☆
97分

●ジェームズ・フォーリー
●エドワード・バーンズ(ジェイク)/レイチェル・ワイズ(リリー)/アンディ・ガルシア(ビュターン)/ダスティン・ホフマン(キング)

 様々な思惑を秘めた人間関係が絡み合い、巧妙な駆け引きと騙し合いが展開される痛快クライム・サスペンス。
 

040207
0600201

12

 

アメリカン・サイコ
American Psycho
(米)
☆☆☆
102分

●メアリー・ハロン
●クリスチャン・ベイル(パトリック・ベイトマン)/ウィレム・デフォー(探偵ドナルド・キンボール)/ジャレッド・レトー(ポール・アレン)

  衝撃的な内容で話題となったブレット・イーストン・エリスの小説を「I SHOT ANDY WARHOL」のメアリー・ハロンが監督・脚本によって映画化したサスペンス・ドラマ。音楽は、元・ヴェルヴェット・アンダーグラウンドのジョン・ケイル。

010503
060201

13

私を野球につれてって
Take Me Out to the Ball Game
(米)
☆☆☆☆ 劇場未公開
93分 ミュージカル

●バスビー・バークレイ
●フランク・シナトラ(ライアン)/ジーン・ケリー(オブライエン)/エスター・ウィリアムズ(ヒギン)/ベティ・ギャレット

 「錨をあげて」「踊る大紐育」のフランク・シナトラとジーン・ケリー主演。2人の華麗な歌とダンスをたっぷりと堪能できるミュージカル・コメディ。女性オーナーには「水着の女王」のエスター・ウィリアムズ。「四十二番街」などの振り付けで知られ、ミュージカル映画に革命を起こしたバスビー・バークレイが監督。主題歌の“TAKE ME OUT TO THE BALL GAME”は現在も大リーグの試合で合唱されている。 

49
060201

14

 

完全なる飼育 秘密の地下室 
(日)
☆☆☆
110分

●水谷俊之
●山本太郎(タケル)/しらたひさこ(高山梨里)/加藤治子(三杉隆子)/竹中直人(正村)/広岡由里子

 実在の監禁事件をもとにした松田美智子のルポルタージュ小説原作: 松田美智子  『秘密の地下室 完全なる飼育』(光文社文庫刊)を映画化した人気シリーズの第4弾。今回は松田美智子が新たに書き下ろした同名小説が原作。暗い過去に囚われた男と、彼に監禁された女子高生の間に奇妙な恋愛感情が芽生えていくさまを描く。

030830
060206

15

オリバー・ツイスト
OLIVER TWIST 
(英・仏・チェコ・伊)
☆☆☆
129分

●ロマン・ポランスキー
●バーニー・クラーク(オリバー・ツイスト)/ベン・キングズレー(フェイギン)/ハリー・イーデン(アートフル・ドジャー)/ジェイミー・フォアマン(ビル・サイクス)/エドワード・ハードウィック(ブラウンロー)/リアン・ロウ(ナンシー)

 前作「戦場のピアニスト」でアカデミー監督賞を受賞したロマン・ポランスキー監督が、文豪チャールズ・ディケンズの名作を完全映画化した感動巨編。プラハの撮影所に大がかりなオープン・セットを建設、リアルに再現された19世紀ロンドンの街並みも見どころ。主人公のオリバー・ツイスト役には新人のバーニー・クラーク。

060128
060206
吉祥寺東亜

16

勝利への脱出
ESCAPE TO VICTORY VICTORY
(米)
☆☆☆
116 分

●ジョン・ヒューストン
●シルヴェスター・スタローン/マイケル・ケイン/カロル・ローレ/ペレ/マックス・フォン・シドー/ダニエル・マッセイ

 ドイツ対捕虜選抜チームのサッカー試合を利用して捕虜たちが集団脱走を計画するアクション映画。サッカーのペレが試合シーンを構成した。
 元々、スポーツ感覚の多い脱走映画に、サッカーというスポーツを真正面から融合させたアクション映画。

8112
060213

17

群盗、第七章
BRIGANDS, CHAPITRE VII
BRIGANDS-CHAPTER VII [米]
BRIGANTI [伊] 
(仏/スイス/伊/露/グルジア)
☆☆☆☆☆
122分

●オタール・イオセリアーニ
● アミラン・アミラナシヴィリ( 王/サルタン/ヴァノ/浮浪者)/ダト・ゴジベダシヴィリ(騎士/秘密警察長官サンドロ/乞食)/ギオ・ジンツァーゼ( 王の楽師/ピアニスト・バイオリン弾き)/ニノ・オルジョニキーゼ(王妃/テロリスト/武器商人の手下の妻)/ケティ・カパナーゼ( サルタンの第一妻/サンドロの妻/武器商人の秘書)/アレクシ・ジャケリ( 時計屋/国家元首/マフィアの弟)/ニコ・カルツィヴァーゼ(馬丁/ピオネールの指導者/武器商人の手下)ニコ・タリエラシュヴィリ

 「素敵な歌と舟はゆく」「月曜日に乾杯!」のグルジア出身の名匠オタール・イオセリアーニ監督が、祖国グルジアの歴史を縦横無尽に切り取った群像劇。2004年6月の特集上映<イオセリアーニに乾杯!>において本邦初公開。
●1996年ヴェネチア国際映画祭■審査員特別賞 オタール・イオセリアーニ
●1996年ダンケルク映画祭の最優秀男優賞を受賞■アミラン・アミナラシヴィリ

040619
060221

18

スズメバチ
NID DE GUEPES
THE NEST
(仏)
☆☆☆
108分

●フローラン・エミリオ・シリ
● ナディア・ファレス(エミーヌ・ラボリ)/リシャール・サムエル(ヴィンフリード)/ヴァレリオ・マスタンドレア(ジョヴァンニ)/ブノワ・マジメル(サンティノ)/サミー・ナセリ(ナセール)/サミ・ブワジラ( セリム)/アニシア・ユゼイマン(ナディア)/マルシアル・オドン(マルシアル)/パスカル・グレゴリー( ルイ)/マルタン・アミック(スピッツ)/アンジェロ・インファンティ( アベディン・ネクセップ)

 特殊警察の女性中尉、5人の窃盗グループ、初老の倉庫警備員。一見何の接点もなく決して手を組むはずのない3者が巨大倉庫を砦にマフィアの戦闘部隊から集中砲火を浴びながらも壮絶な戦いを繰り広げる。わずか4分間に数千発の弾丸が乱れ飛び、ド派手なフレンチ・アクションが展開される。 

021026
0600307

19

青いパパイヤの香り
L'ODEUR DE LA PAPAYE VERTE
THE SCENT OF GREEN PAPAYA
(仏・ベトナム)
☆☆
104分

●トラン・アン・ユン
●トラン・ヌー・イェン・ケー/リュ・マン・サン/グエン・アン・ホア

 ドキュメンタリー出身のベトナム系フランス人、トラン・アン・ユンが初めて劇映画に挑戦した作品で、1951年のベトナムを舞台に、一人の少女の成長を瑞々しい映像で淡々と綴った小品。フランスのスタジオにセットを組んで作られ。
●1993年カンヌ国際映画祭■ カメラ・ドール トラン・アン・ユン
 ■ユース賞(フランス国内作品) トラン・アン・ユン
●1993年セザール賞 ■ 新人監督作品賞 トラン・アン・ユン

9308
060312

20

 

シクロ
CYCLO
(仏・・香港・ベトナム)

128分

●トラン・アン・ユン
●レ・ヴァン・ロック/トニー・レオン/トラン・ヌー・イェン・ケー

「青いパパイヤの香り」で一躍名を馳せたトラン・アン・ユンの長編第2作で、今回は現代ヴェトナムの抱える様々な問題を描き出しいている。
 “シクロ”と呼ばれる輪タクを女親方から高額で借り受け、その運転手をして生計を立ている青年。ある日、彼はシクロをヤクザたちに盗まれてしまい、女親方の愛人である若いヤクザに匿われる。
●1995年ヴェネチア国際映画祭■ 金獅子賞 トラン・アン・ユン
 ■国際評論家賞 トラン・アン・ユン

95
060312

21

山の郵便配達
那山 那人 那狗
POSTMEN IN THE MOUTAINS
(中国)
☆☆☆☆☆
93分

●フォ・ジェンチイ
●トン・ルーチュン/リィウ・イエ/ジャオ・シィウリ/ゴォン・イエハン/チェン・ハオ

中国山間部に暮らす郵便配達人の父とその家族の絆を描いた感動作。監督はこれが日本初紹介となるフォ・ジェンチイ。
●1999中国アカデミー賞 ■最優秀作品賞 ■最優秀主演男優賞

010407
060312

22

パーフェクト・カップル
PRIMARY COLORS 
(米)
☆☆☆☆☆
143分

●マイク・ニコルズ
● ジョン・トラヴォルタ/エマ・トンプソン/ビリー・ボブ・ソーントン/キャシー・ベイツ/エイドリアン・レスター/モーラ・ティアニー

●1998年英国アカデミー賞 ■脚色賞 エレイン・メイ
●1998年放送映画批評家協会賞■助演女優賞 キャシー・ベイツ

9903
060319

23

ザ・ジャーナリスト
WINCHELL
(米)
☆☆☆☆ 劇場未公開
   スターチャンネルで放映
120分 ドラマ

●ポール・マザースキー
●スタンリー・トゥッチ/グレン・ヘドリー/ポール・ジアマッティ/クリストファー・プラマー/ザンダー・バークレイ

 実在のジャーナリスト、ウィンチェルの生涯を描く傑作ドキュメンタリードラマ。

9408
060319

24

クリミナル・ラヴァーズ
LES AMANTS CRIMINELS
CRIMINAL LOVERS 
(仏・日)
☆☆☆
95分

●フランソワ・オゾン
●ナターシャ・レニエ(アリス)/ジェレミー・レニエ(リュック)/ミキ・マノイロヴィッチ(森の男)/サリム・ケシュシュ(サイード)/ヤスミン・ベルマディ(カリム)

「ホームドラマ」の鬼才フランソワ・オゾン監督作品。

000930
060319

25

危険な関係
DANGEROUS LIAISONS
(米)
☆☆☆
121分

●スティーヴン・フリアーズ
●グレン・クローズ/ジョン・マルコヴィッチ/ミシェル・ファイファー/スウージー・カーツ/キアヌ・リーヴス/ミルドレッド・ナトウィック/ユマ・サーマン

 18世紀のフランス貴族社会の頽廃を浮き彫りにして背徳の烙印を押された同名の禁断の書の映画化。限りなくインモラルな愛と性のゲームを、絢爛たるエロスと情念がはびこる人間関係で描く。

8909
060312

26

巴里祭
QUATORZE JUILLET
(仏)
☆☆☆
91分

●ルネ・クレール
●出演: アナベラ/ジョルジュ・リゴー/レイモン・コルディ/ポーラ・イルリ/レイモン・エイムス

 7月13日、革命記念日前日の慌ただしいモンマルトルの裏通り。アパルトマンの窓を一つ一つ覗くカメラが窓辺にたたずむ花売り娘のアンナを捉える。M・ジョーベールの音楽も忘れ難い名作である。「巴里の屋根の下」を純化させたような、愛らしい初恋の物語。そして、パリ下町の(すべてセットで撮られた)情緒豊かな生活描写がすばらしい

3304
060330

27

スイミング・プール
SWIMMING POOL
(英・仏)
☆☆☆
102分ミステリー/サスペンス/ドラマ

●フランソワ・オゾン
●シャーロット・ランプリング(サラ・モートン)/リュディヴィーヌ・サニエ(ジュリー)/チャールズ・ダンス(ジョン)/ジャン=マリー・ラムール(フランク)/マルク・ファヨール(マルセル)

 2人の対照的な女性の間で現実と幻想が交錯し、謎が二転三転していくさまを、幾重もの仕掛けを張り巡らせミステリアスかつ官能的に描いたサスペンス・ドラマ。

040515
060330

28

隠し砦の三悪人
(日)
☆☆☆☆☆
139分時代劇/サスペンス/アクション

●黒澤 明
●三船敏郎(真壁六郎太)/上原美佐(雪姫)/千秋実(太平)/藤原釜足(又七)/藤田進(田所兵衛)/志村喬(長倉和泉)/藤木悠(峠の関所番卒1)/土屋嘉男(早川方の騎馬侍)/加藤武(落武者)/三井弘次(山名の番卒)/小川虎之助(橋の関所奉行)/上田吉二郎(人買いの親爺)/沢村いき雄(バクチの男)/堺左千夫(六郎太に捕まえられる雑兵1)/佐藤允(山名の足軽)/中丸忠雄(屈強な若者1)

 黒澤明監督が戦国時代を舞台に描く娯楽活劇時代劇の傑作巨編。敗軍の将が世継ぎの姫と隠し置いた黄金200貫とともに、敵陣を突破する。百姓コンビが、後に「スターウォーズ」の“C-3PO”“R2-D2”のモデルとなったことはあまりにも有名な話。 
●1959年ベルリン国際映画祭■監督賞 黒澤明 ■国際評論家連盟賞
●1958年ブルーリボン賞  ■作品賞

581228
060402

29

いちげんさん
ICHIGENSAN 
(日)
☆☆☆☆
122分 ロマンス

●森本 功
●エドワード・アタートン/鈴木保奈美/中田喜子/渡辺哲/藤田宗久/蟹江敬三/塩屋俊

 1996年のすばる文学賞を受賞した、デビット・ゾペティによる同名小説を映画化。“ガイジン”から見た日本の美を捉えたロケーションが秀逸。共演に「仮面の男」のエドワード・アタートン。

000129
060402

30

ショコラ
Chocolat
(米)
☆☆☆☆
121分
ロマンス/ファンタジー/コメディ

●ラッセ・ハルストレム
●ジュリエット・ビノシュ/ジョニー・デップ/ヴィクトワール・ティヴィソル/ピーター・ストーメア

 不思議なチョコレートを売る母娘が因習に閉ざされた村を幸せに導くファンタジック・ロマン。

010428
060403

31

静かの海
Sea of Silence/Verder dan de Maan(蘭/ベルギー)
☆☆☆☆☆
105分 日本初放送作品

●ステイン・コニンクス
●ヒューブ・スタペル/ヨハナ・テル・ステーゲ/ネールチェ・デ・フレー/ニック・ルニア

●2003年度 アカデミー賞 外国語映画賞ベルギー代表作品

03
060404

32

世界の中心で、愛をさけぶ
(日)
☆☆☆☆
138分
 ラブ・ストーリー

●行定 勲
●大沢たかお(朔太郎)/柴咲コウ(律子)/長澤まさみ(亜紀)/森山未來(高校時代の朔太郎)/山崎努(重蔵)/宮藤官九郎(大木龍之介)/杉本哲太(亜紀の父)/大森南朋(港の係員)/近藤芳正(蜷川先生)/ダンディ坂野(英語教師)/天海祐希(朔太郎の上司)/木内みどり(朔太郎の母)/森田芳光(映画監督)/田中美里(少女・律子の母

 空前のベストセラーとなった片山恭一の同名小説の行定勲監督で映画化したラブ・ストーリー。
●2004年日本アカデミー賞 ■助演女優賞 長澤まさみ
   ■撮影賞 篠田 昇■照明賞 中村裕樹 ■新人俳優賞 森山未來
●2004年ブルーリボン賞■助演女優賞 長澤まさみ 「深呼吸の必要」に対しても  ■新人賞 森山未來

040508
060404

33

男はつらいよ 寅次郎と殿様
(日)
☆☆☆
99分

●山田洋次
●渥美清(寅次郎)/倍賞千恵子(さくら)/下絛正巳(竜造)/三崎千恵子(つね)/前田吟(博)/中村はやと(満男)/太宰久雄(社長)/佐藤蛾次郎(源公)/笠智衆(御膳様)/真野響子(鞠子)/嵐寛寿郎(殿様)/三木のり平(執事)/吉田義夫(党首)/平田昭彦(宗通)/寺尾聰(巡査)

 

7708
060410

34

志津野一平 愛欲と銃弾
(日)


● 野口博志
●河津清三郎(志津野一平)/高友子(山村秀子)/宮城千賀子(和田歌子)/菅井一郎(和田重蔵)/大坂志郎(杉本耕二)/広岡三栄子(来島久美)/市村俊幸(五島巡査)/佐野浅夫(権ちゃん)/深江章喜(北山霧男)/美川洋一郎(刑事A)/高品格(大阪ナンバーの車にのる男)

 水無月結策の脚本を「志津野一平 地獄の接吻」の野口博志が監督

55
060529

35

ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女
THE CHRONICLES OF NARNIA: THE LION,
THE WITCH AND THE WARDROBE
(米)
☆☆☆
140分
ファンタジー/冒険/ファミリー

●アンドリュー・アダムソン
●ウィリアム・モーズリー(ピーター・ペベンシー)/アナ・ポップルウェル( スーザン・ペベンシー)/スキャンダー・ケインズ(エドマンド・ペベンシー)/ジョージー・ヘンリー(ルーシー・ペベンシー)/ティルダ・スウィントン( 白い魔女)/ジェームズ・マカヴォイ(タムナスさん)/ジム・ブロードベント(カーク教授)/
声の出演: リーアム・ニーソン( アスラン)/ルパート・エヴェレット(キツネ)

 『指輪物語』と並ぶC・S・ルイスの名作ファンタジー小説をディズニーが映像化したファンタジー超大作。本作は全7巻におよぶ壮大な物語の“第1章”となる。

060304
060410
吉祥寺東亜

36

プロデューサーズ
THE PRODUCERS
(米)
☆☆☆
134分

●スーザン・ストローマン
●ネイサン・レイン( マックス・ビアリストック)/マシュー・ブロデリック(レオ・ブルーム)/ユマ・サーマン (ウーラ)/ウィル・フェレル (フランツ・リーブキン)/ロジャー・バート(カルメン・ギア)/ゲイリー・ビーチ( ロジャー・デ・ブリー)/アンドレア・マーティン/デブラ・モンク

 メル・ブルックス監督による68年の傑作コメディを2001年にブロードウェイでミュージカル化し、トニー賞史上最多の12部門を獲得した話題の舞台を、今度は再び映画版として完全リメイクしたミュージカル・コメディ。

060408
060410
吉祥寺東亜

37

 

博徒ざむらい
(日)
☆☆☆

●森一生
●市川雷蔵(祐天仙之助)/本郷功次郎(獅子山の佐太郎)/坪内ミキ子(おせい)/芦田伸介 (清河八郎)/伊藤孝雄(大村達尾)/富田仲次郎 (武居の安五郎)/紺野ユカ(お辰)/清水将夫 (甲州屋助蔵)/水原浩一(新地の七兵衛)/伊達三郎(殿様の伝蔵)

 久保栄の原作を「銃殺」の高岩肇が脚色「駿河遊侠伝 賭場荒し」の森一生が監督した遊侠もの。
 

641114
060417

38

ドリフト
順流逆流
TIME AND TIDE
SEUNLAU NGAKLAU
(香港)
☆☆☆
112分

● ツイ・ハーク
● ニコラス・ツェー(タイラー)/ウー・バイ (ジャック(ファン)/キャンディ・ロー( ジョー)/キャシー・チュイ(ウォン)/ホヴェンティノ・コート・リモティギュー(ミゲル)/アンソニー・ウォン(アンクル・ジー)

 「ダブルチーム」のツイ・ハーク監督が、「わすれな草」のニコラス・ツェー主演で描くバイオレンス・アクション。

010602
060417

39

ナンバー・スリー
NO.3
(韓国)
☆☆
109分

●ソン・ヌンハン
●ハン・ソッキュ/ソン・ガンホ/チェ・ミンシク/イ・ミヨン/アン・ソクァイ/パク・クァンジョン/パン・ウニ/パク・サンミョン 

 

97
060418

40

 

故郷への遠い道
TIGER WARSAW
(米)日本未公開(bs)
☆☆☆
88分

●アミン・Q・チョードリ
●パトリック・スウェイジ (タイガー)/バーバラ・ウィリアムズ/パイパー・ローリー(母)/アンディ・マクダウェル/メアリー・マクドネル

 

98
060418

41

死ぬにはまだ早い
(日)
☆☆

●西村潔
●黒沢年男/緑魔子/高橋幸治/田村奈己/江原達怡/小栗一也/若宮大祐/草野大悟

 

6906
14060421 

42

THE 有頂天ホテル
(日)
×史上最低映画
上映30分であまりのつまらなさに堪えかねて退場した。
136分

●三谷幸喜
●役所広司(副支配人)/松たか子(客室係)/佐藤浩市(国会議員)/香取慎吾(ベルボーイ憲二)/篠原涼子(コールガール)/戸田恵子(アシスタントマネージャー)/生瀬勝久(副支配人)/麻生久美子(憲二の幼馴染)/YOU YOU(桜チェリー)/オダギリジョー(筆耕係)/角野卓造(堀田 )/原田美枝子(堀田由美)/寺島進(マジシャン)/近藤芳正(板東の息子)/川平慈英(ウェイター)/梶原善(徳川の付き人)/唐沢寿明(芸能プロ社長)/八木亜希子(飯島)/津川雅彦(会社社長・板東)/伊東四朗(総支配人)/西田敏行(大物演歌歌手・徳川)/石井正則(ホテル探偵)

 「ラヂオの時間」「みんなのいえ」の三谷幸喜監督が、オールスター・キャストで描くエンターテインメント・アンサンブル劇。

060114
060410
吉祥寺東亜

43

完全なる飼育 赤い殺意
(日)
☆☆☆
99分

若松孝二
●大沢樹生(ホスト関沢)/佐野史郎(家主山田)/伊東美華(少女明子)/石橋蓮司()

 監禁する男と監禁される少女の倒錯した愛を、毎回様々なシチュエーションで描くエロティック・サスペンス・シリーズの第6弾。今回は中年男に監禁飼育されている少女がいる家に殺人を犯した青年が逃げ込み、三者の間で奇妙な愛憎が交錯していく。

040918
0605430

44

 

寝ずの番
(日)
☆☆☆☆
110分

●マキノ雅彦(津川雅彦)
●中井貴一(橋太)/木村佳乃 (茂子)/木下ほうか(橋枝)/田中章(橋七)/土屋久美子(多香子)/真由子(美紀)/石田太郎 (小田先生)/蛭子能収 (田所)/高岡早紀( バーの女)/堺正章( 元鉄工所の社長)/笹野高史(橋次)/岸部一徳( 橋弥)/長門裕之 (橋鶴)/富司純子( 志津子)/桂三枝/浅丘ルリ子/米倉涼子/中村勘三郎

 日本映画初期の巨人、マキノ省三監督を祖父に持ち、日本映画界のサラブレットとして輝かしい俳優人生を送ってきた津川雅彦が、“マキノ雅彦”名義で満を持して挑んだ映画監督デビュー作。中島らもの同名短編を基に、豪華俳優陣の競演で贈る痛快艶笑喜劇。上方落語界の重鎮の通夜で繰り広げられる人間模様をユーモアとペーソスを交え綴る。

060408
060507

45

向かいの窓
Facing Window
La finestra di fronte
(伊/英/ポルトガアル/トルコ)
☆☆☆☆
105分

●フェルザン・オズペテク
●ジョヴァンナ・メッツォジョルノ/マッシモ・ジロッティ/ラウル・ボーヴァ

 2003年カルロヴィ・ヴァリ国際映画祭で最優秀監督賞を受賞したフェルザン・オズペテク監督作品。本作が遺作となってしまったマッシモ・ジロッティは内外から手放しの賛辞を受けた。
●2003年ヴェネチア国際映画祭■女優賞ジョヴァンナ・メッツォジョルノ●2003年ダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞■最優秀作品賞 ■最優秀女優賞、最優秀男優賞(マッシモ・ジロッティ)、■最優秀作曲賞

03
060410

46

シン・レッド・ライン
THE THIN RED LINE
(米)
☆☆☆☆☆
171分

●テレンス・マリック
●ショーン・ペン(ウェルシュ曹長()/ジム・カヴィーゼル(ウィット二等兵)/エイドリアン・ブロディ/ベン・チャップリン/ジョン・キューザック/イライアス・コティーズ/ニック・ノルティ/ジョン・サヴェージ/ジョン・C・ライリー/ジャレッド・レトー/ウディ・ハレルソン/ジョージ・クルーニー/ジョン・トラヴォルタ/ミランダ・オットー/ポール・グリーソン/ウィル・ウォレス/ペネロープ・アレン/光石研/前原一輝/酒井一圭

 70年代に「地獄の逃避行」と「天国の日々」という二本の傑作を残したきり、映画界から忽然と姿を消した伝説の監督テレンス・マリックが20年ぶりにメガホンを取った待望の新作。過去にも「大突撃」として映画化もされていたジェームズ・ジョーンズの小説を題材に、太平洋戦争の激戦地ガダルカナルで日々を送る若き兵士の姿を描く。
●1999年ベルリン国際映画祭 金熊賞 テレンス・マリック
●1999年NY批評家協会賞■監督賞 テレンス・マリック■撮影賞 ジョン・トール

9903
060507

47

 

すべてをあなたに
THAT THING YOU DO!
(米)
☆☆☆
110分

●トム・ハンクス(and脚本<オリジナル曲)
●トム・エヴェレット・スコット(ガイ・パターソン)/リヴ・タイラー(フェイ・ドーラン)/ジョナサン・シェック(ジミー)/スティーヴ・ザーン(レニー)/イーサン・エンブリー(ベース・プレイヤー)/トム・ハンクス(ミスター・ホワイト)/シャーリーズ・セロン

 60年代を舞台にした、ロック・バンドの青春と恋を描いた作品。トトム・ハンクスの映画初監督作品で、脚本、出演、オリジナル曲。登
 ガイは怪我したドラマーの代わりに、友人ジミーのバンドに参加した。彼がジミーの作曲した“ザット・シング・ユー・ドゥ”を速いビートで演奏すると、これが大受け。メジャー・デヴューまでとんとん拍子に話は進み、彼らは一躍人気スターとなるが……。 

9702
060507

48

まぼろし
SOUS LE SABLE
UNDER THE SAND
(仏)
☆☆☆☆
95分

●フランソワ・オゾン
●シャーロット・ランプリング(マリー)/ブリュノ・クレメール(ジャン)/ジャック・ノロ(ヴァンサン)/アレクサンドラ・スチュワルト(アマンダ)/ピエール・ヴェルニエ(ジェラール)/アンドレ・タンジー(スザンヌ)

 本国フランスのみならずアメリカでも好評を得た大人のドラマ。監督はまだ若手ながら、短編から長編まで次々と話題作を世に送り出している「焼け石に水」のフランソワ・オゾン。主演には「愛の嵐」のシャーロット・ランプリング。

020914
060507

49

クライム・オブ・パッション CRIMES OF PASSION
(米)
☆☆☆☆
101分

● ケン・ラッセル
●キャスリーン・ターナー(ジョアンナ)/アンソニー・パーキンス(牧師)/ジョン・ローリン(ボビー)/アニー・ポッツ/ブルース・デイヴィソン/パメラ・アンダーソン

 ケン・ラッセル監督が混沌とした都会の夜に潜む欲望と愛の姿を描いたラブ・ロマンス。 

8509
060515

50

ペッピーノの百歩
I CENTO PASSI
THE HUNDRED STEPS
(伊)
☆☆☆☆
104分

●マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ
●ルイジ・ロ・カーショ(ペッピーノ・インパスタート)/ルイジ・マリア・ブッルアーノ(ルイジ・インパスタート)/ルチア・サルド( フェリーチャ・インパスタート)/パオロ・ブリグリア(ジョヴァンニ・インパスタート)/トニー・スペランデオ (ガエターノ・バダラメンティ)

 ほとんどの人々がマフィアと関わりを持ち、マフィアなしでは経済が成り立たないシチリアの小さな町で、大人たちに反抗して反マフィアのキャンペーンを展開し、最後にはマフィアによって暗殺されてしまった実在の青年をモデルにしたサスペンス・ドラマ。監督はイタリア映画界を代表する社会派監督マルコ・トゥリオ・ジョルダーナ。
●2000年のヴェネチア映画祭 ■脚本賞 

040619
060516

51

みなさん、さようなら
Les Invasions Barbares
(加/仏)
☆☆☆☆☆
99分

●ドゥニ・アルカン
●レミ・ジラール(レミ)/ステファン・ルソー(セバスチャン)/マリー=ジョゼ・クローズ(マリー)/マリナ・ハンズ/ドロテ・ベリマン/ジョアンヌ=マリー・トランブレイ/ピエール・キュルジ/イヴ・ジャック

監督・脚本は、『アメリカ帝国の滅亡』でカンヌ映画祭の国際映画批評家連盟賞を受賞し、『モントリオールのジーザス』でも同映画祭の審査員賞を受賞、アカデミー賞外国語映画賞にも二度ノミネートされているドゥニ・アルカン。登場人物に温かなまなざしを注ぎながら、辛口のユーモアで20世紀の歴史を総括していくドラマの語り口に、カナダを代表する巨匠の腕前を存分に発揮している。
●2003年アカデミー賞 ■外国語映画賞受賞
●2003年カンヌ映画祭 ■優秀脚本賞 ■最優秀女優賞受賞
●2003年トロント映画祭■最優秀作品賞受賞
●2003年ナショナル ボード・オブ・レビュー■最優秀外国映画賞受賞

040424
060520

52

ノー・マンズ・ランド
NO MAN'S LAND
(仏/伊/ベルギー/英/スロヴェニア)
☆☆☆☆☆
98分

ダニス・タノヴィッチ
● ブランコ・ジュリッチ(チキ)/レネ・ビトラヤツ( ニノ)/フイリプ・ショヴァゴヴイツチ( ツェラ)/カトリン・カートリッジ(ジェーン・リビングストン)/サイモン・キャロウ(ソフト大佐)/ジョルジュ・シアティディス( マルシャン軍曹)/サシャ・クレメール( ミシェル)/セルジュ=アンリ・ヴァルック(デュボワ大尉)

 ボスニア紛争真っ直中、“ノー・マンズ・ランド”と呼ばれるボスニアとセルビアの中間地帯に取り残された、敵対する二人の兵士を中心にそれを取り巻く両陣営、国連軍、マスコミを登場させ、笑いの中で戦争を痛烈に皮肉り、その不条理や愚かさを見事にあぶり出した辛辣な戦争コメディ。紛争当時、自らカメラを手に最前線に立ち、数多くの映像を撮り続けたダニス・タノヴィッチ監督の長編デビュー作。周到に練られた脚本は各国で絶賛され、
●2002年アカデミー賞  ■外国語映画賞 
●2001年カンヌ映画祭 ■脚本賞を受賞したほか、
●2002年ゴールデングローブ賞 ■外国語映画賞 

020525
060524

53

ピアニスト
La Pianiste
(仏・豪)
☆☆☆☆
133分

●ミヒャエル・ハネケ
●イザベル・ユペール/ブノワ・マジメル/アニー・ジラルド/アンナ・シガレヴィッチ

 エルフリーデ・イェリネクの小説の映画化。中年女性の心理の闇を描きだす異色ラブストーリー。
●2001年 カンヌ国際映画祭 グランプリ、主演男優賞、主演女優賞受賞 

01
060528

54

酔っぱらった馬の時間
Zamani baraye masti asbha /
A Time for Drunken Horses
(イラン)
☆☆☆☆
82分

●バフマン・ゴバディ
●ヨアブ・アハマディ/アーマネ・エクティアルディニ/マディ・エクティアルディニ/ロージン・ユネシ

●2000年 カンヌ国際映画祭 ■カメラ・ドール ■国際批評家連盟賞受賞作品

0010115
060528

55

みんな誰かの愛しい人
Comme une image
(仏)
☆☆☆☆
111分

●アニエス・ジャウイ
●マルリー・ベリ(娘ロリータ)/ジャン=ピエール・バクリ(作家エチエンヌ)/アニエス・ジャウイ(シルヴィア)/カイン・ボーヒーザ(セバスチアン)/ロラン・グレヴィル(ピエール)/ヴィルジニー・ドゥサルノ(カリーヌ)/セルジュ・リアブキン(フェリックス)

 期待と挫折が入り交じる人間模様を綴った群像ドラマ。監督・脚本はバクリと公私共によきパートナーである「ムッシュ・カステラの恋」のアニエス・ジャウィ。
 有名な作家エチエンヌを父に持つ20歳のロリータには悩みがつきない。自慢の父は自分に無関心。自分の体型が一番の悩みなのに、父が新しい母親に選んだのはロリータと同世代のスレンダー美人。優しい彼氏も父のコネ狙いなのではと疑ってしまう。せめて得意の声楽で父に認められようとするのだが、教師のシルヴィアはロリータの才能などまるで信じず、売れない作家のである夫にチャンスを与えるため嫌々練習に付き合っていた。   ●2004年 カンヌ国際映画祭 脚本賞受賞作品

041030
060528

56

泥の河
(日)
☆☆☆☆
105分

●小栗康平
●田村高廣/藤田弓子/朝原靖貴/加賀まりこ/桜井稔/柴田真生子/初音礼子/蟹江敬三/殿山泰司/八木昌子/芦屋雁之助

 第13回太宰治賞受賞の宮本輝の同名小説を、これが監督デビューとなる小栗康平が映画化。
●1981年 日本アカデミー賞■監督賞 小栗康平 ■撮影賞 安藤庄平
●1981年ブルーリボン賞■作品賞 ■スタッフ賞 安藤庄平

810103
060529

57

イン・ザ・カット
IN THE CUT
(米)
☆☆
119分

●ジェーン・カンピオン
●メグ・ライアン(フラニー)/マーク・ラファロ(マロイ)/ジェニファー・ジェイソン・リー(ポーリーン)/ケヴィン・ベーコン(ジョン・グラハム)/ニック・ダミチ(ロドリゲス)/シャーリーフ・パグ(コーネリアス)

 一人の女性を通して秘められていた女の性が剥き出しになっていくサスペンス・スリラー。本作で脚本も担当したスザンナ・ムーアの同名小説を「ピアノ・レッスン」のジェーン・カンピオン監督が映画化。大学講師の女性が、事件の捜査を通じて出会った刑事と危険な愛欲の世界に落ちていく姿を生々しく官能的に描く。 

040403
060529

58

マネー・ピット
THE MONEY PIT
(米)
☆☆☆
92分

●リチャード・ベンジャミン
●トム・ハンクス/シェリー・ロング/アレクサンダー・ゴドノフ/モーリン・ステイプルトン/ジョー・マンテーニャ/フィリップ・ボスコ/ジョシュ・モステル

 超破格の安値で大邸宅を手に入れた若いカップル。だがその家には次から次にトラブルが続出、二人は壊れる端から修理していくのだが……。 

8612
060531

59

ガーゴイル
TROUBLE EVERY DAY
(仏/日本)
☆☆☆
100分

●クレール・ドニ
●ヴィンセント・ギャロ(シェーン)/トリシア・ヴェッセイ(ジューン)/ベアトリス・ダル(コレ)/アレックス・デスカス(レオ)/フロランス・ロワレ=カイエ(クリステル)

 もともと豊穣と水を司る神だったが、キリスト教の普及で魔物に姿を変えられたといわれる“ガーゴイル”。その怪物のごとく、恐ろしい衝動を抑えきれない男女の、愛に苦しむ姿を描いたラブ・ストーリー。
監督は「パリ、18区、夜。」のクレール・ドニ。2001年カンヌ国際映画祭招待作品。 

021102
060604

60

太陽
SOLNTSE
LE SOLEIL
(ロ/伊/仏/スイス)
☆☆☆☆

●アレクサンドル・ソクーロフ
●イッセー尾形/ロバート・ドーソン/佐野史郎/桃井かおり/つじしんめい/西沢利明/六平直政/草薙幸二郎

 《公開時コピー》

天皇ヒロヒト――。彼は、悲劇に傷ついた、ひとりの人間。

0608
060605
(DVD)

61

ダ・ヴィンチ・コード
THE DA VINCI CODE
(米)
☆☆☆
150分

●ロン・ハワード
●トム・ハンクス(ロバート・ラングドン)/オドレイ・トトゥ(ソフィー・ヌヴー)/イアン・マッケラン(リー・ティービング)/アルフレッド・モリナ(アリンガローサ司教)/ジャン・レノ(ベズ・ファーシュ)/ポール・ベタニー(シラス)/ユルゲン・プロフノウ (ヴェルネ)/エチエンヌ・シコ(コレ警部補)/ジャン=ピエール・マリエール(ジャック・ソニエール)

 メディアが満員満員と騒ぎ立てているの・・・嘘です!でも、ウィークデイの午後で1/2の収客数ならまぁまぁであろう。観客の世代層はまさに老若男女、猛烈過激な宣伝効果であろう。  映画は2時間半、前半は冗漫であくびが出る。謎解きになってからは展開の早さに多少の満足感。しかしこの映画。原作を読んでない人にはかなり説明不足で、わかんねぇ〜だろうな! カンヌのトム・ハンクスに浴びせたブーイングとは、ちょいと意味合いが違うような気がするが、ともかくトム・ハンクスの持つ線の円いイメージ。サスペンスには不向きでミスキャスト。コーエン兄弟のクライムコメディ「レディ・キラーズ」天才的知能犯“教授”。サム・メンデスの「ロード・トゥ・パーディション」マフィアの幹部。こうした役柄は全く不向きで駄目だ!では誰だったら良かったなどの後付話も・・・あぁ〜もうバチカンとの大騒ぎミステリーの結末までバレバレ・・・。今世紀最大の大作だぁ〜もう本当になにおか言わんや話にならん! 

060520
060529
吉祥寺東亜

62

イブラヒムおじさんとコーランの花たちMONSIEUR IBRAHIM ET LES FLEURS DU CORAN
(仏)
☆☆☆☆
93分

●フランソワ・デュペイロン
●オマー・シャリフ(トルコ人、イブラヒム)/ピエール・ブーランジェ/ジルベール・メルキ/イザベル・ルノー

 少年と老人の、宗教や世代を越えた心の交流を描いた感動ドラマ。
原作者エリック=エマニュエル・シュミットが祖父の思い出を基に描いたベストセラーの映画化。
●2003年セザール賞 ■主演男優賞受賞

041120 060611 

63

ニューヨーク1997
Escape from New York
(米/英)
☆☆
101分

●ジョン・カーペンター
●カート・ラッセル(スネーク)/リー・ヴァン・クリーフ/アイザック・ヘイズ/ドナルド・プレザンス

 近未来。巨大な刑務所と化したマンハッタンに大統領専用機が墜落。元特殊部隊出身で終身刑のスネークは恩赦と引き替えに大統領救出に向かうが、残された時間は24時間しかない。 

8105
060611

64

不機嫌な赤いバラ
GUARDING TESS
(米)
☆☆☆
95分

●ヒュー・ウィルソン
●シャーリー・マクレーン(元大統領夫人のテス)/ニコラス・ケイジ(警護主任のダグ)/オースティン・ペンドルトン(運転手アール)/エドワード・アルバート/ジェームズ・レブホーン

 元大統領夫人のテスは、夫に先立たれ、使用人たちやシークレット・サービスにしっかりと守られて暮らしていた。その窮屈さにテスはいつも癇癪を起こし、これまで何人もの係官が更迭されていた。

9412
060529

65

バッファロー'66
BUFFALO '66
(米)
☆☆☆
118分

●ヴィンセント・ギャロ
●ヴィンセント・ギャロ(ビリー・ブラウン)/クリスティナ・リッチ(少女レイラ)/アンジェリカ・ヒューストン(ジミーの母親ジャネット()/ベン・ギャザラ(ビリーの父親ジミー)/ボブ・ウォール(選手スコット)/ケヴィン・コリガン/ロザンナ・アークエット/ミッキー・ローク/ジャン=マイケル・ヴィンセント

 1966年にニューヨーク州バッファローで生まれたビリー・ブラウンは、5年ぶりに刑務所から釈放され、故郷に帰る。彼はこの5年の空白を、政府の仕事で遠くに行っていたと両親に偽っていた。

9907
060529

66

歌え! ジャニス・ジョプリンのように JANIS ET JOHN
JANIS AND JOHN
(仏/西)
☆☆☆
104分

●サミュエル・ベンシェトリ
●セルジ・ロペス(パブロ)/マリー・トランティニャン(ブリジット)/フランソワ・クリュゼ(ワルテル)/クリストファー・ランバート(レオン)/ジャン=ルイ・トランティニャン(キャノン)

 夫の失態で大金を調達するハメになった主婦が、金策のためにジャニス・ジョプリンの扮装をしたことから新たな自分に目覚めていくコメディ・ドラマ。2003年に恋人の暴行が原因で不慮の死を遂げた主演のマリー・トランティニャンは、これが遺作に。マリーの元夫でもあったサミュエル・ベンシェトリの監督デビュー作。劇中マリーが熱唱する『コズミック・ブルース』や、シナリオを気に入ったヨーコ・オノが特別に使用を許可したジョン・レノンの『Isolation(孤独)』、そしてザ・フー、T・レックスといった全編に流れるロック黄金期のサウンドも魅力 

040807
060621

67

百万長者と結婚する方法
HOW TO MARRY A MILLIONAIRE
(米)
☆☆☆
96分

● ジーン・ネグレスコ
●マリリン・モンロー(ポーラ)/ローレン・バコール(シャッツイ)/ベティ・グレイブル(ロコ)/キャメロン・ミッチェル/ウィリアム・パウエル/デヴィッド・ウェイン/ロリー・カルホーン

 第1作「聖衣」とは810度方向転換のFOXのシネマスコープ第2弾はラブ・コメディ。後にTVシリーズ「億万長者と結婚する法」になる。

5403
060621

68

大通りの店
OBCHOD NA KORZE
THE SHOP ON MAIN STREET
(チェコスロヴァキア)
☆☆☆☆
128 分(モノクロ)
劇場未公開・NHK衛星第2で放映

●ヤン・カダール
●イダ・カミンスカ(老婆ロザリー)/ヨーゼフ・クロネル(トーノ)/ハナ・スリフコワ

 第二次大戦下のスロバキアの小さな町。ナチス・ドイツ軍によるユダヤ人の財産接収が進む中、ファシスト党の大物である義兄が接収したユダヤ人の老婆ロザリーが経営する小物洋品店の管理人にさせられた、気の弱いトーノ。ところが、彼女には状況がまったく理解できず、トーノをまるで息子のように扱い、トーノは逆に老婆を守ろうとするユダヤ人たちに雇われることになる。やがてユダヤ人への迫害がますますひどくなり…。
●1965年アカデミー賞■外国語映画賞受賞
●1966年カンヌ映画祭)■外国映画賞 ■特別表彰イダ・カミンスカ、ヨーゼフ・クロネル

05
060707

69

女と命をかけてブッ飛ばせ
(日)新東宝
☆☆

● 曲谷守平
●宇津井健(松崎一夫)/鳥羽恵美子 (松崎しげ)/石川冷(松崎辰造)/星輝美(小島絹子)/伊達正三郎(小島嘉一)/若宮隆二(小島直人)/国方伝(大前田)/三条魔子(加代子)/沖竜次

 

60
060710

70

クンドゥン
Kundun
(米)
☆☆☆☆
135分

●マーティン・スコセッシ
●テンジン・トゥタブ・ツァロン

 チベットの指導者第13世ダライ・ラマ(1935〜)の成長期に焦点をあて、彼が国外亡命に至るまでの苦悩の日々を、イメージ豊かで思索に満ちた映像と音楽で綴った一大叙事詩。監督は「最後の誘惑」「カジノ」の名匠マーティン・スコセッシで、彼の監督第18作。脚本は俳優ハリソン・フォードの夫人としても知られる「E.T.」のメリッサ・マシスン。
出演は成人したダライ・ラマに扮するテンジン・トゥタブ・ツァロンをはじめ、全員がインド・カナダ・米国などに居住する演技未経験者および演劇学校の生徒たち。  

97
0607.30

70

シティヒート
CITY HEAT
(米)
☆☆
98分

●リチャード・ベンジャミン
●クリント・イーストウッド(スピア警部)/バート・レイノルズ (マイク・マーフィー)/ジェーン・アレクサンダー (アディ )/アイリーン・キャラ(ジニー・リー )/マデリーン・カーン (キャロライン・ハウリー )リップ・トーン /(プリモ・ピット)

 1930年代のカンサスの暗黒街を舞台に、凄腕の警部と探偵のコンビが悪どいギャング連中に立ち向かうアクション。イーストウッドとレイノルズという2大アクションスターの顔合わせ! 

8504
060820

70

エヴァとステファンとすてきな家族TILLSAMMANS/TOGETHER
(スウェーデン/デンマーク/伊)
☆☆☆☆
106分

●ルーカス・ムーディソン
主題歌: アバ 『S.O.S.』
●リーサ・リンドグレン/ミカエル・ニュクビスト

 世界各国の映画祭で絶賛されたスウェーデン発のファミリー・ドラマ。

031129 060820

70

何かが道をやってくる
SOMETHING WICKED THIS WAY COMES
(米)
☆☆
94分
<日本未公開>

●ジャック・クレイトン
●ジェイソン・ロバーズ/ ジョナサン・プライス/ ダイアン・ラッド

 米中西部の田舎町に現れたカーニバル一座の奇怪な儀式を目撃した少年が危機に陥るファンタジー。サム・ペキンパーが映画化を切望して果たせなかったというsf文学のレイ・ブラッドベリの幻想小説を完全映画化。 

83
060823

70

 

隣人
CONSENTING ADULTS
(米)
☆☆☆☆
100分

●アラン・J・パクラ
●ケヴィン・クライン(リチャード・パーカー) / メアリー・エリザベス・マストラントニオ (プリシラ)/ ケヴィン・スペイシー (エディ)/レベッカ・ミラー(ケ)/フォレスト・ウィッテカー(私立探偵)/E・G・マーシャル(弁護士)/キンバリー・マックロー

社会派サスペンスを得意とするA・J・パクラが手掛けたアダルト・ミステリー。 

92
060828

70

大阪物語
(日)
☆☆
96分

●吉村公三郎
●市川雷蔵(忠三郎(近江屋の番頭))/香川京子(おなつ(近江屋の娘))/勝新太郎(市之助(鐙屋の伜))/小野道子(滝野(扇屋の遊女))/林成年(吉太郎(近江屋の伜))/中村玉緒(綾衣(扇屋の遊女))/三益愛子(お徳(鐙屋の女主人))/東野英治郎(星野権左衛門(大名留守居役))/浪花千栄子(お筆(近江屋の女房))/中村鴈治郎(仁兵衛(近江屋の主人))/山茶花究(河内屋(大阪の両替屋))/十朱久雄(新屋(大阪の両替屋))/林家染丸(医者)/伊達三郎(庄吉(花屋の手代))

 井原西鶴の『日本永代蔵』『当世胸算用』『萬の文反古』などのエピソードから故溝口健二が原作を書き依田義賢が脚色、これを溝口監督が手がけるところ、同監督の急逝により「四十八歳の抵抗」の吉村公三郎が変って監督。撮影担当は「月形半平太(1956)」の杉山公平。
 

570306
060903

70

ザ・ハリケーン
THE HURRICANE
(米)
☆☆☆☆
145分

●ノーマン・ジュイソン
●キャスト(役名)

デンゼル・ワシントン(カーター)/ヴィセラス・レオン・シャノン (レズラ)/デボラ・カーラ・アンガー(リサ)/リーヴ・シュライバー (サム)/ジョン・ハンナ (テリー)/ダン・ヘダヤ(デラ・ペスカ)/デイヴィッド・ペイマー(マイロン)/ハリス・ユーリン(レオン)/ロッド・スタイガー(ソロキン判事)

 無実の罪によって30年間も投獄された黒人ボクサー、ハリケーン。
彼がその疑いを晴らすまでの波乱に満ちた半生を、事件経過を織り交ぜながら描いてゆく。 

99
0600904

71

父と暮せば
(日)
☆☆☆
99分

●黒木和雄
●宮沢りえ(福吉美津江)/ 原田芳雄(福吉竹造 )/ 浅野忠信 (木下正 )

 戦後の広島で、原爆から独り生き残った後ろめたさから自らの幸せを拒否して生きる娘と、幽霊となり彼女の恋を懸命に後押しする父との4日間の交流を優しく綴ったヒューマン・ドラマ。井上ひさし原作による名作舞台を映画化。
TOMORROW 明日」「美しい夏キリシマ」に続く黒木和雄監督の“戦争レクイエム三部作”完結編。 

040731
060904

72

 

新・平家物語
(日)
☆☆☆☆
108分

●溝口健二
●市川雷蔵(平清盛)/久我美子(妻時子)/林成年(藤原時忠)/木暮実千代(泰子)/大矢市次郎 (平忠盛)/進藤英太郎(伴卜)/菅井一郎(木工助家貞)/千田是也(左大臣頼長)/柳永二郎(白河上皇)/羅門光三郎(延暦寺の僧了観)/夏目俊二(鳥羽上皇)/河野秋武(平六)/石黒達也(藤原時信)/澤村國太郎(延暦寺の僧如空)/杉山昌三九 (延暦寺の僧映範)/伊達三郎(延暦寺の僧実相)/十朱久雄(関白忠通)/香川良介(久世治久)

 週刊朝日連載の吉川英治作「新・平家物語」を「楊貴妃」の依田義賢、成澤昌茂と辻久一が共同脚色し同じく溝口健二が監督にあたる大映カラー天然色映画。

550921
0600805

73

イン・ザ・ベッドルーム
In The Bedroom
(米)
☆☆☆☆
131分 ドラマ

●トッド・フィールド
●トム・ウィルキンソン(医師マット)/シシー・スペイセク(妻ルース)/ニック・スタール(息子フランク/マリサ・トメイ(ナタリー)/カレン・アレン(マーラ)

 愛する1人息子を殺された夫婦の苦悩と絆を描いたサスペンス・ドラマ。監督は「アイズワイドシャット」などで知られる俳優でこれがデビュー作となるトッド・フィールド。
●2002年ゴールデン・グローブ賞最■優秀主演女優賞
●全米放送映画批評家協会賞■主演女優賞
●ニューヨーク映画批評家協会賞■最優秀主演男優賞 ■最優秀主演女優賞 ■第1回新人監督賞
●ロサンゼルス映画批評家協会賞■最優秀作品賞■最優秀主演女優賞
●放送映画批評家協会賞  ■ 主演女優賞
●インディペンデント・スピリット賞■ 主演男優賞 ■主演女優賞 ■新人作品賞
●放送映画批評家協会賞 ■ 主演女優賞

020803
060909

74

白い町ヒロシマ
(日)
☆☆☆☆
103分 戦争/ドラマ

●原作:木村靖子 ●脚本:新藤兼人
● 山田典吾
●山口崇(父)/いまむらいづみ()/菊崎志保()/乙羽信子(祖母)/三木のり平(写真屋)/橋本功

 良心的な作品を発表している山田典吾監督=現代ぷろだくしょんが、「はだしのゲン」シリーズに引き続き“原爆”をテーマにしたもの。学童疎開中に広島の原爆で母と姉、弟を失った体験をつづった主婦、木村靖子の同名小説を、新藤兼人が脚色。平和を破壊する戦争への怒りを、親兄弟を失った子供たちに、愛と豊かな心を持たせようとする教師を通して描く

980806
060910

75

若親分
(日)
☆☆☆
86分 任侠・ヤクザ

● 池広一夫
●市川雷蔵(南条武)/朝丘雪路(京子)/藤村志保(千代梅)/三波春夫(桃中軒雲右衛門)/山下洵一郎(高瀬俊介)/成田三樹夫(直次郎)/佐藤慶(太田黒伊蔵)/山田吾一(三吉)/原泉 (ひさ)/石黒達也(滝沢巳之助)/桜京美(お春)

 紙屋五平の原案を「赤い手裏剣」の高岩肇と「座頭市関所破り」の浅井昭三郎が共同でシナリオを執筆「忍びの者 続霧隠才蔵」の池広一夫が監督した侠客もの。 

650313 060529

76

アメリカン・ニューシネマ
反逆と再生のハリウッド史
A DECADE UNDER THE INFLUENCE (米)
☆☆☆☆
112分 日本未公開

●テッド・デミ
●ロバート・アルトマン/ ジョン・G・アヴィルドセン/ ウォーレン・ビーティ/ ピーター・ボグダノヴィッチ / マーシャル・ブリックマン/ エレン・バースティン/ ジョン・コーリー/ ジョン・カサヴェテス / ジュリー・クリスティ / フランシス・フォード・コッポラ

 混乱と躍動の1970年代、衰退しきったハリウッドの映画産業はカウンターカルチャーの思想を持った映画の反逆児達によって再生された。「イージーライダー」、「エクソシスト」、「タクシードライバー」、「ゴッドファーザー」などアメリカ映画史上、最も実験的で、最も輝いていた時代“アメリカン・ニューシネマ”に焦点を当て、数々の名作が生まれた背景を探る。フランシス・フォード・コッポラ、ロバート・アルトマン、マーティン・スコセッシ、デニス・ホッパーなど、今なお第一線で活躍する監督、俳優から、影の革命家ロジャー・コーマンまで多くの映画関係者が当時を振り返り、70年代の熱狂とその革命の中で生み出された数々の名作の秘話を語り伝えるドキュメンタリー作品。 

03
060917

77

帰郷
Coming Home
(米)
☆☆☆☆
130分

●ハル・アシュビー
●ジェーン・フォンダ(ボブ妻サリー)/ジョン・ヴォイト(ルーク)/ブルース・ダーン(海兵隊大尉のボブ)/ロバート・キャラダイン

 反戦活動家のフォンダのアイデアでウォルド・ソルトらが脚本を書いた●1978年度アカデミー賞■主演女優賞 ■主演男優賞 ■脚本賞

78
060917

78

山椒大夫
(日)
☆☆☆
124分 文芸/ドラマ

●溝口健二
●田中絹代(玉木)/花柳喜章(厨子王)/香川京子(安寿)/清水将夫(平正氏)/進藤英太郎(山椒大夫)/河野秋武(太郎)/香川良介(曇猛律師)/三津田健(藤原師実)/浪花千栄子(姥竹)/見明凡太朗(吉次)/伊達三郎(金平)/相馬幸子 (菅野)/菅井一郎(仁王)

 森鴎外の原作(大正五年一月“中央公論”)の映画化。

540331 060917

79

噂の女
(日)
☆☆☆
84分 ドラマ/ロマンス

● 溝口健二
●久我美子(馬淵雪子)/大谷友右衛門(的場謙二)/田中絹代(馬淵初子)/進藤英太郎(原田安市)/見明凡太朗(小林)/田中春男(川本)/十朱久雄(山田)/阿井三千子(桐生太夫)

 「山椒大夫」の依田義賢と「花のいのちを」の成澤昌茂が脚本を書き、「山椒大夫」に次ぎ溝口健二が監督、同じく宮川一夫が撮影を担当、音楽は「昨日と明日の間」の黛敏郎が当っている。

540620 060917

80

男はつらいよ 旅と女と寅次郎
(日)
☆☆☆
101分  ドラマ/コメディ

● 山田洋次
渥美清(車寅次郎)/倍賞千恵(さくら)/都はるみ(京はるみ)/下絛正巳(竜造)/三崎千恵子(つね)/前田吟(博)/太宰久雄(社長)/佐藤蛾次郎(源公)/吉岡秀隆(満男)/笠智衆(御前様)/藤岡琢也(北村社長)/桜井センリ(三田)/ベンガル(吉岡)/木ノ葉のこ(富子)/中北千枝子(庄司久子)/関敬六(チンドン屋)/石井富子(その妻)/山谷初男(漁船の船長)/北林谷栄(吾作の老婆)/梅津栄(記者)/人見明(食堂の親爺)/佐山俊二(熊吉)

 マドンナに都はるみを迎え、寅さんが旅公演の途中失踪した演歌歌手と知り合い恋をするシリーズ第三十一作

830806 060918

81

 

ファイブ・イージー・ピーセス 
FIVE EASY PIECES
(米)
☆☆☆
98分

●ボブ・ラフェルソン
●ジャック・ニコルソン(ロバート)/カレン・ブラック(レイティ)/ビリー・グリーン・ブッシュ

生きる価値を見いだせない青年の苦悩を描いた青春ドラマ。 

197105 060926

81

北国の帝王
EMPEROR OF THE NORTH
EMPEROR OF THE NORTH POLE
(米)
☆☆☆
122分 アクション/ドラマ

●ロバート・アルドリッチ
●リー・マーヴィン / アーネスト・ボーグナイン/ キース・キャラダイン/ チャールズ・タイナー

 SLアクション超特作!アクション50年の名匠アルドリッチ監督が オレゴン大平原を驀進するSLに乗せて 断絶する二つの世代・男と男の 激突の魂を描く最新娯楽大作! 
アメリカ全土を襲った不況がその頂点に達した1930年台のオレゴン州を背景に、鉄道を利用して移動するホーボーと呼ばれた浮浪者たちの中の帝王と、彼らの無賃乗車を拒む冷酷な車掌との戦いを描く。

7312
060926

82

十二夜 
TWELFTH NIGHT
(伊)
☆☆☆
134分 歴史劇/コメディ/ロマンス

●トレヴァー・ナン
●ヘレナ・ボナム=カーター(オリヴィア)/イモジェン・スタッブス(アイオラ)/メル・スミス(サー・トビー)/トビー・スティーヴンス/リチャード・E・グラント(公爵)/ナイジェル・ホーソーン(執事マルボーリオ)/ベン・キングズレー (道化フェステ)

 文豪シェイクスピアによる恋愛喜劇の古典『十二夜』(邦訳・角川文庫など)の映画化。

9803
060930

83

ブリジット・ジョーンズの日記
きれそうなわたしの12か月
 
BRIDGET JONES: THE EDGE OF REASON
(米)
☆☆☆
107分 コメディ/ロマンス

●ビーバン・キドロン
●レニー・ゼルウィガー (ブリジット・ジョーンズ)/ コリン・ファース( マーク・ダーシー)/ ヒュー・グラント(ダニエル・クリーバー)/ ジム・ブロードベント(ブリジットの父親 )/ ジェマ・ジョーンズ(ブリジットの母親)

ぽっちゃりして冴えない独身女性ブリジット・ジョーンズが繰り広げるロマンティック・コメディの続編。主演のレニー・ゼルウィガーは役作りのため前作以上の体重増を敢行し、話題に。 

050319
061005
(DVD)

84

大統領の理髪師
THE PRESIDENT'S BARBER
孝子洞理髪師
(韓国)
☆☆☆☆
116分  ドラマ/コメディ

● イム・チャンサン
●ソン・ガンホ(ソン・ハンモ )/ ムン・ソリ( キム・ミンジャ )/ リュ・スンス(チンギ )/ イ・ジェウン(ソン・ナガン )

 韓国の激動の時代を背景に、様々な歴史的政治事件を庶民の目線から描き出したドラマ。一介の小市民にしかすぎない一人の男が、ひょんなことから大統領の専属理髪師に選ばれたことで、政治の暗部を目の当たりにし、やがては時代の渦に巻き込まれていく姿を、家族の絆を軸に、笑いと涙で綴る。 

050211
061005
(DVD)

85

茶の味 
(日)
☆☆☆
143分 ドラマ/コメディ

●石井克人
●坂野真弥(春野幸子)/佐藤貴広(春野一)/浅野忠信(春野アヤノ)/手塚理美(春野美子)/我修院達也 (轟木アキラ)/土屋アン(鈴石アオイ)/中嶋朋子(寺子アキラ)/三浦友和(春野ノブオ)

 「鮫肌男と桃尻女」の石井克人監督が、一見普通に見える一家のちょっとおかしな日常をユーモラスに描いた異色ホームドラマ。それぞれ心にモヤモヤを抱えた家族が繰り広げるユニークなエピソードの数々を、アニメやCG映像を織り交ぜつつ、美しい田園風景をバックにゆったりとした時間の流れの中で優しく綴ってゆく。2004年カンヌ国際映画祭の監督週間オープニング作品。 

040717
061005
(DVD)

86

リンダ リンダ リンダ
(日)

114分 青春/音楽/学園

●山下敦弘

韓国の若手実力派人気女優ペ・ドゥナを主演にした青春学園ストーリー。最低、30分で挫折 
2005年日本映画プロフェッショナル大賞  ■ 監督賞

040723
061005
(DVD)

87

リリア
(米)
☆☆☆


 

061009

88

バウンド
BOUND
(米)
☆☆☆
108分 スペンス/犯罪

●アンディ・ウォシャウスキー
●ジェニファー・ティリー(ヴァイオレット )/ ジーナ・ガーション(コーキー)/ ジョー・パントリアーノ(シーザー)/ リチャード・サラフィアン/ ジョン・P・ライアン(ミッキー )

バイオレンスとセックスにまみれた女たちの生きざまを、ウォシャウスキー兄弟がスタイリッシュに描き上げた新感覚のフィルム・ノワール。 

9707
060917

89

ブラック・ダリア
THE BLACK DAHLIA
(米)

121分
サスペンス/ミステリー/犯罪

原作: ジェームズ・エルロイ
●ブライアン・デ・パルマ
●ジョシュ・ハートネット(バッキー・ブライカート )/アーロン・エッカート(リー・ブランチャード)/スカーレット・ヨハンソン(ケイ・レイク )/ヒラリー・スワンク(マデリン・リンスコット )/ミア・カーシュナー (エリザベス・ショート )/リチャード・ブレイク/ケヴィン・ダン

 「L.A.コンフィデンシャル」の原作者ジェームズ・エルロイの同名ベストセラーをデ・パルマ監督が映画化したクライム・ミステリー。
駄目映画だった。

061014
061016
吉祥寺東亜

90

オアシス
OASIS
(韓)
☆☆☆
132分 ロマンス/ドラマ

● イ・チャンドン
●ソル・ギョング(ホン・ジョンドゥ )/ムン・ソリ(ハン・コンジュ )/アン・ネサン(ホン・ジョンイル )/チュ・グィジョン(ジョンイルの妻 )/リュ・スンワン(ホン・ジョンセ )/ソン・ビョンホ (ハン・サンシク )

前科者の青年と脳性麻痺の女性が、世間の無理解に苦しめられながらも互いの愛をどこまでも純化させ貫き通す姿を痛ましくもピュアに描いた衝撃のラブ・ストーリー。監督・脚本は「ペパーミント・キャンディー」のイ・チャンドン。
●2002年ヴェネチア国際映画祭■ 監督賞 ■ マルチェロ・マストロヤンニ賞(新人俳優賞) ムン・ソリ  

040207 061016
(DVD)

91

かもめ食堂
ROUKALA LOKKI
(日)
☆☆☆☆
102分 ドラマ/コメディ

●荻上直子
●小林聡美(サチエ)/ 片桐はいり(ミドリ )/ もたいまさこ(マサコ )/ ヤルッコ・ニエミ / タリア・マルクス/ マルック・ペルトラ マッティ

 デビュー作「バーバー吉野」が注目を集めた荻上直子監督の「恋は五・七・五!」に続く長編第3作目で全編フィンランドロケによるコメディ・ドラマ。フィンランドのヘルシンキを舞台に3人の日本人女性と地元の人々とのちょっと奇妙で心温まる交流をゆるやかな時間の流れの中で綴る。 

060311
061016
(DVD)

92

いつか読書する日
(日)
☆☆
127分 ロマンス/ドラマ

原作: 青木研次
●緒方明
●田中裕子(大場美奈子)/岸部一徳 (高梨槐多 )/仁科亜季子(高梨容子 )/渡辺美佐子(皆川敏子 )/上田耕一 (皆川真男 )/香川照之 (スーパー店長 )/杉本哲太 (高梨陽次 )/鈴木砂羽 (大場千代 )/左右田一平(牛乳や)/神津はづき(看護士)/山田辰夫 (市役所員)/柳ユーレイ

 同じ町に暮らしながら、互いに相手への感情を胸の奥に秘めたまま別々の人生を歩んできた初恋の男女が、30年の時を経てその深く熱い想いを解き放っていくさまを情感豊かに綴ったメロドラマ。
●2002年日本映画プロフェッショナル大賞 ■ 作品賞 ■ 主演女優賞 田中裕子 「火火」に対しても

050702
061017
(DVD)

93

ケイン号の叛乱
THE CAINE MUTINY
(米)
☆☆☆☆
124分 ドラマ/戦争

原作: ハーマン・ウォーク
● エドワード・ドミトリク
●ハンフリー・ボガート(艦長クイーグ)/ホセ・フェラー(弁護士グリーンウッド)/ヴァン・ジョンソン(マリク)/フレッド・マクマレイ(キーファー)/ロバート・フランシス(キース)/メイ・ウィン(メイ)/トム・タリー(艦長デヴリーズ)/E・G・マーシャル(チャリー)/アーサー・フランツ(ペインター)/リー・マービン(ミートボール)

 アメリカ映画史上に残る傑作。『戦争の嵐』等でも有名な作家ハーマン・ウォークのピューリッツァ賞受賞の同名小説を映画化。

5408 061022
(DVD)

94

若き獅子たち
THE YOUNG LIONS(米)
☆☆☆☆
169分 戦争/ドラマ

原作:アーウィン・ショー
●エドワード・ドミトリク
●マーロン・ブランド(クリスチャン)/モンゴメリー・クリフト(ノア)/ディーン・マーティン(マイケル)/ホープ・ラング(ホープ)/バーバラ・ラッシュ(マーガレット)/マイ・ブリット(グレチャン)/マクシミリアン・シェル(ハーデンバーグ)/ドラ・ドル(シモン)/リー・ヴァン・クリーフ(軍曹)

 戦争のために青春を空費する若者を描いた反戦ドラマ。

5806 061022
(DVD)

95

うるさい女たち
Outrageous Fortune(米)
☆☆

●アーサー・ヒラー
●ベット・ミドラー(サンディ)/シェリー・ロング(ローレン)/ピーター・コヨーテ(マイケル)

 女優でありまたシンガーとしても活躍するミドラーと、コメディ女優ロングが共演したスラップスティック・コメディ。

1987
061017

96

マルティナは海
SON DE MAR
(スペイン)
☆☆☆☆
100分 ドラマ/ロマンス

●ビガス・ルナ
●レオノール・ワトリング(マルティナ)/ジョルディ・モリャ(ウリセス)/エドゥアルド・フェルナンデス(シェラ)/セルジオ・キャバレロ

 「ハモンハモン」や「おっぱいとお月さま」など数々の秀作を作り続けるスペイン映画界の巨匠ビガス・ルナが、地中海を舞台に深い愛で結ばれた男と女の姿を官能的に描いたラブ・ロマンス。今やハリウッド・スターとなったペネロペ・クルスを見い出した事でも知られる監督が今回主演に迎えたのは、新星レオノール・ワトリング。 

020202 061029
(TV)

97

ラース・フォン・トリアーの5つの挑戦
De Fem benspaend/The Five Obstructions
(デンマーク)
☆☆☆☆
分 ドキュメンタリー 未公開

●ヨルゲン・レス/ラース・フォン・トリアー
●ヨルゲン・レス/ラース・フォン・トリアー/ジャクリーヌ・アレナル/ダニエル・エルナンデス・ロドリゲス

 デンマークが世界に誇る鬼才、ラース・フォン・トリアー。彼を迎え撃つヨルゲン・レスは、母国デンマークでは特にドキュメンタリー作家として有名な監督。その詩的な映像が国際的にも高く評価されているが、なぜか日本では未だに紹介されていない知られざる名匠である。
 01年、ラース・フォン・トリアーとヨルゲン・レス、最初の会合。2人はレスが1967年に製作した短編映画、「The Perfect Human」(=「完全な人間」)を試写する。この作品のリメイクを5本、これからレスが制作するのだ。それぞれをどんな作品にするか ―― 全決定権はラース・フォン・トリアーが持つ。そう、彼が全能の神となって、彼の敬愛するデンマークの大監督レスに命令を下そうというのである。
●2003年 ヨーロッパ映画賞 ■ドキュメンタリー部門
●2003年 ヴェネチア国際映画祭 ■コントロ・コレンテ部門
●2004年 MOTOVUN映画祭(クロアチア) ■国際批評家連盟賞 

03
061105

98

ステラ
Stella
(米)
☆☆
109分 ドラマ

●ジョン・アーマン
●ベット・ミドラー(ステラ)/トリニ・アルバラード(娘ジェニー)/ジョン・グッドマン(エド)/スティーヴン・コリンズ(スティーブン)/マーシャ・メイスン(ジャニス)

 オリーブ・ヒギンズ・プローティ原作、1937年サミュエル・ゴールドウィン製作の「ステラ・ダラス」を、サミュエルの息子が製作した3度目のリメイク版。
●1990年 ラジー賞(ゴールデン・ラズベリー賞) ○ ワースト主演女優賞 ○ ワースト主題歌賞 "One More Cheer for Me!"

9010
061105

99

赤目四十八瀧心中未遂
(日)
☆☆☆
159分 ドラマ

原作
車谷長吉
●荒戸源次郎
●大西滝次郎(生島与一)/ 寺島しのぶ(綾 )/ 大楠道代(岸田勢子 )/内田裕也 (彫眉)/ 新井浩文(犀)/ 大森南朋 (業 )/ 沖山秀子 (辻姫)/ 内田春菊(娼婦 )/ 絵沢萠子( 売女)/ 赤井英和(新世界)/ 麿赤兒 ( 蝦の頭)/渡辺謙作(三白眼)/金子清文( 山根)

 車谷長吉の直木賞受賞作『赤目四十八瀧心中未遂』に惚れ込んだ荒戸源次郎が自らメガフォンを取り映画化したドラマ。生きる目的を失った男が、運命の女性と出会い彼女に導かれて死地の旅へと向かうさまを幻想的かつ濃密に描く。
●2003年日本アカデミー賞 ■ 主演女優賞 寺島しのぶ
●2003年ブルーリボン賞 ■ 作品賞
■ 主演女優賞 寺島しのぶ 「ヴァイブレータ」の演技に対しても

031025 061109
(DVD)

100

 

父親たちの星条旗
FLAGS OF OUR FATHERS
(米)
☆☆☆☆
132分 ドラマ/戦争

原作: ジェームズ・ブラッドリー
制作:スティーヴン・スピルバーグ
音楽: クリント・イーストウッド
●クリント・イーストウッド
●ライアン・フィリップ( ジョン・“ドク”・ブラッドリー)/ ジェシー・ブラッドフォード( レイニー・ギャグノン)/ アダム・ビーチ( アイラ・ヘイズ )/ ジェイミー・ベル( ラルフ・“イギー”・イグナトウスキー)/ バリー・ペッパー

太平洋戦争で壮絶を極めた硫黄島での戦いを、アメリカ側、日本側それぞれの視点から描く2部作の第1弾。硫黄島の擂鉢山に星条旗を掲げる6名の兵士を写した有名な戦争写真の裏側に秘められた真実の物語を描く人間ドラマ。 

061028
061017
吉祥寺東亜

101

 

嫌われ松子の一生
MEMORIES OF MATSUKO
(日)
☆☆☆☆
109分 コメディ/ドラマ/ロマンス

原作:中島哲也
●中島哲也
●中谷美紀(川尻松子 )/瑛太(川尻笙)/ 伊勢谷友介(龍洋一)/ 香川照之 ( 川尻紀夫)/ 市川実日子(川尻久美)/ 柄本明( 川尻恒浩)/木村カエラ( 超人気シンガー)/ 柴咲コウ(明日香)/片平なぎさ(片平なぎさ)/角野卓造/ゴリ/ 本田博太郎/ 宮藤官九郎/ 劇団ひとり/濱田マリ/武田真治//渡辺哲/土屋アンナ/あき竹城/嶋田久作 /木下ほうか

 「下妻物語」のクリエイター、中島哲也監督が山田宗樹の同名小説を中谷美紀主演で映画化した奇想天外な女の一生物語。不器用ゆえに転落の一途を辿る壮絶な人生の中にあっても、どこもまでもまっすぐで一生懸命なヒロインの姿を、CGを駆使した多彩な映像表現とミュージカル風味の味付けでカラフルかつポップに描き出す。 

061116
061105
(DVD)

102

私の頭の中の消しゴム
A Moment to Remember
(韓国)
☆☆☆☆
109分 ドラマ

●イ・ジェハン
●チョン・ウソン(チョルス)/ソン・イェジン(スジン)/ペク・チョンハク/パク・サンギュ

 「MUSA -武士-」のチョン・ウソンと「ラブストーリー」「四月の雪」のソン・イェジン共演による切ない純愛物語。若年性アルツハイマーという難病に冒され少しずつ記憶を失い、愛する人さえも頭の中から消えていく運命にあるヒロインと、そんな彼女をまっすぐな気持ちで受け止め支え続ける夫との不滅の愛を美しく感動的に描く。


061117
(DVD)

103

ボウイ&キーチ
THIEVES LIKE US
(米)
☆☆☆
122分  ドラマ

●ロバート・アルトマン
●キース・キャラダイン (ボウイ)/ シェリー・デュヴァル(キーチ)/ ジョン・シャック (チカモー)/ バート・レムゼン(T-ダブ)/ ルイーズ・フレッチャー(マッティー)

 ’37年に発表されたE・アンダーソンの小説が原作の、つまり、ニコラス・レイにより「夜の人々」として最初映画化された傑作のリメイクだが、前作に勝るとも劣らぬ厳しい詩情に満ちた、これはアルトマンにとってもベストの作品だ。

7409
061117

104

悦楽共犯者
Spiklenci Slasti/
Conspiration of Pleasure
(チェコ/イギリス/スイス)
☆☆☆☆
109分 ドラマ

●ヤン・シュヴァンクマイエル
●ペトル・メイセル(Pivoine)/ガブリエラ・ヴィルヘルモヴァー(Loubalova)/バルバラ・フルザノヴァ(Malkova)/アナ・ヴェトリンスカー (Anna/イジィ・ニーブス(Kula)/バヴェル・ノヴィ(Beltinski)

快楽原則に憑かれた人々の密かな愉しみを、“ブラック・グロテスク”なタッチで描いた怪作。監督・脚本・製作・美術は「闇・光・闇」「ファウスト」のチェコの異端の映像作家ヤン・シュワンクマイエル。もともと70年に短編用として企画されたが、当時のチェコの検閲により実現できなかった。95年に短編として製作を開始し、結果的に長編として完成させた。実写と古典的なモデル・アニメーションとで構成され、独特のシュルレアリスム的な効果を生んでいる。監督自ら「特にサウンドトラックを重視した」と言う.
●1996年ロカルノ国際映画祭 ■ヤング審査員賞グランプリ。 

1996
061118

105

きょうのできごと
a day on the planet
(日)
☆☆
109分 ドラマ/青春/コメディ

原作:柴崎友香
●行定 勲
●田中麗奈(真紀 )/妻夫木聡 中沢 )/伊藤歩(けいと)/柏原収史(正道 )/三浦誠己(西山 )/山本太郎 (山田 )/北村一輝 (サーファー)

 柴崎友香の同名小説を「GO」「ひまわり」の行定勲監督が映画化した群像青春物語。友人の引越祝いに集まった若者たち、その周辺で起きるちょっと奇妙な出来事。一夜に起こる複数のエピソードを通して、ごくありふれた日常のかけがえのなさを暖かな眼差しで描く

040320 061118

106

恋は五・七・五!
(日)
☆☆☆
105分 ドラマ/青春/コメディ

●荻上直子
●関めぐみ(高山治子 )/小林きな子(内山マコ)/蓮沼茜(田中弘美)/橋爪遼(山岸実 )/細山田隆人(土山義仁)/高岡早紀(ヨーコ先生)/嶋田久作(三浦 )/もたいまさこ(校長 )/柄本明 (爺ちゃん)/杉本哲太(田マスオ)

 俳句とは無縁の個性的な5人の高校生がひょんなことから俳句甲子園で優勝を目指す姿を描いた文化系スポ根ムービー。監督は「バーバー吉野」の荻上直子。主演は本作で劇場映画デビューの新人、関めぐみ。ちなみに俳句甲子園は実在する大会で、俳人にゆかりのある愛媛県松山市で毎年8月に開催される。 

050326
061121
(DVD)

107

バーバー吉野
(日)
☆☆☆
96分 ドラマ/コメディ

●荻上直子
●もたいまさこ(吉野良子)/ 米田良(吉野慶太)/石田法嗣(坂上洋介)/大川翔太(矢島真之介(ヤジ)/村松諒(カワチン)/宮尾真之介(グッチ)/岡本奈月(上杉真央)/浅野和之(吉野武雄)/桜井センリ(三河盛平)/森下能幸(ケケおじさん )

 小学生がみな奇妙なおかっぱ頭をしている山あいの小さな田舎町を舞台に、おしゃれな髪型をした都会からの転校生の出現が巻き起こす波紋の行方をユーモラスに綴ったほのぼのムービー。監督はこれが長編デビューとなる荻上直子。町に唯一の理髪店“バーバー吉野”のおばちゃんにはベテラン女優もたいまさこ。第13回PFFスカラシップ作品。 

040410 061121
(DVD)

108

人生は、時々晴れ
ALL OR NOTHING
(伊/仏)
☆☆☆☆
128分  ドラマ

●マイク・リー
●ティモシー・スポール(フィル )/ レスリー・マンヴィル(ペニー)/ アリソン・ガーランド(レイチェル)/ ジェームズ・コーデン(ローリー)

 「秘密と嘘」の巨匠マイク・リー監督が、退屈な日々の繰り返しの中で、いつしか互いの心が離れてしまった家族の姿を見つめたドラマ。それぞれに悩みや不安を抱えながらも再び家族の絆を取り戻していくまでを丁寧な筆致で描く。本作もこれまで同様事前に脚本を用意することなく俳優たちの即興を通じて自然でリアルな人物像を作り上げていった。

030621
061125

109

エマニエルX レッスン1
EMMANUELLE, QUEEN OF THE GALAXY
EMMANUELLE IN SPACE
(米) 劇場未公開

95分  エロティック/SF

●L・L・シャピラ
●クリスタ・アレン/ポール・マイケル・ロビンソン

 くっだらないエロ映画

0061129

110

ボビー・デアフィールド
BOBBY DEERFIELD
(米)
☆☆☆☆
124分 ドラマ 

●シドニー・ポラック
●アル・パチーノ(ボビー)/ マルト・ケラー(リリアン)/ アニー・デュプレー/ ウォルター・マッギン

ア・ドカエの繊細なキャメラが印象的な、S・ポラック製作・監督作品。エンディングは、リリアンの死を看とった帰途、シンプロンの真暗なトンネルをつき抜けた光の世界で、画面は除々に白っぽくなっていく。そして真白い画面に何も知らない観光客が撮ってくれたボビーとリリアンのたった1枚の写真が写し出される。
●1977年ゴールデン・グローブ □主演男優賞ノミネート作品

7802
061203

111

メゾン・ド・ヒミコ
(日)
☆☆
131分  ドラマ

●犬童一心
●オダギリジョー( 春彦)/ 柴咲コウ( 沙織)/ 田中泯(卑弥呼 )/ 西島秀俊 (細川専務 )/ 歌澤寅右衛門 (ルビイ)/ 高橋昌也 (半田)

 ゲイのための老人ホームを舞台に、癌で余命幾ばくもないゲイの父親とその若い恋人、ゲイの父を長年嫌悪してきた娘の三者を中心に、ホームに集う年老いたゲイたちが織りなす人間模様描いた感動ドラマ。 

050827
061205
(DVD)

112

コーヒー&シガレッツ
COFFEE AND CIGARETTES
(米)
☆☆☆
97分  コメディ/ドラマ

●ジム・ジャームッシュ
●ロベルト・ベニーニ/スティーヴン・ライト」「変な出会い」
ジョイ・リー/サンキ・リー/スティーヴ・ブシェミ「双子」
イギー・ポップ/トム・ウェイツ「カリフォルニアのどこかで」
GZA/RZA/ビル・マーレイ 幻覚」他

 ジム・ジャームッシュ監督が“コーヒー”と“タバコ”をめぐる11のエピソードを綴った短編集。
 本作のプロジェクトはもともと86年にアメリカの人気テレビ番組『サタデー・ナイト・ライブ』のため、ロベルト・ベニーニとスティーヴン・ライトを起用して撮り上げた一編「コーヒー&シガレッツ/変な出会い」が始まり。89年にはジョイ・リー、サンキ・リー、スティーヴ・ブシェミによって2作目「双子」がつくられた。続く93年の「カリフォルニアのどこかで」ではイギー・ポップとトム・ウェイツの顔合わせでカンヌ映画祭の短編部門最高賞受賞。以後も10年以上にわたって撮りためられた全11編。

050402
061205
(DVD)

113

海峡
(日)
☆☆☆
142分  ドラマ

原作: 岩川隆
●森谷司郎
●高倉健(阿久津剛)/吉永小百合(牧村多恵)/三浦友和(成瀬仙太)/大谷直子(佳代子)/青木峡子(峡子)/伊佐山ひろ子(おれん)/東野英心 (作業員野崎)/小林稔侍(金丸五郎)/小林昭二 (青函建設局員)/小林昭二(青函建設局員) /小林昭二 (青函建設局員) / 新田昌玄(江 藤滝蔵) / 北村和夫(札幌工事局長 ) / 山谷初男 ( 石谷音太郎 ) /桑山正一( 横溝平作) /藤田進(十河国鉄総裁 ) / 大滝秀治(田部) /小沢栄太郎( 鉄建公団理事 ) / 笠智衆(阿久津才次) / 森繁久彌(岸田源助 )

 本州と北海道の間にトンネルを掘ろうとする男達と、彼らを見つめる女たちの姿を描く。岩川隆の同名の原作の映画化。
 昭和29年、青函トンネル技術調査団の阿久津が調査を開始した直後、青函連絡船「洞爺丸」が転覆し、大量の遭難者を出した。阿久津は冬の竜飛岬で牧村多恵という女を救った。
昭和39年、日本鉄建公団が発足し、青函トンネル工事に本腰が入り、阿久津は再び青森に向う。所長、浜口圭介以下、二十五名のトンネル男が函館に集結した。

821016
061208

114

魔性の香り
(日)

90分  ロマンポルノ

原作: 結城昌治
● 池田敏春
●天地真理(滝村秋子)/ジョニー大倉(江坂哲郎)/風祭ゆき(三代江)/高橋長英(滝村豊)/魁三太郎(南勝信)/鰐淵晴子(だったんのママ)

 自殺未遂をした女と、彼女に出会った男が繰り広げるエロチック・サスペンス。雨の夜、橋から身投げした秋子を助けた江坂は行くあてのない秋子を自分の家に住まわせる。夫の異常な嫉妬に疲れ果て自殺を図った秋子に江坂は惹かれ、やがて二人は愛し合う。

851227
061208

115

リバイバル・ブルース
REVIVAL BLUES
(加・日)
☆☆☆☆
114分  ドラマ/ジャズ・ブルース

●クロード・ガニオン
●内藤剛志(健)/奥田瑛二(洋介)/桃井かおり(加代)/渡辺ほなみ(静香)/久保京子(恵子)/野村麻紀(有紀)/ミッキー・カーチス(沢田)

 26年ぶりのバンド再結成を通して明らかになる中年となったメンバーそれぞれの人間模様を描いた日本、カナダ合作ドラマ。バンド解散後、別々の道を歩んできた中年男女が、26年ぶりの再結成を機に大人の友情を深めるとともに、厳しい現実に直面し改めて自らの人生を見つめ直していく。監督は「Keiko」のクロード・ガニオン。

041009
061208

116

海を飛ぶ夢
Mar adentro/The Sea Inside
(スペイン/仏)
☆☆☆☆☆
123分  ドラマ

●アレハンドロ・アメナーバル
●ハビエル・バルデム(ラモン・サンペドロ )/ベレン・ルエダ(フリア)/ロラ・ドゥエニャス(ロサ)/クララ・セグラ(ジェネ)/セルソ・ブガーリョ(ホセ)/ タマル・ノバス(ハビ)

「アザーズ」のアレハンドロ・アメナバール監督が、ラモン・ペドロの手記に感銘を受け、映像化したドラマ。尊厳死の権利を主張し法律制度と戦う主人公と、周囲の人々の葛藤を描いた本作は、社会に大きな波紋を投げかけた。
●2004年アカデミー賞 ■外国語映画賞
●2004年ヴェネチア国際映画祭 ■男優賞 
●2004年ゴールデングローブ ■外国語映画賞
●2004年ヨーロッパ映画賞 ■ 監督賞 ■ 男優賞

050416
061210

117

タッチ・オブ・スパイス
Politiki kouzina/A Touch of Spice(ギリシャ)
☆☆☆☆
105分  ヒューマンドラマ

●タソス・ブルメティス
●ジョージ・コラフェイス(ファニス)/タソス・バンディス(祖父ヴァシリス)/マルコス・オッセ/バサク・コクルカヤ

 ギリシャ版「ニュー・シネマ・パラダイス」とも言える、少年と祖父の心の交流を描いた。 

050205
061210

118

インサイド・マン 
INSIDE MAN
(米)
☆☆☆☆
128分  サスペンス

音楽: テレンス・ブランチャード
●スパイク・リー
●デンゼル・ワシントン(キース・フレイジャー)/クライヴ・オーウェン(ダルトン・ラッセル )/ジョディ・フォスター(マデリーン・ホワイト )/クリストファー・プラマー (アーサー・ケイス )/ウィレム・デフォー(ジョン・ダリウス )/キウェテル・イジョフォー(ビル・ミッチェル )

 「マルコムX」の監督・主演コンビ、スパイク・リーとデンゼル・ワシントンが再びタッグを組んだクライム・サスペンス。 

060610 061212
(DVD)

119

ストレンジ・デイズ
-1999年12月31日-
STRANGE DAYS
(米)
☆☆☆☆
145分  SF/サスペンス

●キャスリン・ビグロー
●レイフ・ファインズ(レニー)/アンジェラ・バセット(メイソン)/ジュリエット・ルイス(フェース)/トム・サイズモア(マックス)/マイケル・ウィンコット (フィリオ)/ヴィンセント・ドノフリオ

 リアルな近未来を舞台に、猟奇殺人とそれに巻き込まれる人々を描いた異色のSFアクション 

9601 061205

120

硫黄島からの手紙
LETTERS FROM IWO JIMA
(米)
☆☆☆☆☆
141分  ドラマ

原作:栗林忠道
音楽:クリント・イーストウッド
●クリント・イーストウッド
●渡辺謙(栗林忠道中将 )/ 二宮和也(西郷)/ 伊原剛志(バロン西(西竹一中佐))/ 加瀬亮(清水 )/ 松崎悠希(野崎 )/ 中村獅童(伊藤中尉)/裕木奈江(花子)

 硫黄島での戦いを日米双方の視点から描く2部作の「父親たちの星条旗」に続く第2弾。アメリカ留学の経験を持ち、親米派でありながらアメリカを最も苦しめた指揮官として知られる知将・栗林忠道中将が家族に宛てた手紙をまとめた『「玉砕総指揮官」の絵手紙』を基に、本土防衛最後の砦として、死を覚悟しながらも一日でも長く島を守るために戦い続け悲壮な最期を果たした男たちを見つめる。 

061209 061218
吉祥寺東亜


シャイニング
The Shining
(英/米)
☆☆☆☆
141分  ドラマ

●スティーヴン・キング
●スタンリー・キューブリック
●ジャック・ニコルソン(ジャック)/バルトーク・ベーラ(ウェンディ)/クシシュトフ・ペンデレツ(ダニー)/スキャットマン・クローザース(ハロラン)

 冬の間閉鎖されるホテルに、作家志望のジャック一家が管理人としてやってきた。そのホテルでは過去に、管理人が家族を惨殺するという事件が起こっていたのだが……。スティーヴン・キング原作の同名ホラー映画ながら、原作を離れ、キューブリックが独自に造り上げたホラー。 

80523
061218