歴代 受賞者
2006〜2007
2008〜2010
2011
2012
2013
2014
2015
 2016

 2017

2014年  平成26年
回/場所
優勝
殊勲賞
敢闘賞

その204
1月16日〜1月31日

12.エッシャーの階段くだり去年今年

その205
2月1日〜2月15日

14.還暦の青年団員寒たまご

その206
2月16日〜2月28日

4.利休忌や薄き茶杓に載る命

12.利休忌や限りある身の表裏

10.いずこかに冷めぬ釜あり利休の忌

その207
3月1日〜3月15日

13.凍返る鍵置く音の響く夜

13.凍て返る蒼天富士は屹立す

その208
3月16日〜3月31日

5.遥かなる山脈の白下萌える

1..下萌えの苦き緑のかくれんぼ

その209
4月1日〜4月15日

6.蜜蜂や花簪に一休み

その210
4月16日〜4月30日

14.姉にだけ行き先告げし花衣

1.花衣年を重ねる桐箪笥

その211
5月1日〜5月16日

1.惜春の川にひたりて竿をふる

12.惜春や三輪車から二輪車に

その212
5月16日〜5月31日

5.落魄を秘めて緋牡丹円かなり

3.夕牡丹しじま眺むる遊女かな

その213
6月1日〜6月15日

15.ひざ小僧四つ並んで苺かな

6.悲しみも長く続かず苺喰ふ

3.口づけを真似る少女に苺かな

その214
6月16日〜6月30日

4.祭りとてこの声もなき過疎の村

その215
7月1日〜7月15日

3.幼子の息確かめており熱帯夜 

14.返信の早し短かし熱帯夜

2.ベッドからこぼれる脚の熱帯夜

その216
7月16日〜7月31日

朝焼けて孤高屹立槍ヶ岳

14.朝焼けの風のぬるさや跨線橋

5..朝焼の反戦旗抱く路上かな

その217
8月1日〜8月15日

4.端居して命日ひとつやり過ごし

6.端居して李白の月を追うてみる

その218
8月16日〜8月31日

2. 友偲ぶ喪服のままの氷菓かな

2.やせ細る母一口の氷菓食ふ

13.218.黒々とうねるいらかやかき氷

その219
9月1日〜9月15日

4.追憶の風はとろとろ走馬灯

11.静かなる狂気もありて走馬灯

その220
9月16日〜9月30日

2.月の雨月の心の溢るとき

16.雨月夜や祖母の遺しし読書灯

その221
10月1日〜10月16日

14.糸瓜忌や青空一つ雲一つ

2.海すみて遠きを想ふ子規忌かな

その222
10月16日〜10月31日

2.敗荷や見えぬ礫に坑がわず

17.無名とは心地良きもの破れ蓮

その223
11月1日〜11月15日

5.彼岸花だいっきらいと少女立つ

12.曇天の人憎む日の曼珠沙華

その224
11月16日〜11月30日

13.鴨発つや光の水を駆け昇る

14.鴨一羽逆さ富士を泳ぎをり

その225
12月1日〜12月15日

15.冬の蠅じっと見ているテレビ欄っと見ているテレビ欄

13.置き去りの月日を問ふや冬の蠅

その226
12月16日〜12月28日

19.曖昧と模糊を飲み込む海鼠かな

7.事もなく来世も海鼠で生くるべし

4.上善は水の如しと海鼠居り


home  top